ノコギリヤシの働きとサプリメント一覧

ノコギリヤシ(別名:ソーパルメット)とは、主に北アメリカ南部に広く分布するヤシ科のハーブの一種。古くから男性の強壮や利尿ハーブとして愛用されてきました。ノコギリヤシはDHTという強力な男性ホルモン過剰な生成を抑えることで、前立腺・泌尿器トラブルに期待されており、現在多くの臨床実験が報告されています。また皮脂の分泌を抑え、毛根が塞がる原因に働きかけることから、抜け毛や薄毛対策に注目されています。詳しく見る

人気順 口コミ順 安い順 高い順

18件中1~18件を表示

ノコギリヤシとは

ノコギリヤシとは
ノコギリヤシはハーブの一種で、ノコギリのように細かく鋭い棘に覆われている葉を持つことから名づけられました。古くから、男性の強壮、利尿、鎮静作用のあるハーブとして利用されてきており、近年では前立腺トラブルや泌尿器トラブルのケアにも期待されています。また、皮脂の分泌を抑え、毛根が塞がる原因に働きかけることから、抜け毛や薄毛対策にも使用されています。
ノコギリヤシの働き
ノコギリヤシは、頭皮の皮脂分泌を増やしたり、髪のもとになるタンパク質の邪魔をするなど、抜け毛や薄毛を引きおこす原因になったり、前立腺や尿道の機能に影響をあたえることが心配されている強力な男性ホルモンを作り出されないようにする働きがあります。
ノコギリヤシの成分
ノコギリヤシの果実は脂肪酸を多く含んでいます。この成分が酵素の働きを抑え、前立腺トラブルや毛髪トラブルのケアに期待されています。
こんな方におすすめ
前立腺トラブルでお悩みの方や泌尿器トラブルでお悩みの方、脱毛が気になっている方におすすめの成分です。
過剰摂取
ノコギリヤシを大量に摂取すると、吐き気やめまい、便秘などの症状を引き起こす可能性があります。また、男性ホルモンに働きかけるため、乳児のホルモンバランスが失調する恐れがあり、妊娠中および授乳中は使用を控える必要があります。

お問い合わせ初めての方へFAQ会社案内特定商取引に基づく表記プライバシーポリシーサイトマップ

COPYRIGHT 2003-2015 SAPOO ALL RIGHTS RESERVED.