アメリカの人気のサプリをロサンゼルスより直送!
サプリメント通販のサプー

最短5日でお届け

Lトリプトファン 500mg 120カプセルの口コミ

この商品の口コミ5件

  • starbar2件
  • star0件
  • starbar2件
  • starbar1件
  • star0件

※ 口コミはお客様の個人的な感想です。内容を保証するものではありませんので、ご了承下さい。

※ 口コミはご購入者様のマイページで行うことができます。サプーのスタッフは一切編集しておりません。

ラムチョップ(37歳・女性)

starコスパがもう少し良ければ・・・

サプリはある程度長期間続けなくては効果が出ないと思い、リピートしてみたのですが、なかなか思うように効果が感じられないのと、値段が高めなので、他のサプリと併用して続けていくのがちょっと厳しくなってきました・・・。セールなどがあれば続けてみたいなぁと思います。

投稿日:2015.02.15

good0

投票ありがとうございます!

投票はひとつの口コミにつき一回までです。

じゃらし(34歳・女性)

starトリプトファン

いい感じです。
そろそろ必要ないかな?と思いつつ、必要だと思えばまたリピすると思います。

投稿日:2014.12.19

good0

投票ありがとうございます!

投票はひとつの口コミにつき一回までです。

りょう(38歳・男性)

star効果はまあまあですが

口コミを読んでは、リピートしている商品です。

4、5本購入させて頂いています。

家族には効果があるようですが、私にはまだなので個人的な体質なのでしょう。

服用方法をいろいろ変えて、チャレンジしています。

ただ、含有されている栄養素がすばらしいので、プラスはあってもマイナスはなし、という確信はあります。

ねる前に3錠飲むと、熟睡できるというので、今度はこちらを試してみようかと考えています。(メラトニン関係は、眠くなるというよりぼーっとして終わってしまうので)

投稿日:2014.10.15

good0

投票ありがとうございます!

投票はひとつの口コミにつき一回までです。

レッド(男性)

star微妙

まだ飲んでも変化が現れません。もう少しのめば変化が現れるんでしょうか
あんまり参考にしないで下さい。

投稿日:2013.10.05

good0

投票ありがとうございます!

投票はひとつの口コミにつき一回までです。

りょう(37歳・男性)

star風邪薬が効かない方にも

仕事が忙しく、またクレーム処理も多くなってきたので、
イライラと、不眠が続いていました。

トリプトファンが、セロトニンを増やすという話をきいて、
試しに服用してみましたが、
気づかないうちに、イライラがなくなっていました。

不眠もかなり改善してきたように思えます。

躁状態になるというより、落ち着いてくるという感じでしょうか。
眠れるので、体の調子もよくなりますし、思考能力も高まります。

風邪かな、と思う不調の方にも、お試ししてほしいです。
私は、不調が風邪だと思って、ずっと風薬を服用していましたが、
こちらで、頭痛や発熱などもかなり改善されました。

投稿日:2013.07.03

good0

投票ありがとうございます!

投票はひとつの口コミにつき一回までです。

ご購入前の注意事項

ご購入についての注意事項
・為替変動やセールにより、商品価格は予告なしに変更する場合があります。
・サイト上の商品情報は最新であるよう努めておりますが、メーカー側で予告なく変更される場合がございます。
パッケージ(英文)とHPの日本語表記が違う場合は、パッケージ優先とさせていただきます。
・ご注文後に製造中止や入荷未定、入荷遅れとなる場合があります。
個人輸入についての注意事項
・個人輸入で購入された商品は、自己責任による「個人使用」のみ許可されています。
第三者への譲渡・転売は法律により禁止されています。
・個人輸入では、一度に購入できるように制限があります。規制の範囲内でご購入下さい。

個人輸入について
サプリメントの使用についての注意事項
・サプリメントは栄養補助食品であり、特定の病気を治療することを目的とした製品ではありません。ご購入から使用まですべて自己責任となりますことをご了承ください。
・医師による治療を受けていたり、処方箋薬を使用している場合は、医薬品との相互作用が生じる可能性がありますので、必ず担当医師の指導を受けてください。
特に自己判断で治療・医薬品の使用を中止し、サプリメントを代替に 使用する行為は絶対に行こなわないでください。
・メーカーが定めた用法の範囲内でお飲みください。
・体調や体質によってお体に合わないことがあります。その際はすぐに使用を中止し、医師にご相談ください。
・アメリカでは食品と認められていても、日本では医薬品にあたる成分が含まれる商品があります。成分に不安がある際は、担当医師にご相談ください。

ページの先頭へ