カモミールの働きと商品一覧

カモミール(別名:カミツレ)は、ヨーロッパ原産のキク科の植物で、ヨーロッパでは薬用ハーブとして何世紀も前から用いられてきたハーブ。鎮痛や抗炎症の働きがあることから、抗アレルギー剤や抗炎症剤としてハーブ医療での長い歴史を持ちます。また、カモミールの香り成分には心を落ち着かせる働きがあるとされ、心のリラックスや睡眠サポートにも用いられています。リンゴのようなフルーティーな香りで、アロマオイルとしても人気の高いハーブ成分です。詳しく見る

人気順 口コミ順 安い順 高い順

3件中1~3件を表示

カモミールとは

カモミールとは
カモミールとはヨーロッパで古くから民間薬として親しまれてきており、鎮静、消化促進、抗炎症などの働きに期待されているハーブです。最近では、カモミールの香りがリラックスや、心を落ち着かせる働きがあるとして、睡眠サポートにも用いられています。
カモミールの働き
カモミールは心を落ち着かせて緊張感や不安感を取り除き、リラックスサポートに期待されています。また、鎮痛や抗炎症の働きがあることから頭痛や神経痛、生理痛のトラブルをケアします。さらに、身体をあたため、発汗させる働きから、風邪の初期症状をケアするとして万能薬としても注目が集まっています。
こんな方におすすめ
心を落ち着かせてリラックスやストレスケア、不眠サポートにもおすすめの成分です。また、頭痛や生理痛のケアだけでなく、日焼けやにきびなどの肌の炎症を落ち着かせるのにもおすすめです。

お問い合わせ初めての方へFAQ会社案内特定商取引に基づく表記プライバシーポリシーサイトマップ

COPYRIGHT 2003-2015 SAPOO ALL RIGHTS RESERVED.