アメリカの人気のサプリをロサンゼルスより直送!
サプリメント通販のサプー

最短5日でお届け

  • ホーム
  • ビタミンEオイル 7500IU 118ml
ビタミンEオイル 7500IU 118ml
ビタミンEオイル 7500IU 118ml

ビタミンEオイル 7500IU 118ml

メーカー Hobe Labs
外語名 Vitamin E Oil (7500 IU) 4oz 19095

ビタミンEオイル 7500IU 118ml

¥910

お気に入り

お気に入りに保存しました。

お気に入りリストを見る

×

ただいま欠品中です。入荷までしばらくお待ちください。

※この商品が入荷したらメールで通知を希望

メーカー Hobe Labs
外語名 Vitamin E Oil (7500 IU) 4oz 19095

この商品について質問する

替りにこちらの商品はいかがでしょうか?

商品説明

キメを整えてモチモチ肌へと導く、“若返りのビタミン”配合ビタミンEオイル
極度の乾燥や小ジワ、ほうれい線のケアにアメリカで人気の「ビタミンEオイル 7500IU」。“若返りのビタミン”を7500IU含んだビタミンEオイルです。

ビタミンEは優れた抗酸化力があることから、シミやくすみの原因となる紫外線から肌を守ったり、肌老化に立ち向かうために欠かせない栄養としても知られています。ビタミンEオイルは保湿力も高く、抗炎症作用も期待されていることから、乾燥肌の方のスキンケアやエイジングケアにアメリカでは世代を超えて愛用されています。

本品は、ピュアオイルの品質に定評のあるHobe Labs(ホベラボズ)が製造したビタミンEオイル。スキンケアの仕上げや、シワやほうれい線など気になる部分へのポイント使い、クリームや美容液に少量混ぜて…など、幅広くお使いいただける商品です。

内容量

118ml

用法

やさしくマッサージするように肌に塗ってください。
1日2回お使い下さい。

※商品パッケージを和訳しています。

注意

外用のみ。
キャップをしっかり閉め、涼しく乾燥した場所で保管して下さい。

化粧品品質です。
香料、人工着色料不使用。
動物実験は行っておりません。

※ページ下部の「ご購入前の注意事項」もご確認ください。

成分

100%ピュア ビタミンEオイル
サフラワーオイル
レモンオイル

おすすめのサプリメントコラム

バリア機能を高めて、脱乾燥肌

スキンケアをしているのに、乾燥肌や敏感肌をはじめとする肌トラブルが治らない方は、肌の「バリア機能」が低下しているからかもしれません。今回は、このバリア機能とは何か、どんな働きがあるのか…

2020-08-18

毛穴の開きの原因とケア方法

毛穴があるとないとでは、肌や顔の印象を大きく左右することがあります。というのは、毛穴が目立つ肌だと実年齢よりも老けて見えてしまうからです。ですが、正しい毛穴のケアを行わないと逆効果に…

2020-09-17

うっかり日焼けの対策法!日焼け後のアフターケアについて

紫外線が強烈になるこれからの季節。UVカットに気を使っていても、うっかり日焼けをしてしまう事はありませんか?美しい肌を維持するためには、UVカットだけでなく日焼け後のアフターケアも大切です。今回は、効果…

2020-08-18

サプリメントコラム一覧を見る >

ご購入前の注意事項

ご購入についての注意事項
・為替変動やセールにより、商品価格は予告なしに変更する場合があります。
・サイト上の商品情報は最新であるよう努めておりますが、メーカー側で予告なく変更される場合がございます。
パッケージ(英文)とHPの日本語表記が違う場合は、パッケージ優先とさせていただきます。
・ご注文後に製造中止や入荷未定、入荷遅れとなる場合があります。
個人輸入についての注意事項
・個人輸入で購入された商品は、自己責任による「個人使用」のみ許可されています。
第三者への譲渡・転売は法律により禁止されています。
・個人輸入では、一度に購入できるように制限があります。規制の範囲内でご購入下さい。

個人輸入について
サプリメントの使用についての注意事項
・サプリメントは栄養補助食品であり、特定の病気を治療することを目的とした製品ではありません。ご購入から使用まですべて自己責任となりますことをご了承ください。
・医師による治療を受けていたり、処方箋薬を使用している場合は、医薬品との相互作用が生じる可能性がありますので、必ず担当医師の指導を受けてください。
特に自己判断で治療・医薬品の使用を中止し、サプリメントを代替に 使用する行為は絶対に行こなわないでください。
・メーカーが定めた用法の範囲内でお飲みください。
・体調や体質によってお体に合わないことがあります。その際はすぐに使用を中止し、医師にご相談ください。
・アメリカでは食品と認められていても、日本では医薬品にあたる成分が含まれる商品があります。成分に不安がある際は、担当医師にご相談ください。

ページの先頭へ