アメリカの人気のサプリをロサンゼルスより直送!
サプリメント通販のサプー

最短5日でお届け

脳サプリメント

集中力や記憶力をサポートする、アメリカで人気の脳ケアサプリをご紹介。脳のアンチエイジングに働いて、若々しい脳に導きます。

1~40件 / 129件

脳サプリメント注目の口コミ

adhdの息子がおります。投薬は副作用を本人も嫌がり療育で過ごしてきました。何度か購入していましたが、皆さんのような効果はわからず、イベント時の親の気休めの為に常備しておりました。因みに私も試しに飲んでみましたが心がフラットになり、ざわつきがなくなる気がします。息子が中学に進学し、環境の変化と思春期も相まって、ささいなことで反発、口撃とイライラの波に飲み込まれると自分でもとまらなくなるようで、こちらも嵐が過ぎるのを待つ感じになり、藁をもすがる気持ちで、最初は毎朝晩2つ、落ち着いてきてからは1つ飲んでいたところ、ギャーギャー喚き散らしドタドタうろうろしていたのが普通に会話ややりとりが可能なくらい落ち着けるようになり、今では彼があのカプセルどこ?とみずから飲んでいます。夏休みの間にすっかり落ち着いて、息子いわく、頭がごちゃごちゃしなくなるそうです。今は朝出発前に1つ飲めば、夕食までは何とかなるようです。何かイベントがある時は前晩から飲んだりして、本当に彼のお守りになりました。ちょっとお高いですし、配送期間が10日くらいかかるので、なくなりそうになるとヒヤヒヤします。

good7投稿日:2018.09.02

投票ありがとうございます!

投票はひとつの口コミにつき一回までです。

脳サプリメントの口コミをすべて見る >

一押し商品

  • ホスファチジルセリン コンプレックス 500mg 60ソフトジェルカプセルホスファチジルセリン コンプレックス 500mg 60ソフトジェルカプセル
  • エクセルザイム 60カプセルエクセルザイム 60カプセル
  • Lチロシン 500mg 100カプセルLチロシン 500mg 100カプセル
  • エファゴールド メガDHA 60ソフトジェルエファゴールド メガDHA 60ソフトジェル
  • ローズマリー 350mg 100ベジカプセルローズマリー 350mg 100ベジカプセル
  • レシチン 1200mg 200ソフトジェルカプセルレシチン 1200mg 200ソフトジェルカプセル

悩みケアお役立ちコラム

記憶力を上げる方法とおすすめの栄養素

記憶力の向上は、子供の成長を気にする親御さん、学生さん、そして高齢者の方まで幅広い世代の課題となっています。「記憶力を高めたい」「記憶力を取り戻したい」そんな方のために、今回は記憶力を…

2020-08-18

勉強・仕事の集中力が続かない方必見!今すぐできる、集中力を高める方法

「なかなか集中できない」「集中しても続かない」といった経験は、誰にでもあるのではないでしょうか。今回は、そんな時に試せる集中力を高める方法と、集中力アップに人気の栄養素ついてご紹介します。

2020-08-18

アメリカで注目されている脳ケア成分

現代人は脳トラブルを抱えている人が多くいますが、そのまま放置していると生活習慣トラブルや病気へと繋がってしまいます。今回は、アメリカで注目されている脳ケア成分についてご紹介いたします。

2020-08-17

サプリメントコラム一覧を見る >

ご購入前の注意事項

ご購入についての注意事項
・為替変動やセールにより、商品価格は予告なしに変更する場合があります。
・サイト上の商品情報は最新であるよう努めておりますが、メーカー側で予告なく変更される場合がございます。
パッケージ(英文)とHPの日本語表記が違う場合は、パッケージ優先とさせていただきます。
・ご注文後に製造中止や入荷未定、入荷遅れとなる場合があります。
個人輸入についての注意事項
・個人輸入で購入された商品は、自己責任による「個人使用」のみ許可されています。
第三者への譲渡・転売は法律により禁止されています。
・個人輸入では、一度に購入できるように制限があります。規制の範囲内でご購入下さい。

個人輸入について
サプリメントの使用についての注意事項
・サプリメントは栄養補助食品であり、特定の病気を治療することを目的とした製品ではありません。ご購入から使用まですべて自己責任となりますことをご了承ください。
・医師による治療を受けていたり、処方箋薬を使用している場合は、医薬品との相互作用が生じる可能性がありますので、必ず担当医師の指導を受けてください。
特に自己判断で治療・医薬品の使用を中止し、サプリメントを代替に 使用する行為は絶対に行こなわないでください。
・メーカーが定めた用法の範囲内でお飲みください。
・体調や体質によってお体に合わないことがあります。その際はすぐに使用を中止し、医師にご相談ください。
・アメリカでは食品と認められていても、日本では医薬品にあたる成分が含まれる商品があります。成分に不安がある際は、担当医師にご相談ください。

ページの先頭へ