Lカルニチンの働きとサプリメント一覧

Lカルニチンは、羊肉や牛肉に多く含まれているアミノ酸のひとつ。体内の細胞内のミトコンドリア(脂肪を燃やす焼却炉)に次々と脂肪を運び、エネルギーを作り出す大切な役割を持つ栄養素で、アスリートの筋肉作りや、脂肪燃焼をお手伝いするダイエット成分としてサプリメントが人気を集めています。また近年では不妊治療の分野でも注目されており、卵子や精子の質と深く関係しているとして研究が進められています。詳しく見る

人気順 口コミ順 安い順 高い順

16件中1~16件を表示

Lカルニチンとは

Lカルニチンとは
Lカルニチンは、肝臓で合成されるアミノ酸の一種で、エネルギーを作り出し、体内に溜まりやすい脂肪の燃焼を助けてくれます。不足するとエネルギーが効率よく作られず、身体のだるさや疲労感にも繋がるため、積極的に摂ることがおすすめされています。
Lカルニチンの働き
Lカルニチンは身体に溜まっている脂肪を燃焼させ、エネルギーに変える働きがあり、余分な脂肪の付きにくい体質作りをサポートします。また、疲労回復や筋肉アップにも期待されています。
Lカルニチンが多く含まれる食品
羊肉や牛肉などの赤身肉に多く含まれています。
こんな方におすすめ
若い頃に比ベお肉を食べる機会が減ることでLカルニチンが不足していくため、疲れや筋力ダウンに繋がります。そういった人は積極的に摂ることがおすすめです。また、脂肪燃焼で余分な脂肪を付けずにダイエットしたい方にもおすすめの成分です。

お問い合わせ初めての方へFAQ会社案内特定商取引に基づく表記プライバシーポリシーサイトマップ

COPYRIGHT 2003-2015 SAPOO ALL RIGHTS RESERVED.