葉酸の働きとサプリメント一覧

葉酸とは、レバーや緑黄色野菜に多く含まれているビタミンB群のひとつ。タンパク質や核酸などの新しい細胞を作り出すときに重要な働きがあることから、日本の厚生労働省では妊娠中は通常の食事から得られる葉酸の他に、サプリメントでの摂取を推奨しています、また、葉酸はビタミンB12と協力して赤血球作りのに期待されています。詳しく見る

人気順 口コミ順 安い順 高い順

6件中1~6件を表示

葉酸とは

葉酸とは
葉酸は水溶性ビタミンB群の一種で、ビタミンB12とともに赤血球の形成を助ける栄養素です。レバーや緑黄色野菜に多く含まれており、たんぱく質や拡散を合成する時に重要な役割を担っています。また、妊娠中の女性にとっても重要な栄養素と言われており、積極的に摂取することがおすすめされています。
葉酸の働き
葉酸は、妊娠を考えている女性や授乳中の女性にとって必要な栄養素です。妊娠の可能性がある段階から摂取することで胎児の健全な発育を助けます。また、ビタミンB12とともに赤血球づくりに重要な役割があり、貧血対策としても期待されています。
葉酸が多く含まれる食品
レバーやほうれん草、枝豆、アスパラガスなどの野菜類、いちご、ライチ、マンゴーなどの果実類、納豆などに多く含まれています。
こんな方におすすめ
妊娠中の方や、妊娠を考えている方、授乳中の方におすすめの成分です。また、貧血でお悩みの方にもおすすめです。
不足すると
葉酸は腸内細菌によって合成されるため、不足することはほとんどありませんが、葉酸が不足すると、赤血球をうまくつくることができず、貧血の原因となります。

お問い合わせ初めての方へFAQ会社案内特定商取引に基づく表記プライバシーポリシーサイトマップ

COPYRIGHT 2003-2015 SAPOO ALL RIGHTS RESERVED.