Yogi Teas
ヨギティー

メーカー説明…
“シンプルな1杯のお茶から簡単な知恵を伝えよう”1969年、インドで習得したアーユルヴェーダをアメリカに広めたヨギ氏が、講習の終了後にいれていたお茶がこのブランドの始まりです。カルダモンシード、シナモンバーク、クローブ、ジンジャールート、そして黒胡椒など、アーユルヴェーダハーブを用いて作られたブレンドは、生徒たちにも大人気。彼は、その後ヨーロッパでベジタリアンレストランをはじめますが、そこで出されるようになったのがヨギティです。今現在、ヨギティは健康のニーズに合わせたブレンドが数多く展開されており、アメリカで人気の高いハーブティとして、たくさんの人々から支持されています。できる限りオーガニックをという願いを込めて、オーガニック原料を求める姿勢は創設当時も今現在も変わりはありません。

お問い合わせ初めての方へFAQ会社案内特定商取引に基づく表記プライバシーポリシーサイトマップ

COPYRIGHT 2003-2015 SAPOO ALL RIGHTS RESERVED.