GABA(ギャバ)の働きとサプリメント一覧

GABAは、ガンマアミノ酪酸(gamma-AminoButyric Acid)の略で、ギャバと読みます。おもに脳内に存在している神経伝達物質のひとつで、ドーパミンやノルアドレナリンが気分を高めたり興奮させる役わりがあるのに対し、GABAにはイライラや興奮を落ち着かせたり、不安やストレスに働きかけるなど、抑制する働きがあると言われています。ほかにも血圧、コレステロール、肝臓の働きをサポートすることから、近年では肥満や生活習慣のサポートにも注目を集めています。詳しく見る

人気順 口コミ順 安い順 高い順

18件中1~18件を表示

GABA(ギャバ)とは

GABAとは
GABAは、ガンマアミノ酪酸の略で、もともと人間の体内に存在している必要不可欠な成分です。漬物や味噌などの発酵食品にも含まれている成分で、リラックス作用があると言われています。脳内の興奮を鎮めることで、気分を落ち着かせたりストレスケアに期待されている成分です。また、血圧やコレステロールにも働きかけることで生活習慣サポートにも利用されています。
GABAの働き
GABAはイライラや興奮を落ち着かせる働きがあります。ストレスを感じると興奮状態になる脳を落ち着かせることで、自律神経のバランスをサポートします。また、腎臓の働きを高め、血圧の上昇の原因となる塩分を排出することで、血圧をサポートする働きがあります。コレステロールや中性脂肪の増加を抑える働きもあることから、生活習慣対策に期待されます。
GABAが多く含まれる食品
発芽玄米、漬物、味噌、醤油、キムチ、なす、かぼちゃに含まれています。
こんな方におすすめ
ストレスを和らげたい方や、睡眠でお悩みの方、血圧やコレステロールが気になっている方におすすめの成分です。

お問い合わせ初めての方へFAQ会社案内特定商取引に基づく表記プライバシーポリシーサイトマップ

COPYRIGHT 2003-2015 SAPOO ALL RIGHTS RESERVED.