アメリカの人気のサプリをロサンゼルスより直送!
サプリメント通販のサプー

最短5日でお届け

  • ホーム
  • りんままさんの口コミ一覧

りんままさんの口コミ一覧

りんままさん(48歳・女性)5件

  • starbar5件
  • star0件
  • star0件
  • star0件
  • star0件

※ 口コミはお客様の個人的な感想です。内容を保証するものではありませんので、ご了承下さい。

※ 口コミはご購入者様のマイページで行うことができます。サプーのスタッフは一切編集しておりません。

もう何年もこちらしか使っていません。名前の知られたボディオイルはほぼほぼ使って こちらに行き着きました。因みにアトピー持ちの敏感肌です。合わないオイルも多数ありました。気温が下がると固まってしまいますが入浴中に洗面器にお湯を入れ浸けておけば お風呂が終わる頃には液体に戻っています。お風呂上がり濡れた肌に使います。香りはありますが長続きはしません。肌が柔らかくなったと感じています。

投稿日:2019.10.16

good1

投票ありがとうございます!

投票はひとつの口コミにつき一回までです。

アトピー持ち。敏感肌。市販の化粧水も合わない事が多いです。肌の上に乗せて合うモノ探す事より内側から改善したく購入。ビタミンCも飲んでいます。確実に改善されていると思います。季節変わり目の肌荒れ、粉吹きが見られなくなりました。これからも続けたいと思います。

投稿日:2019.10.16

good1

投票ありがとうございます!

投票はひとつの口コミにつき一回までです。

ザクロは女性に良いとわかっていても、なかなかうまく取り込む事が出来なくていました。それがサプリで手軽に取れるところが良いですね。。シミ対策にもあるとのこと、、続けていきたいです。。

投稿日:2014.02.16

good0

投票ありがとうございます!

投票はひとつの口コミにつき一回までです。

★今までは、5000mcgのタイプを使っていましたが、今回から10000mcgへ替えてみました。。5000mcgのものでも、十分満足していました。。アトピー持ちで、乾燥肌、、気になっていましたが、最近では全くと言っていいほど、肌トラブルはありません。。ビオチンの影響は大きいと思います。。これからもリピはしていくつもりです。

投稿日:2013.12.19

good1

投票ありがとうございます!

投票はひとつの口コミにつき一回までです。

★ビオチン、、あまり聞いた事が無かった名前。。ちょっと調べてみると、肌にもよくて・・・アトピーにも良いそうです。。アレルギーの原因となるヒスタミンを排出してくるそうです。。私は、アトピーがありますので、試してみる事にしました。摂取の仕方は、口の中で溶かす・・こちらのビオチン、、イチゴ味のラムネそのもの(笑)

1週間ほど続けてみて。。アトピー体質なので、夏は特に苦労します。。
汗をかけば痒みが増します、、なので、眠っている間に掻き毟ってしまう事も・・そうすると、一度キズが出来てしまうと、夏は汗をかくので治りにくく、長い間赤いまま。。
しかし、ビオチンを飲んでいるせいか、赤みが引くのが早い様に感じます。。傷跡の治りも早い。。

アラフォー世代ですので、肌のターンオーバーが気になり、ビオチンの他、プロリンも摂取してます。なので、ビオチン単独の効果、、とは言い切れませんが、アトピーによるキズの治りの早さには効果がありました。肌への効果は間違いが無い様です。。

・・・ひと月続けました。。毎朝1粒。。
肌の状態が良いです。。アトピーの跡もかなり綺麗になって来ました。。キズの治りも早い様に感じます。。リピ確実になりそうです。。

投稿日:2013.08.15

good0

投票ありがとうございます!

投票はひとつの口コミにつき一回までです。

ご購入前の注意事項

ご購入についての注意事項
・為替変動やセールにより、商品価格は予告なしに変更する場合があります。
・サイト上の商品情報は最新であるよう努めておりますが、メーカー側で予告なく変更される場合がございます。
パッケージ(英文)とHPの日本語表記が違う場合は、パッケージ優先とさせていただきます。
・ご注文後に製造中止や入荷未定、入荷遅れとなる場合があります。
個人輸入についての注意事項
・個人輸入で購入された商品は、自己責任による「個人使用」のみ許可されています。
第三者への譲渡・転売は法律により禁止されています。
・個人輸入では、一度に購入できるように制限があります。規制の範囲内でご購入下さい。

個人輸入について
サプリメントの使用についての注意事項
・サプリメントは栄養補助食品であり、特定の病気を治療することを目的とした製品ではありません。ご購入から使用まですべて自己責任となりますことをご了承ください。
・医師による治療を受けていたり、処方箋薬を使用している場合は、医薬品との相互作用が生じる可能性がありますので、必ず担当医師の指導を受けてください。
特に自己判断で治療・医薬品の使用を中止し、サプリメントを代替に 使用する行為は絶対に行こなわないでください。
・メーカーが定めた用法の範囲内でお飲みください。
・体調や体質によってお体に合わないことがあります。その際はすぐに使用を中止し、医師にご相談ください。
・アメリカでは食品と認められていても、日本では医薬品にあたる成分が含まれる商品があります。成分に不安がある際は、担当医師にご相談ください。

ページの先頭へ