アメリカの人気のサプリをロサンゼルスより直送!
サプリメント通販サプー

最短5日でお届け

カーミング 100錠の口コミ

この商品の口コミ21件

※ 口コミはお客様の個人的な感想です。内容を保証するものではありませんので、ご了承下さい。

※ 口コミはご購入者様のマイページで行うことができます。サプーのスタッフは一切編集しておりません。

ダンナ(57歳・男性)

star劇的な効果は得られませんでしたが…

ここ数か月、心身共に激務に晒されております。それ故か、寝入るまでに2時間程度時間がかかる状況にありました。これがカーミングを試そうと思ったきっかけです。因みに、月曜~土曜日の睡眠時間は午前3:00~4:00就寝-午前6:30起床、日曜日は午前2:00就寝-午前9:00起床のパターンです。

使い方のご指示の通り、「症状が緩和されるまでは、30分~1時間おきに1錠ずつを、口の中で完全に溶かして飲む。24時間で12錠以内。その後、1日あたり3錠、4~6時間ごとに1錠ずつを、口の中で完全に溶かして飲む。」を実行。
17時頃から翌午前2時頃まで1時間に1錠ずつ、これを4日間、計40錠服用。
→4日目の23時頃から、過度の緊張状態が若干緩和されている気が…
5日目から13時・18時・23時の3回に変更し継続。
→通算7日目に若干の効果。寝入り易さが向上し、40~60分で入眠。

その後、同じペースで服用しておりますが、これ以上の改善はない模様です。
また、神経の高ぶり具合によっては効果が全く感じられない日もあります。

全体として、副交感神経優位な状況にし易くするサプリなのかなと思います。
服用感は他の方のご説明のように「ビオフェルミン味のラムネ菓子」をご想像下さい。

投稿日:2017.11.10

good1

投票ありがとうございます!

投票はひとつの口コミにつき一回までです。

りんりん(52歳・女性)

starホメオパシー

ホメオパシーに興味があり体験したくてカーミング錠を飲んでみました。

ボトルを開けて匂いを嗅いだらあまりいい香りはしませんでしたが、錠剤を口の中で溶かしているとふんわりカモミールやハーブの香りがします。

ラムネをちょっと粉っぽくした感じの錠剤ですぐにお口の中で溶けます。

私はこの香り嫌いではありません。むしろ好きかな…

すぐに効果が出るのもではありませんが、続けていけば良い結果が出そうです。

心が落ち着きリラックスするのを助けてくれる……そんな感じです。

投稿日:2017.10.30

good0

投票ありがとうございます!

投票はひとつの口コミにつき一回までです。

えびちゃん(55歳・男性)

star使用して2日目

今まで寝る前に考え事をしたりで寝付きが悪かったり、夜中に目が覚めたりしていましたが、カーミングを飲んでみるとリラックスできているのか自然と眠りに付け、夜中に目が覚める事もなく朝までぐっすり眠れました。
寝不足からも解消されそうなので、此れからも続けようと思います。
まだ2日目なので評価は3つとさせてもらいました。

投稿日:2017.10.24

good0

投票ありがとうございます!

投票はひとつの口コミにつき一回までです。

ご購入前の注意事項

ご購入についての注意事項
・為替変動やセールにより、商品価格は予告なしに変更する場合があります。
・サイト上の商品情報は最新であるよう努めておりますが、メーカー側で予告なく変更される場合がございます。
パッケージ(英文)とHPの日本語表記が違う場合は、パッケージ優先とさせていただきます。
・ご注文後に製造中止や入荷未定、入荷遅れとなる場合があります。
個人輸入についての注意事項
・個人輸入で購入された商品は、自己責任による「個人使用」のみ許可されています。
第三者への譲渡・転売は法律により禁止されています。
・個人輸入では、一度に購入できるように制限があります。規制の範囲内でご購入下さい。

個人輸入について
サプリメントの使用についての注意事項
・サプリメントは栄養補助食品であり、特定の病気を治療することを目的とした製品ではありません。ご購入から使用まですべて自己責任となりますことをご了承ください。
・医師による治療を受けていたり、処方箋薬を使用している場合は、医薬品との相互作用が生じる可能性がありますので、必ず担当医師の指導を受けてください。
特に自己判断で治療・医薬品の使用を中止し、サプリメントを代替に 使用する行為は絶対に行こなわないでください。
・メーカーが定めた用法の範囲内でお飲みください。
・体調や体質によってお体に合わないことがあります。その際はすぐに使用を中止し、医師にご相談ください。
・アメリカでは食品と認められていても、日本では医薬品にあたる成分が含まれる商品があります。成分に不安がある際は、担当医師にご相談ください。

ページの先頭へ