アメリカの人気のサプリをロサンゼルスより直送!
サプリメント通販のサプー

最短5日でお届け

  • ホーム
  • アメリカのサプリメント

アメリカのサプリメント

サプーで取り扱っているのは、アメリカのサプリメント。まだあまり日本で知られていないアメリカのサプリの基礎知識やおすすめ理由についてご紹介します。

1. サプリメント先進国アメリカ

サプリメントとは

サプリメント先進国アメリカ

サプリメント先進国といわれるアメリカでは、成人の約8割がサプリメントを利用しているほど、人々の生活にサプリメントが深く根付いています。また、その市場規模も日本と比べてはるかに大きく発展しています。

その理由のひとつは、アメリカの高額な保険料や医療費。
「病気になる前に、健康は自らで守る」という予防医学の考えが浸透し、栄養学の重要性が認知されているため、健康維持のために日常的にサプリメントを摂ることが一般的になっています。また、国をあげて医療に頼り過ぎない取り組みが行われているため、最新の研究結果をもとにより効果の高いサプリメントが日々開発され、高品質なサプリメントがたくさん販売されています。

2.日本とアメリカのサプリメントの定義の違い

アメリカでは医療現場においても、医師によってサプリメントが積極的に治療に活用され、日本のサプリメントよりも1粒に含まれる成分量が多いものもたくさんあります。それは、アメリカと日本のサプリメントの位置づけ、考え方の違いがあります。

アメリカ
考え方 Health (ヘルス)
最低限これくらい摂って
おけば
病気にならない
Optimal Health
(オプティマルヘルス)
人間として最高の健康状態を保つ
サプリメントの
位置付け
食品食品と医薬品の中間的存在
(医師が治療にも用いる)
推奨されている
栄養量
少なめ多め

アメリカの健康観

1980年代、アメリカでは、“病気ではない状態”を表す「ヘルス」に代わり、“健康レベルを高めていく”「ウェルネス」という考え方が広まりました。

さらに現在は、“その年齢において最高の状態”を表す「オプティマルヘルス」という健康観が主流となり、病気にならないためだけでなく、40歳なら40歳、60歳なら60歳で成しえる最高の健康状態を実現するために、日々の生活で健康を意識することの大切さが認知されています。

この健康観の変化は、サプリメントなどの栄養摂取に対する考え方にも大きな影響を与えています。

サプリメントの位置づけ

日本では、サプリメントは「食品」に分類され、法律上で明確な定義はありません。一方で、アメリカではDSHEA法という法律により、サプリメントは「食品と医薬品の中間」に位置付けられています。

3.アメリカサプリがおすすめな理由

サプーがなぜアメリカのサプリメントを取り扱っているのか?アメリカのサプリメントをおすすめする理由を簡単に3つご紹介します。

① 厳しい品質基準をクリアしている

アメリカでは、サプリメントに関する法律(DSHEA法)があり、情報開示する義務があります。成分表記の義務化と共に、品質基準も義務化され、製品になるまでに様々な試験・審査が行われます。販売後も抜き打ち検査なども行われ、品質・安全性は非常に高いと言えます。

FDA(アメリカ食品医薬品局)による厳しい管理
FDAとは、サプリメントをはじめ食品、医療品、化粧品について、有害、違反の取り締まりを行う政府機関です。その基準は世界一厳しいと言われ、抜き打ち検査や販売停止・業務を執行できるなど強い権限を持ち、市場に出回る商品を厳しく監視・検査しています。

厳しい品質基準が義務化
GMP(適正製造規範)に基づき、原料の受け入れから製造、出荷までの全ての過程において、製品が「安全」に作られ「一定の品質」が保たれるように定められた厳しい基準をクリアしたサプリメントのみが販売を許されています。一方、日本ではGMP基準は義務化されていません。

② 高品質で低価格

アメリカのサプリメントは、日本のサプリメントと比べリーズナブルなものが多いです。その大きな理由は、サプリメント市場の規模が大きく、メーカー同士の競争が激しいため。
また消費者も厳しい目で選ぶことから、高品質かつ適正価格でなければ市場に残ることができないのです。

③ 含有量が多い

アメリカのサプリメントは、日本のサプリメントよりも含有量が多いのが特徴です。日本では、サプリメントはあくまで健康維持のために補助的に利用する“食品”のため、含まれる成分量は少なめですが、アメリカでは人間として最高の健康状態を保とうとするオプティマルヘルスの考え方がサプリメントに取り入れられているため、多めに配合されているものが多いのです。

含有量に関する注意点またアメリカでは医師がサプリメントを治療に用いることが一般的であり、治療用にも開発されています。それらは特定の栄養素が著しく不足している場合や体本来の機能を強化することを目的としていることから、1日の摂取上限を超える成分量が含まれていることがあります。ご自身の健康状態や生活習慣に合わせて上手く活用するこ とが必要です。

【日本の上限より成分量が多く配合されている成分例】
ビタミンA、ビタミンB6、ヨウ素、マグネシウム、マンガン、モリブデン、亜鉛など
過剰摂取とならないよう用法を守り、メーカーがすすめる用量を超えないようにしてください。ご心配な方は、少なめにしてご利用ください。

1日に必要な栄養量の目安はこちらをご覧ください。
一日に必要な栄養量

4.個人輸入について

サプーでお取扱いしている商品はすべて個人輸入というかたちで、アメリカ・ロサンゼルスより、お客様のご住所宛に直接発送されます。

個人輸入とは?

個人輸入とは、個人で使用することを目的として、外国の商品を直接購入することです。

アメリカのサプリメントや化粧品(コスメ)は、アメリカ国内において効果や安全性の高さが認められていても、まだ日本では認可されていない成分が使われていることがあり、日本国内で販売できる商品は限られています。

通常、海外からこれらの商品を日本へ輸入する場合には、厚生労働省の許可が必要となりますが、個人が自分で使用する場合に限り、規定の数量内であれば許可なしに輸入することが認められています。(=個人輸入)

個人輸入できる数量

一度に個人輸入できる数量には、制限があります。規定数量の範囲内でご注文ください。

医薬品
医薬部外品
用法用量からみて2ヶ月分以内 (メラトニン、5-HTP、DHEA、タウリン、ヨヒンベ、トリビュラスが該当します)
化粧品標準サイズで1類目24個以内 (化粧水なら、メーカーに関わらず、合計24個以内)

もっと詳しく知りたい方は、厚生労働省のHPをご覧ください。

個人輸入で購入された商品は、自己責任による「個人使用」のみ許可されています。

5.アメリカサプリメントの形状とサイズ

商品によって、粒の形状や大きさが異なります。
代表的な粒の形状やサイズを記載しましたので、商品選びの参考にご覧ください。

※サプー独自の基準でサイズの記載をしております。目安として表現しているため、実際の大きさと若干異なる場合がございます。

楕円タブレット

錠剤サプリメントの一般的なタイプです。
成分によって、色や匂いが異なり、割ってお飲みいただくこともできます。

M長さ約1.9cm、厚みは5mm以下の薄型タイプです。
L長さ約2.3cmで、若干厚みがあります。
LL長さ約2.4cm以上のサイズです。マルチビタミンのように、何種類もの成分を凝縮したものは、5mm以上の厚みがあります。

タブレットカッターはこちらからお求めいただけます。

丸形タブレット

楕円タブレットに比べると小さいものが多く、比較的飲みやすいサイズです。

M直径約1.0cm。国内の錠剤とほぼ同じ大きさです。
L直径約1.2cm。舌で溶かすトローチタイプもあります。

カプセル

粉末や液体を、飲みこみやすいように閉じこめてあります。匂いのある成分も飲みやすいのが特徴です。

S長さ約1.8cm以下の極小サイズです。
M長さ約2.1cm。国内で販売されているサプリメントに近いサイズです。
L長さ約2.4cm。アメリカサプリメントのもっとも一般的なサイズです。
LL長さ約2.6cm以上のサイズです。

ソフトジェルカプセル

オイルや液体を、やわらかいジェルカプセルに閉じこめてあります。飲みこみやすく、体になじみやすいという特徴があります。

S長さ約1.1cm以下の極小サイズです。
M長さ約1.7cm。丸型タイプで、比較的飲みやすいサイズです。
L長さ約2.5cm。楕円形のサプリメントです。
LL長さ約2.8cm以上。含有量の多いサプリメントに多く、少し大きめサイズです。

トローチ

噛まずに口の中で徐々に溶かして使用するタイプです。

チュワブル

水なしで噛んで使用するタイプです。口の中で細かくかみ砕くため、大きなサプリの飲み込みが苦手な方にもおすすめです。

パウダー(粉末)

純度が高く、成分が損なわれにくい特徴があります。
量が調整しやすく、料理や飲み物に混ぜるなど、アレンジして使用できるものもあります。

リキッド(液体)

一般的に吸収が速いのが特徴です。粒を飲み込むことが苦手な方やお子様におすすめです。

6.アメリカのサプリメントのラベルの見方

ボトルに記載されている内容の意味について、簡単にご紹介します。サプーでは、各商品ページに日本語訳を掲載しておりますが、お手元に届いたサプリメントに記載されている英文を確認する際は、こちらを参考にしてみてください。

※表示方法、内容は商品によって異なります。

Other ingredients: microcrystalline cerllulose, stearic acid, modified cellulose gum, silica, and natural peppermint flavor.

Suggested Use : As a dietary supplement, 1 to 2tablets once or three times daily with meals.

CAUTIONS : Consult your physician before using this or any product if you are pregnant or nursing, taking medication or have a medical condition.

STORE IN A COOL DRY PLACE. Keep out of the reach of children.

Contains no yeast, dairy, egg, gluten, corn, soy,artidical color, flavor, or fregrance.

①1回の摂取目安

②何回分入っているか

③内容成分量

④1日の理想摂取目安

⑤カロリー、炭水化物、脂質など

⑥配合成分表

†マークの意味:
1日の食事が2000calと基づいて割合を表示しています
*マークの意味:
1日の摂取目安は定められていません

⑧そのほかの成分

⑨使用方法 (DIRECTIONSと表記される場合もあります)

訳:栄養補助食品として、1日1~3回、1回につき1~2カプセルずつを食事と一緒にお飲みください。

⑩注意(WARNING、NOTEと表記される場合もあります)

訳:妊娠中や授乳中の方、お薬を服用中の方、治療中の方は、ご使用前にかかりつけの医師にご相談ください。

⑪保管方法

訳:涼しく乾燥した場所で保管してください。お子様の手の届かない場所で保管してください。

⑫含まれていないもの(アレルギー成分など)

7.使用期限の確認方法

サプリメントにも、品質が充分に保持できる期間として、使用期限が設けられています。

開封前使用期限まで
(製造年月が記載されている場合、一般的にそれより2年間)
開封後使用目安期間 (60日分なら開封した日から2ヵ月) か使用期限の早い方

使用期限の確認方法

一般的には、「ボトルの底」または「ボトルの側面」に記載されています。
数字のみの記載か、使用期限を表す「EPX」「USED BY」「Best By」の後に数字が記載されています。

年月の書き方は日本の表記と逆で、「月/年」の順番で並んでいます。

EXP〇〇 / 〇〇
使用期限月 / 年

例:2022年3月を表すもの
「03/22」「03 22」「03/2022」「MAR 22」など

製造年月が記載されている場合
「MFG」は製造年月(Manufacturing date)を表します。
数字の前にMFGとある場合は、その年月から2年が目安となります。

ご購入前の注意事項

ご購入についての注意事項
・為替変動やセールにより、商品価格は予告なしに変更する場合があります。
・サイト上の商品情報は最新であるよう努めておりますが、メーカー側で予告なく変更される場合がございます。
パッケージ(英文)とHPの日本語表記が違う場合は、パッケージ優先とさせていただきます。
・ご注文後に製造中止や入荷未定、入荷遅れとなる場合があります。
個人輸入についての注意事項
・個人輸入で購入された商品は、自己責任による「個人使用」のみ許可されています。
第三者への譲渡・転売は法律により禁止されています。
・個人輸入では、一度に購入できるように制限があります。規制の範囲内でご購入下さい。

個人輸入について
サプリメントの使用についての注意事項
・サプリメントは栄養補助食品であり、特定の病気を治療することを目的とした製品ではありません。ご購入から使用まですべて自己責任となりますことをご了承ください。
・医師による治療を受けていたり、処方箋薬を使用している場合は、医薬品との相互作用が生じる可能性がありますので、必ず担当医師の指導を受けてください。
特に自己判断で治療・医薬品の使用を中止し、サプリメントを代替に 使用する行為は絶対に行こなわないでください。
・メーカーが定めた用法の範囲内でお飲みください。
・体調や体質によってお体に合わないことがあります。その際はすぐに使用を中止し、医師にご相談ください。
・アメリカでは食品と認められていても、日本では医薬品にあたる成分が含まれる商品があります。成分に不安がある際は、担当医師にご相談ください。

ページの先頭へ