アメリカの人気のサプリをロサンゼルスより直送!
サプリメント通販のサプー

最短5日でお届け

  • ホーム
  • セントジョーンズ・ポジティブソース 90錠
セントジョーンズ・ポジティブソース 90錠
セントジョーンズ・ポジティブソース 90錠

セントジョーンズ・ポジティブソース 90錠

メーカー Source Naturals
外語名 St. John's Positive Thoughts(90tab) 12971

セントジョーンズ・ポジティブソース 90錠

star4.30(125件の口コミ)

¥2,150¥2,630

お気に入り

お気に入りに保存しました。

お気に入りリストを見る

×

ただいま欠品中です。入荷までしばらくお待ちください。

※この商品が入荷したらメールで通知を希望

メーカー Source Naturals
外語名 St. John's Positive Thoughts(90tab) 12971

この商品について質問する

商品説明

ストレスを感じやすい現代人に、人気成分をブレンドしたストレスケアサプリ
リラックスハーブのセントジョーンズワートを始め、ストレス対策に人気の有効成分を閉じこめた「セントジョーンズ・ポジティブソース」。忙しく、何かとストレスを感じやすいビジネスマンを中心に人気を集めているサプリメントです。

本品配合のセントジョーンズワート(西洋オトギリソウ)はもともと、ケガや痛み止めに使われてきた薬用ハーブの一種です。セントジョーンズワートだけに含まれるヒペリシン(hypericin)という特有の成分には、やる気やポジティブな感情とかかわりがあるセロトニンの分泌を増やす働きがあることがわかり、欧米では鬱やストレスケアに関する研究がすすめられています。

本品はこのセントジョーンズワートに、イライラ対策に人気のGABAや、脳の働きをサポートするDMAE、眠りのハーブとして人気のバレリアンなど、ストレス対策に人気のハーブやビタミン、アミノ酸をプラスしました。現代人のストレスサポートのために作られた、老舗メーカーオリジナルのサプリメントです。

内容量

90錠 (30日分) 楕円タブレットLL  タブレットカッターは こちら

用法

1日3回、1錠ずつをお飲みください。
炭水化物と一緒にお飲みいただくか、食間にお飲みいただくことをおすすめします。
最良の結果を得るためには、少なくとも6週間、本品をご使用ください。

※商品パッケージを和訳しています。

注意

本品は、フェニルアラニンとチロシンを含有しています。
妊娠・授乳中の方、妊娠している可能性のある方、フェニルケトン尿症をお持ちの方、MAOIまたはSSRIのような抗鬱薬を服用中の方は本品をご使用にならないでください。
慢性高血圧をお持ちの方、何らかの処方箋薬を服用中の方は、本品をご使用になる前にかかりつけの医師にご相談ください。

お子様の手の届かないところに保管してください。

※ページ下部の「ご購入前の注意事項」もご確認ください。

成分

3錠中

ビタミンC(アスコルビン酸亜鉛)51mg
チアミン(ビタミンB1)25mg
リボフラビン(ビタミンB2)25mg
ナイアシンアミド50mg
ビタミンB6(ピリドキシン塩酸塩)50mg
葉酸800mcg
ビタミンB12(シアノコバラミン)30mcg
ビオチン300mcg
パントテン酸(D-パントテン酸カルシウム)25mg
カルシウム122mg
マグネシウム(酸化マグネシウム、タウリン酸マグネシウム)200mg
亜鉛(アスコルビン酸亜鉛)10mg
マンガン(クエン酸マンガン)3mg
ナトリウム15mg
セントジョーンズワートエキス(ヒペリシン2.7mg含有)900mg
GABA(ガンマアミノ酪酸)500mg
タウリン(タウリン酸マグネシウム)222mg
Lチロシン200mg
バコパ葉エキス100mg
レモンバーム100mg
バレリアン根エキス100mg
Lフェニルアラニン100mg
DMAE(重酒石酸塩)60mg
Lテアニン50mg
NアセチルLチロシン50mg
リローラ50mg
【その他の成分】
第二リン酸カルシウム、ステアリン酸、アラビアゴム、変性セルロースガム、シリカ
カロリー10kcal、総炭水化物1g、食物繊維1g

この商品の口コミ125件

※ 口コミはお客様の個人的な感想です。内容を保証するものではありませんので、ご了承下さい。

※ 口コミはご購入者様のマイページで行うことができます。サプーのスタッフは一切編集しておりません。

やまさん(36歳・男性)

star愛用して7年となります

このポジティブソースは愛用して7年となります
イライラや焦燥感、動揺によく効いています
リニューアルされてGABA 量が300㎎から500㎎になってさらに気分に落ち着きと余裕が生まれてきたように感じました
しかし、今回またリニューアルされてGABA 量は120㎎となり代わりにアセチル・チロシン量が50㎎から100㎎となっており
落ち着き系からアップ系へと大きく方向が変えられています
従来の落ち着き系をおのぞみ方はGABAサプリをプラスするといいかもしれませんね
ポジティブソースは気分は落ち着くのだけれど気持ちが平坦になってしまう、と感じていた方は今回のリニューアルされたポジティブソースが合うかもしれません
今回リニューアルされた点は配合量だけではなくパッケージ色も赤から緑に変わっています
ソースナチュラルズはパッケージ色を赤・緑・青に色分けしていましたが、今回のリニューアル分から緑に統一されているようです、今までパッケージ色でサプリを見分けていましたので少し戸惑います
あと粒のサイズかが従来より薄く飲みやすくなりました

投稿日:2011.09.10

good19

投票ありがとうございます!

投票はひとつの口コミにつき一回までです。

lovely(39歳・女性)

starすごく良い

おすすめいたします。
飲み始めて
3日目からうつ状態から あれ、今日は元気だなという気分になりました。
更年期障害気味の動機息切れもなくなったので
よく寝るようにはしますが、小さなことでくよくよしなくなりました。
仕事も続けてできるようになったのは
このセントジョーンズ・ポジティブソースのおかげです。
薬ではないので安心して飲めますし、
サプーのスタッフさんにも相談して
他のサプリも一緒に飲めるので
おすすめいたします。

半年飲んで現在~
飲まなくても元気になりました!
本当に良かったです。体調精神面の変化を見ながら続けたり
やめるのがいいと思います。
やめても大丈夫!になったらやめることもできる 依存性のない良いサプリメントだと
実感しています。

投稿日:2015.08.08

good17

投票ありがとうございます!

投票はひとつの口コミにつき一回までです。

とまり(46歳・女性)

star上がります↑

こちらを飲むと多少気持ちが明るくなり、日々を楽に過ごせるような気がします。
しばらく続けて様子を見たいいと思います。

投稿日:2014.05.12

good15

投票ありがとうございます!

投票はひとつの口コミにつき一回までです。

口コミをすべて見る >

おすすめのサプリメントコラム

ひどい「寝汗」の原因と対策

朝目覚めた時にパジャマがぐっしょり…という経験をお持ちの方はいらっしゃると思います。寝ている間は誰でも汗をかきますが、ひどい寝汗は睡眠の質を低下させてしまいます。今回は、ひどい寝汗の…

2020-08-18

冬に起こりやすい寒暖差疲労とは?

冬になるとなんとなく疲れやすく感じたり、体調不良が続いてしまう方もいるのではないでしょうか。寒暖差が激しくなる冬におこる体調不良の原因のひとつとして「寒暖差疲労」が挙げられます。

2020-08-18

夜型生活から脱却し、朝型生活への切り替え方

数年前から注目が集まっている「朝活」。過去に比べるとだんだんと早寝早起きの割合が増え、世間的に朝型生活への関心が高まっています。しかし、朝型生活に切り替えたくても途中で挫折してしまった…

2020-08-18

サプリメントコラム一覧を見る >

ご購入前の注意事項

ご購入についての注意事項
・為替変動やセールにより、商品価格は予告なしに変更する場合があります。
・サイト上の商品情報は最新であるよう努めておりますが、メーカー側で予告なく変更される場合がございます。
パッケージ(英文)とHPの日本語表記が違う場合は、パッケージ優先とさせていただきます。
・ご注文後に製造中止や入荷未定、入荷遅れとなる場合があります。
個人輸入についての注意事項
・個人輸入で購入された商品は、自己責任による「個人使用」のみ許可されています。
第三者への譲渡・転売は法律により禁止されています。
・個人輸入では、一度に購入できるように制限があります。規制の範囲内でご購入下さい。

個人輸入について
サプリメントの使用についての注意事項
・サプリメントは栄養補助食品であり、特定の病気を治療することを目的とした製品ではありません。ご購入から使用まですべて自己責任となりますことをご了承ください。
・医師による治療を受けていたり、処方箋薬を使用している場合は、医薬品との相互作用が生じる可能性がありますので、必ず担当医師の指導を受けてください。
特に自己判断で治療・医薬品の使用を中止し、サプリメントを代替に 使用する行為は絶対に行こなわないでください。
・メーカーが定めた用法の範囲内でお飲みください。
・体調や体質によってお体に合わないことがあります。その際はすぐに使用を中止し、医師にご相談ください。
・アメリカでは食品と認められていても、日本では医薬品にあたる成分が含まれる商品があります。成分に不安がある際は、担当医師にご相談ください。

ページの先頭へ