ビタミンB1の働きとサプリメント一覧

ビタミンB1(別名:チアミン)とは、水溶性のビタミンのひとつ。ご飯などの炭水化物を分解して、エネルギーを作り出すのに必要な栄養素です。不足すると、疲れやすくなったり、イライラしたり、記憶力の低下につながると言われており、疲労回復や集中力アップに期待されています。毎日尿や汗から体外へ出ていき、タバコやお酒によりビタミンB1不足を招くため、積極的に摂取することが大切です。詳しく見る

人気順 口コミ順 安い順 高い順

10件中1~10件を表示

ビタミンB1とは

ビタミンB1とは
ビタミンB1は水溶性のビタミンで、チアミンとも呼ばれるビタミンです。ご飯などの炭水化物を分解して、エネルギーをつくり出すのに必要な栄養素として知られています。不足すると、疲れやすくなったり、イライラしたり、記憶力の低下につながると言われていることから、積極的に補給することが勧められています。
ビタミンB1の働き
ビタミンB1は、糖質からエネルギーを生産する働きがあります。不足すると食欲がなくなったり、イライラしたり、疲れやすくなることから、エネルギーづくりに重要な役割を担っています。
ビタミンB1は多く含まれている食品
玄米や胚芽精米、小麦胚芽などの穀類、豚肉やレバーなどの肉類、かつおやうなぎのかばやきなどの魚類、その他、にんにく、卵、大豆などに多く含まれています。
こんな方におすすめ
疲れを感じやすい方や、疲労回復をしたい方、やる気をサポートしたい方におすすめの成分です。
ビタミンB1 が不足すると
ビタミンB1は不足するとイライラや集中力の低下が起こります。水溶性のビタミンで毎日尿から排出されるため、食欲がないときやたばこ、お酒もビタミンB1の不足に繋がります。

お問い合わせ初めての方へFAQ会社案内特定商取引に基づく表記プライバシーポリシーサイトマップ

COPYRIGHT 2003-2015 SAPOO ALL RIGHTS RESERVED.