カレンデュラの働きと商品一覧

カレンデュラ(別名:キンセンカ、マリーゴールド)は、古くはローマ時代から利用されてきた地中海原産のハーブ。傷ついた皮膚や粘膜の修復をサポートする働きや、抗菌・抗炎作用が期待されていることから、日焼けや炎症などの皮膚トラブル対策や、胃粘膜のサポートに用いられています。詳しく見る

人気順 口コミ順 安い順 高い順

195件中1~40件を表示

カレンデュラとは

カレンデュラとは
カレンデュラはルテインという成分を含んでいるハーブの一種です。抗炎症作用や抗酸化作用があり、古くからメディカルハーブとして使用されてきました。
カレンデュラの働き
カレンデュラは天然色素のルテインが豊富に含まれており、スマホやパソコンのブルーライトによって発生する活性酸素から守る働きに期待されています。また、抗炎作用があることから、胃の粘膜や皮膚トラブルのサポートにも支持されています。
カレンデュラの成分
カンデュラの花弁に、ルテインというカロテノイドの一種や、フラボノイド、植物ステロールが含まれています。
こんな方におすすめ
紫外線やブルーライトのダメージによる眼精トラブルをケアにおすすめです。さらに胃の炎症をケアしたい方や皮膚トラブル対策にも支持されています。

お問い合わせ初めての方へFAQ会社案内特定商取引に基づく表記プライバシーポリシーサイトマップ

COPYRIGHT 2003-2015 SAPOO ALL RIGHTS RESERVED.