チロシンの働きとサプリメント一覧

チロシンはチーズから発見されたアミノ酸のひとつ。乳製品や卵黄、大豆などに含まれ、私たちの体内では神経伝達物質の材料としての重要な役割を果たしています。主にモチベーションや集中力を高める働きがあるノルアドレナリンや、快感と意欲を司るドーパミンの材料になり、脳の活性化をして記憶力や集中力をサポートする働きがあります。また、メラニン色素とも関係があり、黒髪の形成にも関わっています。詳しく見る

人気順 口コミ順 安い順 高い順

8件中1~8件を表示

チロシンとは

チロシンとは
チロシンは乳製品や卵黄、大豆などに含まれる非必須アミノ酸の一種で、神経伝達物質の材料となり、集中力や記憶力をサポートします。また、代謝や自律神経の調整を行う甲状腺ホルモンや髪の毛の材料になります。甲状腺ホルモンは、細胞の生まれ変わりをサポートするため、子供の成長に欠かせない成分でもあります。
チロシンの働き
チロシンは脳を興奮状態にしてやる気を起こさせるドーパミンや、脳を緊張状態にして集中力を高めるノルアドレナリンの材料となります。脳を活性化させることで、集中力や記憶力サポートに期待されている成分です。また、ストレス状態にあると消費されてしまうアドレナリンをチロシンが活発に働きかけます。
チロシンが多く含まれる食品
大豆や乳製品、落花生、アーモンド、たらこ、たけのこなどに多く含まれています。
こんな方におすすめ
忙しい毎日でストレスを抱えている方、ネガティブ思考の方、集中力や記憶力をサポートしたい方、頭をシャキッとさせたい方におすすめの成分です。

お問い合わせ初めての方へFAQ会社案内特定商取引に基づく表記プライバシーポリシーサイトマップ

COPYRIGHT 2003-2015 SAPOO ALL RIGHTS RESERVED.