アメリカの人気のサプリをロサンゼルスより直送!
サプリメント通販サプー

最短5日でお届け

  • ホーム
  • プレバイオティック フォーミュラ 180カプセル
プレバイオティック フォーミュラ 180カプセル
プレバイオティック フォーミュラ 180カプセル

プレバイオティック フォーミュラ 180カプセル

メーカー Health Plus Inc
外語名 Prebiotic Formula (180cap) 20732

プレバイオティック フォーミュラ 180カプセル

¥2,190¥2,580

お気に入り

お気に入りに保存しました。

お気に入りリストを見る

×

カートに入れる
メーカー Health Plus Inc
外語名 Prebiotic Formula (180cap) 20732

この商品について質問する

商品説明

善玉菌の栄養分を配合し、健やかな腸内環境を強力サポートする善玉菌サプリ
【こんな方におすすめ】
・ダイエットやお通じリズムのサポートに
・食生活が不規則な方に
・効率よく腸内環境を整えたい方に

「プレバイオティック フォーミュラ」は、善玉菌の増殖を助け、健康的な消化やお通じ・免疫力をサポートするサプリメント。腸内バランスをサポートする善玉菌をそのまま腸に届けるだけでなく善玉菌の栄養となる糖分等を配合した、”新バイオティクス”と呼ばれる消化・免疫サポートサプリメントです。

腸内までしっかり届くアシドフィルス菌などの3種の善玉菌や、消化器官系の粘膜を守る注目のハーブ・スリッパリーエルムを配合。さらに、フラクトオリゴ糖やイヌリン等の善玉菌の栄養となる糖や食物繊維をプラスしました。腸内バランスを支える善玉菌そのものを補うだけでなく、栄養を与え増殖を助けることで健康的な消化活動やお通じ、免疫力アップを強力にサポートします。

デトックス等の腸内サポート系サプリのパイオニアといわれ、高品質な製品を作りつづける「Health Plus Inc」社が開発した本品。自然な腸の動きが鈍ることで起こる頑固な便秘にお悩みの方や、定期的に腸内をデトックスしたい方におすすめです。

内容量

180カプセル (30日分)

用法

1日2回、3カプセルずつお飲みください。

※商品パッケージを和訳しています。

注意

13歳以下のお子様のご使用はおすすめしておりません。
よく下痢になる方や妊娠・授乳中の方、処方薬をお飲みの方または何らかの症状をお持ちの方はご使用前にかかりつけの医師に相談してください。
22度以下のお子様の手の届かない場所に保管してください。

※ページ下部の「ご購入前の注意事項」もご確認ください。

成分

3カプセル

独自プレバイオティックブレンド1005mg
イヌリン
フラクトオリゴ糖
バードック
アラビノガラクタン樹皮
独自プロバイオティックブレンド315mg
・ラクトバチルス アシドフィルス
・ビフィドバクテリウム ラクティス/ロンガム
・ラクトバチルス プランタルム
独自消化サポート180mg
スリッパリーエルム樹皮
・ヘミセルロース
・フィターゼ
・グルカナーゼ
・キシラナーゼ
・ペクチナーゼ
【その他の成分】
ゼラチン、マルトデキストリン
カロリー5kcal

最近チェックした商品

 閲覧履歴はありません。

すべて見る >

 お気に入りはありません。

すべて見る >

ご購入前の注意事項

ご購入についての注意事項
・為替変動やセールにより、商品価格は予告なしに変更する場合があります。
・サイト上の商品情報は最新であるよう努めておりますが、メーカー側で予告なく変更される場合がございます。
パッケージ(英文)とHPの日本語表記が違う場合は、パッケージ優先とさせていただきます。
・ご注文後に製造中止や入荷未定、入荷遅れとなる場合があります。
個人輸入についての注意事項
・個人輸入で購入された商品は、自己責任による「個人使用」のみ許可されています。
第三者への譲渡・転売は法律により禁止されています。
・個人輸入では、一度に購入できるように制限があります。規制の範囲内でご購入下さい。

個人輸入について
サプリメントの使用についての注意事項
・サプリメントは栄養補助食品であり、特定の病気を治療することを目的とした製品ではありません。ご購入から使用まですべて自己責任となりますことをご了承ください。
・医師による治療を受けていたり、処方箋薬を使用している場合は、医薬品との相互作用が生じる可能性がありますので、必ず担当医師の指導を受けてください。
特に自己判断で治療・医薬品の使用を中止し、サプリメントを代替に 使用する行為は絶対に行こなわないでください。
・メーカーが定めた用法の範囲内でお飲みください。
・体調や体質によってお体に合わないことがあります。その際はすぐに使用を中止し、医師にご相談ください。
・アメリカでは食品と認められていても、日本では医薬品にあたる成分が含まれる商品があります。成分に不安がある際は、担当医師にご相談ください。

ページの先頭へ