ブルガリア菌の働きとサプリメント一覧

ブルガリア菌とは、ラクトバチルスと呼ばれる乳酸菌の一種で、ヨーグルトを作る際に用いられる成分。腸内には善玉菌と悪玉菌がバランスよく住みついています。ところが、生活習慣などにより悪玉菌が過剰に増殖すると毒素が排出され、腸はダメージを受けます。また、毒素が腸壁から吸収されて体をめぐることで、免疫力の低下や肌荒れを引き起こします。ブルガリア菌は、善玉菌優勢となる酸性の状態に腸内を保つことから、便通や整腸、免疫力や美肌づくりに期待されています。

人気順 口コミ順 安い順 高い順

1件中1~1件を表示

お問い合わせ初めての方へFAQ会社案内特定商取引に基づく表記プライバシーポリシーサイトマップ

COPYRIGHT 2003-2015 SAPOO ALL RIGHTS RESERVED.