カルシウムの働きとサプリメント一覧

カルシウムは、乳製品や魚介類に多く含まれる必須ミネラル。人体にもっとも多く存在するミネラルで、そのうち約99%が骨や歯に存在、骨や歯の強度を高める重要な構成成分として知られています。それ以外にも、筋肉の収縮を助けたり、イライラを和らげたりといったことが期待されている、体に欠かせない栄養素です。

詳しく見る

1~40件 / 42件

カルシウムとは

カルシウムとは
カルシウムは乳製品や魚海水に多く含まれるミネラルで、骨や歯のもととなり、丈夫な体作りに欠かせない成分です。
カルシウムの働き
カルシウムは骨や歯に存在しており、丈夫な体の構成成分として知られています。また、筋肉の収縮を助けることで、神経伝達をサポートし、緊張・興奮を鎮めてストレスを和らげる働きがあります。
カルシウムが多く含まれる食品
カルシウムは牛乳やチーズなどの乳製品、魚介類、大豆製品など様々な食材に含まれています。
こんな方におすすめ
骨や歯を強く丈夫にしたい方やストレスを和らげたい方におすすめです。

カルシウムのサプリメントコラム

食後の眠気の原因は血圧や血糖値?昼間に起こる眠気の対策方法

食後に眠くなったり、だるくなったりする経験はありますか?誰でもお腹がいっぱいになると、多少の眠気は出るものですが、耐えられないくらいの睡魔に襲われる場合は、体の不調のサインかもしれません。

2022-03-07

青汁と野菜ジュースの違いと選ぶポイント

不足しがちな野菜の栄養素を手軽に補える健康食品の一つ、“青汁”。「スーパーやコンビニで買える野菜ジュースと何が違うの?」と思ったことはありませんか?今回は、青汁と野菜ジュースの特徴と違い、そして選ぶポイ…

2022-03-07

緑黄色野菜に含まれる天然色素「カロテノイド」とは?

野菜や果物の赤や橙、緑などの色素「カロテノイド」。カロテノイドは強い抗酸化力を持ち、眼病や生活習慣病、美肌ケアなど、私たちの身体を様々な方向から支えてくれる成分です。

2022-02-04

乳糖不耐症?牛乳を飲むとお腹がゴロゴロする理由と対策

牛乳を飲んだあとに「おなかがゴロゴロする」と感じたことはありませんか?子供だけでなく大人でもゴロゴロしやすい体質の方はいます。牛乳でお腹を壊してしまう原因と対策についてご紹介いたします。

2022-01-13

太る原因?その症状、たんぱく質不足かも

ダイエットで運動や食事制限をしているのになかなか痩せられない…髪の毛にコシがなくなってきた…肌にハリやツヤがなくなってきた…そんなお悩みはたんぱく質不足が原因かもしれません。今回は、たんぱく質の働きや…

アメリカのマルチビタミンに“鉄抜き”と“鉄入り”がある理由

マルチビタミンのサプリメントに、鉄がプラスされている商品を見かけたことはありませんか?「取り入れる成分は多いほうがいい」と、いつもプラスされたものを選んでいる方も多いのではないでしょうか。

2021-09-02

ミネラルとは?意外と知らないミネラルの基礎知識

私たちのカラダの健康維持に欠かせないミネラル。実は、ミネラルと呼ばれる栄養素は100種類以上あり、その中でも私たちのカラダに欠かせない栄養素はたったの数種類。今回は、私たちの健康に欠かせない…

2021-05-07

年齢肌とは?悩み別の対策とおすすめのスキンケア成分

お肌の悩みは年齢を重ねるごとに増えていくものです。若いときには気にならなかった乾燥やくすみ、たるみなど、目立ち始める肌トラブルにお悩みの方が多いのではないでしょうか。今回は、肌老化の悩みと年齢肌の対策に…

2021-04-05

マグネシウム不足は太る?マグネシウムの働きと1日の摂取量

普段あまり意識することがなくても、私たちの体の中ではミネラルが様々な健康サポートをしているのはご存知でしょうか。マグネシウムも人間の体に必要とされている必須ミネラルのひとつで、体の機能を保つうえでとても重要…

2021-04-05

私たちの体をつくる「主要ミネラル」とは?

私たちのカラダに欠かせない5大栄養素のひとつミネラル。今回はその中でも、私たちのからだに多く存在している「主要ミネラル」をバランスよく摂取するための基礎知識をまとめました。

2020-08-18

サプリメントコラム一覧を見る >

ご購入前の注意事項

ご購入についての注意事項
・為替変動やセールにより、商品価格は予告なしに変更する場合があります。
・サイト上の商品情報は最新であるよう努めておりますが、メーカー側で予告なく変更される場合がございます。
パッケージ(英文)とHPの日本語表記が違う場合は、パッケージ優先とさせていただきます。
・ご注文後に製造中止や入荷未定、入荷遅れとなる場合があります。
個人輸入についての注意事項
・個人輸入で購入された商品は、自己責任による「個人使用」のみ許可されています。
第三者への譲渡・転売は法律により禁止されています。
・個人輸入では、一度に購入できるように制限があります。規制の範囲内でご購入ください。

個人輸入について
サプリメントの使用についての注意事項
・サプリメントは栄養補助食品であり、特定の病気を治療することを目的とした製品ではありません。ご購入から使用まですべて自己責任となりますことをご了承ください。
・医師による治療を受けていたり、処方箋薬を使用している場合は、医薬品との相互作用が生じる可能性がありますので、必ず担当医師の指導を受けてください。
特に自己判断で治療・医薬品の使用を中止し、サプリメントを代替に使用する行為は絶対に行わないでください。
・メーカーが定めた用法の範囲内でお飲みください。
・体調や体質によってお体に合わないことがあります。その際はすぐに使用を中止し、医師にご相談ください。
・アメリカでは食品と認められていても、日本では医薬品にあたる成分が含まれる商品があります。成分に不安がある際は、担当医師にご相談ください。

ページの先頭へ