• ホーム
  • ディープリンクル ダーマルフィラー 18ml
ディープリンクル ダーマルフィラー 18ml
ディープリンクル ダーマルフィラー 18ml

ディープリンクル ダーマルフィラー 18ml

メーカー Andalou Naturals
外語名 Deep Wrinkle Dermal Filler (0.6floz) 18707

ディープリンクル ダーマルフィラー 18ml

¥3,370¥3,960

お気に入り

お気に入りに保存しました。

お気に入りリストを見る

×

カートに入れる
メーカー Andalou Naturals
外語名 Deep Wrinkle Dermal Filler (0.6floz) 18707

この商品について質問する

商品説明

気になるシワ・たるみにダイレクトアプローチ!幹細胞配合のエイジング美容液
【こんな方におすすめ】
・細胞レベルで肌を活性化させたい
・年齢と共にシワやたるみが気になりだしてきた
・ハリのある若々しい肌が手に入れたい

「ディープリンクル ダーマルフィラー」は、気になる箇所に直接塗りこむことで、肌の生まれ変わりをサポートして、気になる目元・口元のシワやたるみの修復をお手伝いする美容液。その働きが臨床的に認められた、最新の美容成分フルーツ幹細胞エキスを配合した、若返りのための集中リンクルケア美容液です。

幹細胞とは、必要に応じて様々な細胞へと姿をかえる植物の万能細胞のこと。人の体性幹細胞と似た働きをすることから、新しい表皮の再生をうながすことが期待されています。中でも、リンゴのフルーツ幹細胞には皮膚の寿命を延長させる働きが、ブドウのフルーツ幹細胞には活性酸素から肌を守る働きが確認されており、注目を集めています。

これらの幹細胞エキスに、ハリや弾力キープに欠かせないCoQ10とレスベラトロールや、コラーゲンに働きかけてリフトアップを助けるゴジベリーをプラスした本品。細胞レベルで肌を活性化させたい、シワやたるみの目立たない、ハリのある若々しい肌が手に入れたい方におすすめです。

内容量

18ml

使用方法

朝晩の洗顔後に、目元や口元、頬やおでこ等のシワの気になる部分に、直接塗りこんでください。
その後、乳液やクリームを塗ってください。

注意

遺伝子組み換え成分やグルテンを使用していません。
動物実験はしていません。

※ページ下部の「ご購入前の注意事項」もご確認ください。

成分

オーガニックアロエベラ葉ジュース
精製水
植物性グリセリン
炭酸ジカプリリル
セチルアルコール
ステアリルアルコール
オーガニックココア種子バター
ステアリン酸グリセリル
アラントイン
フルーツ幹細胞(PhytoCellTec)(セイヨウリンゴ、ヨーロッパブドウ)&オーガニックバイオアクティブベリー複合体
ファーミングコンプレックス
・加水分解マートル葉エキス
レスベラトロール
・ユビキノン(CoQ10)
ゴジベリーエキス
トコフェロール
クプアス種子バター
ヒアルロン酸ナトリウム
リン酸アスコルビルマグネシウム(ビタミンC)
フェアトレードオーガニックルイボスエキス
フェアトレードオーガニックハイビスカス花エキス
フェアトレードオーガニックホワイトティー葉エキス
フェネチルアルコール
エチルヘキシルグリセリン
バニラ分離物

最近チェックした商品

 閲覧履歴はありません。

すべて見る >

 お気に入りはありません。

すべて見る >

ご購入前の注意事項

ご購入についての注意事項
・為替変動やセールにより、商品価格は予告なしに変更する場合があります。
・サイト上の商品情報は最新であるよう努めておりますが、メーカー側で予告なく変更される場合がございます。
パッケージ(英文)とHPの日本語表記が違う場合は、パッケージ優先とさせていただきます。
・ご注文後に製造中止や入荷未定、入荷遅れとなる場合があります。
個人輸入についての注意事項
・個人輸入で購入された商品は、自己責任による「個人使用」のみ許可されています。
第三者への譲渡・転売は法律により禁止されています。
・個人輸入では、一度に購入できるように制限があります。規制の範囲内でご購入ください。

個人輸入について
サプリメントの使用についての注意事項
・サプリメントは栄養補助食品であり、特定の病気を治療することを目的とした製品ではありません。ご購入から使用まですべて自己責任となりますことをご了承ください。
・医師による治療を受けていたり、処方箋薬を使用している場合は、医薬品との相互作用が生じる可能性がありますので、必ず担当医師の指導を受けてください。
特に自己判断で治療・医薬品の使用を中止し、サプリメントを代替に使用する行為は絶対に行わないでください。
・メーカーが定めた用法の範囲内でお飲みください。
・体調や体質によってお体に合わないことがあります。その際はすぐに使用を中止し、医師にご相談ください。
・アメリカでは食品と認められていても、日本では医薬品にあたる成分が含まれる商品があります。成分に不安がある際は、担当医師にご相談ください。

ページの先頭へ