• ホーム
  • ラズベリーケトンダイエット 60ベジカプセル
ラズベリーケトンダイエット 60ベジカプセル
ラズベリーケトンダイエット 60ベジカプセル

ラズベリーケトンダイエット 60ベジカプセル

メーカー Bio Nutrition
外語名 Raspberry Ketone Diet 60 CAP VEGI 18132

ラズベリーケトンダイエット 60ベジカプセル

star3.00(1件の口コミ)

¥2,920¥3,430

お気に入り

お気に入りに保存しました。

お気に入りリストを見る

×

カートに入れる
メーカー Bio Nutrition
外語名 Raspberry Ketone Diet 60 CAP VEGI 18132

この商品について質問する

商品説明

カプサイシンの3倍の燃焼力、アメリカで人気のラズベリーケトン配合ダイエットサプリ
【こんな方におすすめ】
・ダイエットのスピードアップをしたい方
・基礎代謝をアップさせたい方
・理想のボディラインを手に入れたい方に

「ラズベリーケトンダイエット」は、脂肪燃焼をアシスト、引き締まった体づくりをお手伝いしてくれるサプリメント。アメリカの人気健康番組で“奇跡のダイエットサプリ”として紹介され大ブームとなった注目の燃焼成分ラズベリーケトンを配合したダイエットサプリメントです。

ラズベリーケトンとは、ラズベリー(木イチゴ)の香り成分のこと。ダイエット成分として知られる唐辛子の辛味成分カプサイシンと分子構造が似ていることから研究が進められ、ラズベリーケトンに脂肪を分解する酵素の働きや、その脂肪燃焼力がカプサイシンの3倍あることが認められ、注目を集めるようになりました。

本品はさらに、優れた脂肪燃焼力を持つグリーンティー(緑茶)をプラス。短期間で実感できるとハリウッドセレブの間でもブームのラズベリーケトンを手軽に補えることから、ダイエットのスピードアップをしたい方、効率よく理想のボディラインを手に入れたい方におすすめです。

内容量

60ベジカプセル (30日分)

使用方法

1日2回、1回につき1カプセルを食事と一緒にお飲みください。

注意

本品は、グルテン、酵母、コーン、砂糖、塩、小麦、大豆、人工成分は含まれていません。

※ページ下部の「ご購入前の注意事項」もご確認ください。

成分

1カプセル中

ラズベリーケトン200mg
グリーンティーエキス300mg
【その他の成分】
植物性セルロース、植物性ステアレート、シリカ

この商品の口コミ1件

  • star0件
  • star0件
  • starbar1件
  • star0件
  • star0件

※ 口コミはお客様の個人的な感想です。内容を保証するものではありませんので、ご了承下さい。

※ 口コミはご購入者様のマイページで行うことができます。サプーのスタッフは一切編集しておりません。

ムシムシちこ(40歳・女性)

starまだ1本目

他のサプリと併用しながら、まだ1本目を飲み切るかどーかぐらいですが、とくに体型的には変わりないですがもうしばらく続けてみようと思います。

投稿日:2020.11.10

good0

投票ありがとうございます!

投票はひとつの口コミにつき一回までです。

最近チェックした商品

 閲覧履歴はありません。

すべて見る >

 お気に入りはありません。

すべて見る >

ご購入前の注意事項

ご購入についての注意事項
・為替変動やセールにより、商品価格は予告なしに変更する場合があります。
・サイト上の商品情報は最新であるよう努めておりますが、メーカー側で予告なく変更される場合がございます。
パッケージ(英文)とHPの日本語表記が違う場合は、パッケージ優先とさせていただきます。
・ご注文後に製造中止や入荷未定、入荷遅れとなる場合があります。
個人輸入についての注意事項
・個人輸入で購入された商品は、自己責任による「個人使用」のみ許可されています。
第三者への譲渡・転売は法律により禁止されています。
・個人輸入では、一度に購入できるように制限があります。規制の範囲内でご購入ください。

個人輸入について
サプリメントの使用についての注意事項
・サプリメントは栄養補助食品であり、特定の病気を治療することを目的とした製品ではありません。ご購入から使用まですべて自己責任となりますことをご了承ください。
・医師による治療を受けていたり、処方箋薬を使用している場合は、医薬品との相互作用が生じる可能性がありますので、必ず担当医師の指導を受けてください。
特に自己判断で治療・医薬品の使用を中止し、サプリメントを代替に使用する行為は絶対に行わないでください。
・メーカーが定めた用法の範囲内でお飲みください。
・体調や体質によってお体に合わないことがあります。その際はすぐに使用を中止し、医師にご相談ください。
・アメリカでは食品と認められていても、日本では医薬品にあたる成分が含まれる商品があります。成分に不安がある際は、担当医師にご相談ください。

ページの先頭へ