イチオシのサプリメントやセール情報をご紹介!

健康アンケート | サプリメント通販のサプーブログ

乾燥肌に良い食べ物【健康アンケート】

2014/1/28 健康アンケート

1位 アーモンド、くるみなどのナッツ類 51票
2位 オリーブオイル 39票
3位 アボカド 36票
4位 鶏肉(鳥手羽、鳥皮) 30票
5位 みかん 18票
6位 納豆 14票
7位 にんじん 10票
7位 ヨーグルト 10票
9位 鮭 7票
10位 豆乳 6票


nuts
乾燥肌対策ならまずこれを試すべし!アーモンドなどのナッツ類 51票

アーモンド、くるみなどのナッツには、肌を乾燥から守る脂肪酸や美肌づくりに欠かせないビタミンEがたっぷり含まれています。特に近年、ナッツの中でも特に栄養価が高いとして、美意識の高いモデルをはじめ女性たちから注目を浴びているのがアーモンド。
アーモンドにたっぷり含まれている良質の油分(脂肪酸)が肌を乾燥から守り、ビタミンEは乾燥をひどくさせる活性酸素を除去する働きがあるといわれています。

また、ナッツの栄養価を余すところなく摂り入れるためのポイントは、なるべく殻つきのものや
密閉性の高い瓶や缶入りのものを選ぶこと。ナッツに含まれる油分が酸化してしまうと、
ビタミンEの働きも失われてしまうといわれているので注意が必要です。

【おすすめ調理法】
・毎晩のように生のクルミ&アーモンドを食べています。それぞれ10粒以上。ナッツ類はビタミンE豊富でお肌によいと聞きますし美味しいので、ワインのおともにしています。取り入れて2回目の冬ですが、例年までより乾燥が気にならなくなったようです。(30代女性)
・スムージーに油分の多い、ナッツやアボガドを入れて、毎朝飲んでいます。野菜と果物と一緒にミキサーでガーするので、飲みやすく毎日続けられます。野菜や果物を変えれば、味のバラエティも豊富で飽きずに楽しめます。(50代女性)

avokado
3位 アボカド 36票
日本の食卓でもすっかりおなじみになったアボカド。“食べる美容液”と呼ばれるほど、肌にうれしい栄養素がたっぷり詰まった食材として、積極的に摂り入れる女性が増えているようです。皮を剥いて適当にカットし、わさび醤油や塩、マヨネーズなどシンプルな味付けで美味しく食べられると人気です。週に2~3回から毎日食べている方まで、乾燥肌対策の食事には必須の食材になりつつあるようです。

アボカドが美容に良いといわれている秘密は、アボカドに含まれるリノール酸という脂肪酸。
肌にうるおいをため込む、外部の刺激から肌を守る働きを持つセラミドを強化することが
しっとり肌の重要なポイントですが、リノール酸にはこのセラミドをつくる働きがあるといわれています。

【おすすめ調理法】
・簡単ですぐ食べられるのは1/2に切り、種を取ったら種があった所のくぼみにバルサミコ酢と
オリーブオイルを少し入れ、全体にクレイジーソルトを軽く振って食べる。
または、パンに塗って軽くトーストか、ビタミンCのトマトと一緒にドレッシングで和え、豆腐に乗せる。(30代女性)
・朝ごはんにアボカドを一日に半分を目安に、サーモンやエビと一緒にサラダにして、生のまま食べてます!
食べ過ぎに注意したほうがいいとは思ってますが、ビタミンCなどを意識してとるよりも乾燥しない気がします。(20代女性)

chicken
4位 鶏肉 30票
肌の乾燥が気になるなら、お肉を食べるときは鶏肉、中でも鳥手羽を積極的に食事に取り入れる方が多いようです。
鳥手羽はゼラチン質が多く、このゼラチンにコラーゲンが豊富に含まれています。
グリルで焼く、蒸す、鍋やスープでいただくなど、なるべく油は使わずヘルシーなメニューが人気でした。

【おすすめ調理法】
・手羽先をグリルで焼いて食べています。もちろんビタミンも摂りたいのでその時冷蔵庫にある野菜を生で食べます(特にキャベツ)。後はポトフに入れたりと週に2~3回、一度に食べる量は2~3本ぐらい。お肉を食べないとお肌が衰えるのが早いと聞いたので魚派の私はコラーゲンの豊富な鶏肉をとるようにしています。食べていると何となくお肌がツルンとしてくる感じがします(40代女性)

・夕飯に参鶏湯を取り入れています。材料が揃いにくいのでレトルトのものです。それ以外では鶏手羽元の煮物などコラーゲンの塊のようなものを意識して食べます。お財布にも優しいし、カレー・煮物・フライドチキンなどメニューの幅も広いのでおすすめです。翌朝の乾燥が全然違いますよ。(30代女性)

yogurt
7位 ヨーグルト 10票
近年はお通じを良くする整腸作用だけでなく、免疫力強化や生活習慣病予防などにも注目されている善玉菌たっぷりのヨーグルト。肌の乾燥を防ぐ直接の働きはないものの、善玉菌を増やして腸内環境を整えることで、肌にうるおいが戻ってきたと実感されている方もいました。

【おすすめ調理法】
・何と言っても効果があったのは、ヨーグルト。乳酸菌が腸まで届くと書いてある糖分控えめのヨーグルトを食べていたら、
腸の調子もよくなって肌に潤いがもどってきました。リンゴがあるときは、入れて食べてます。(40代女性)


ナッツ、オリーブオイル、アボカドなど、上位には良質な脂肪酸がたっぷり含まれる食材が並びました。
肌に化粧品で外から保湿、栄養を与えるとともに食事面でもこれらの食材を意識して組み合わせて
取り入れることが乾燥肌対策のポイントのようです。また皆さんがこれらと合わせて意識して
積極的に摂っていたのが、ビタミンC豊富な野菜やフルーツ。一緒に調理したメニューやミキサーにかけて
スムージにして飲まれている方もいました。

■乾燥肌対策をサポートするサプリメントはこちら
ナッツ、アボカドに含まれるビタミンE
鶏肉に含まれるコラーゲン
ヨーグルトに含まれる乳酸菌(善玉菌)
鮭に含まれるアスタキサンチン

■乾燥による肌のかゆみケアをサポートしてくれる商品はこちら

生理痛を和らげる食べ物【健康アンケート】

2014/1/9 健康アンケート

1位 しょうが 57票
2位 豆乳 56票
3位 納豆 34票
4位 豆腐 15票
5位 プルーン 14票
6位 レバー 11票
7位 アーモンド 6票
7位 ココア 6票
7位 ひじき 6票
10位 小豆(あずき) 5票



ツライ生理痛対策には、体を温めるしょうがを摂る女性が最も多い! 57票

ginger
一般的に生理痛は、体が冷えることで痛みが強くなるといわれています。
女性の皆さんがもっとも気をつけていたのがこの“冷え”。
冷えを防ぎ、体を温める食べ物として多くの方が食事で取り入れているのはしょうがでした。生理中や前後だけでなく、毎日取り入れている方が多いようです。

しょうがにはジンゲロールとショウガオールという辛味成分が含まれています。
ショウガオールには体を温めてくれる血液の流れを良くして体を温める作用が
あるといわれており、冷え対策に注目されています。

ショウガを加熱したり、乾燥させることで、ジンゲロールがショウガオールに
変化してよりポカポカパワーを発揮することから、生理痛対策にはスープや味噌汁、
しょうが紅茶などで取り入れるのがより効果を高めてくれそうです。

【おすすめ調理法】
ginger2
・生姜を食べるようにしています。スープに少量入れほぼ毎日食べています。しょうが湯も飲みます。お勧めは中華料理です。豆板醤を使う辛い料理なら何でも合います。麻婆豆腐の素や麻婆茄子の素などにもちょい足しすると本格的な味になり一石二鳥です。(20代女性)
・元々、月経困難症で、生理痛で救急車で運ばれるほどひどい方でした。生理痛は冷えが大敵なので、生姜、シナモン、はちみつをマメに摂るように心がけています。豆乳を温めて、ハチミツ、生姜、シナモンを入れて飲むと、体がポカポカ温まり、生理痛も和らぎます。(40代女性)


2位豆乳、3位納豆、4位豆腐!必ず大豆製品は食事に取り入れてます

2位、3位、4位と大豆製品が連続してランクインしました。大豆に含まれる
大豆イソフラボンは、女性ホルモンのエストロゲンと似た働きをすることが分かっており、
女性のヘルスケアに注目を集めている成分。
中でも1位のしょうがとほぼ同数の票を集めたのが、豆乳でした。

tonyu
市販で売られているさまざまなフレーバーの豆乳や、甘酒、きなこ、シナモンなどを
ちょい足しするなど飽きずに手軽に摂りいれられるのもポイント。
取り入れ方は、毎日コップ1杯飲んでいる方、また生理前の1週間のみ
取り入れるなど、食生活や体の調子に合わせて人によって様々なようです。

【おすすめ取り入れ法】
・豆乳と麹だけで作られている甘酒を飲んでいます。生理痛がとても重いのですが、
薬はなるべく飲まずこれだけでも十分です。飲みにくい豆乳ですが、
甘酒とミックスすることでとても飲みやすくなるし、甘酒は美容に良い成分が
豊富に含まれているので生理期間中も肌荒れもおこしにくくなりました。(30代女性)


第7位 アーモンド 6票

amond
近年、ダイエットや美容に良い食材としてテレビなどでも話題のアーモンド。アーモンドには血行を良くしたり、ホルモンの分泌を促すビタミンEや、体がしっかりと機能するために欠かせないミネラルがバランスよく含まれており、生理中のおやつにぴったり。抗酸化パワーに優れていることから、アンチエイジングにも注目されており、女性にうれしい食材として人気が高まっています。

【おすすめ取り入れ法】
・素焼きのアーモンドを食べています。片手に乗るくらいの量をお昼に食べて
マグネシウムを意識的に摂るようにしていますが、美容にも良いのでお勧めです。
食べすぎるとカロリーオーバーなので、10粒を目安に食べています。(30代女性)

生理痛を和らげる食生活のポイントは他にもたくさん!

鉄分たっぷりのフルーツ、プルーンで生理痛対策
私は、生理痛を和らげるために、プルーンを食べています。特に生理中は、
鉄分が不足しがちになるので、プルーンをそのまま食べたり、ヨーグルトと一緒に
食べたりします。他にも、プルーンの濃縮ペーストなどもあるので、
お湯に溶かしたり、料理の隠し味に使ったりしています。(20代女性)

血のめぐりを良くする根菜たっぷり、豚汁で体を温める
血の巡りをよくする根菜類(ゴボウ・ダイコンなど)を生理5日ほど前から
意識してとるようにしています。豚汁などにするとたくさんとれるし、
温まるのでよさそう。豚汁だと男性(夫や子供)も喜ぶメニューなので
一石二鳥です。(30代女性)

女性ホルモンの分泌バランスを整えるビタミンB6豊富なかぼちゃ
生理痛の前後に冷えがひどくなるので、かぼちゃをミキサーにかけてミルクと混ぜた
濃厚ポタージュスープをつくります。夜寝る前に飲んで体を温めて眠ると、
体が楽になります。ふだんから、1日1回は、温かい根菜スープと大豆製品を
とるようにしています。(30代女性)

毎月必ずやってくる生理とそれに伴う痛みや不快感。食生活においては、
血液を作る鉄分やめぐりを良くする栄養素、またホルモンバランスを
整える働きがある食材をバランスよく摂り入れることが大切だといわれています。
女性ならずっと付き合っていくものだからこそ、毎日手軽に美味しく食べられる
自分なりの工夫を楽しみながら、痛みや不快感が少しでも和らぐよう食生活にも
気をつけていきたいものです。

生理痛対策をサポートするサプリメントはこちら

血糖値を下げる食べ物【健康アンケート】

2013/12/10 健康アンケート

1位 玉ねぎ 29票
2位 玄米、雑穀米 27票
3位 キャベツ 18票
4位 ひじきやわかめ、めかぶなどの海藻類 18票
5位 納豆 14票
6位 きのこ類 13票
7位 豆腐 9票
8位 こんにゃく 8票
9位 ごぼう 6票
9位 りんご 6票


みんなが高血糖対策に食べている食べ物、第1位は“玉ねぎ” 29票

onion

玉ねぎを切るとツンと目にしみて涙が出たりしますが、その正体が硫化アリルという成分。玉ねぎ独特の辛み成分で、生のまま食べることで、血液中の糖代謝を活発にして血糖値を下げてくれる作用があるといわれています。

血液の中のブドウ糖量(血糖値)が増えすぎることによって起こる高血糖。この血糖値をコントロールしているのが、インスリンというホルモンです。
玉ねぎに豊富に含まれる硫黄化合物などのミネラル成分が、このインスリンの働きを
サポートすることが分かり、海外や日本でも数多くの臨床実験から血糖値降下が
見られたと証明されています。

potato

【おすすめ調理法】
・海藻類をとることと玉ねぎをたくさん取るようにしています。簡単なメニューですがわかめの上にオニオンスライスとおかかをのせて和風ドレッシングのサラダはおいしいですよ。(50代女性)
・年齢的にも、積極的に玉ねぎを食べるようにしています。常備の野菜で手軽です。ポテトサラダに(水にさらさないので、少量)、チヂミを作るときは大量に。酢醤油でいただきます。(50代女性)

第2位 玄米、雑穀米 27票
genmai

1位とほぼ同数の票を集めたのが、主食のごはんやパンを玄米や雑穀入りのものにしているという意見でした。
血糖値は食事をすると誰もが上昇しますが、急激に上がってしまう食べ物と緩やかに上昇する食べ物が存在するといわれています。その指標として近年注目されているのがそれぞれの食材のGI値(グライセミック・インデックス)。血糖値を安定させるためには、低GIの食事が重要であると近年注目を集めています。
食べてすぐにエネルギーに変わる白いごはんやパンは血糖値が上がりやすく(高GI)、玄米や雑穀など加工されていない自然に近い状態のものはGIが低い食品。高血糖や糖尿病対策には低GIの食事を意識している方が多いようです。

第3位 キャベツ 18票
kyabetsu

多くの方が実践していたのが「食事のときは先に野菜から食べる」という方法。最初に野菜を食べることで、野菜に含まれる食物繊維が後から食べる炭水化物の吸収を遅らせ、急激に血糖値が上昇するのを防ぐといわれています。
中でも活用されていたのは、キャベツ。キャベツには豊富な食物繊維のほか、ビタミンCやK、カロチン、カリウムやカルシウムなどのミネラルがたっぷり含まれている栄養満点の食材です。生のまま千切りでもOK、炒めてよし、煮てよしの調理法を選ばないのもポイントです。

【おすすめ調理法】
・キャベツを8分の1くらいざっくりと切って、ポン酢やレモンドレッシング(レモンと酢と少量のグレープシードオイル)をかけて食事の前に食べています。千切りではなく、ざっくりがポイント!しっかり噛んで食べることで満足感が出ます。その後の食べる量を減らすことができ、また血糖値の上昇を抑えられます。食物繊維も摂れていいです。(40代女性)
・キャベツをよく食べています。安価で料理に使いやすい食材なので、簡単に取り入れることができます。コールスローサラダや回鍋肉をよく作ります。豚肉との相性が良いと聞いたので、回鍋肉は主食になるし、家族も大好きなので一石二鳥です。(30代女性)

5位 納豆 14票
natto2

体に良い食材として知られている納豆は、血糖値のコントロールにも一役買っているといわれています。大豆の1.5倍含まれる水溶性食物繊維が腸内で糖質の吸収を遅らせ、血糖値の上昇を抑えるという説がありますが、他にも納豆独自の豊富な栄養分が含まれており、納豆の大きな可能性に注目が集まっています。

納豆の商品開発に力を入れているミツカンは、納豆が食後血糖値の上昇を抑制することを確認したと発表しました。健康な成人男性が米のみ、米と煮た大豆、米と納豆を食べて食後の血糖値を測ったところ、納豆を食べた場合がもっとも血糖値の上昇が抑えられたという
実験結果から、納豆が血糖値に与える影響を分析しています。

【おすすめ調理法】
・納豆を毎晩、2パック食べています。玄米ご飯にまぜてフライパンで炒めるのがおすすめ。(40代男性)
・1回に2パック、朝か夜、または空腹時に1日最低一回は食べます。加熱すると粘りがなくなるので、なるべくそのままで頂きます。ですが実はお味噌汁に入れると美味なんです!入れるタイミングは食べる直前です。(40代女性)

参考:ミツカン 健康情報 納豆が食後血糖値の上昇を抑制することを確認
https://www.mizkan.co.jp/company/health/report/07.html

血糖値が気になるなら、炭水化物や甘いものなどの糖質を控え、積極的に野菜を摂るといった食生活が基本。
さらに食事は野菜から先に食べる、血糖値の上昇が緩やかな低GIの食品を選ぶなど栄養のバランスや食べ方を
工夫する中で、玉ねぎやキャベツなどの血糖値コントロール作用のあるものを意識して取り入れている方が多いようです。

血糖値をサポートするサプリメントはこちら

高血圧に良い食べ物【健康アンケート】

2013/11/12 健康アンケート

1位 玉ねぎ 42票
2位 納豆 31票
3位 わかめ、昆布などの海藻 20票
4位 りんご 19票
5位 トマト 18票
5位 バナナ 18票
7位 酢 16票
8位 牛乳 10票
9位 青魚 8票
9位 きのこ類 8票


みんなが高血圧対策に意識して食べている食べ物、第1位は“玉ねぎ” 42票

onion

血液サラサラ野菜として、テレビなどでも取り上げられてきた玉ねぎ。玉ねぎに含まれる
硫化アリルという成分に、血液をサラサラにする作用があるといわれ、一般的に玉ねぎは
血栓予防や高血圧対策に有効であるとされてきました。

2012年、玉ねぎ研究のパイオニアである日本のハウス食品がそれを裏付ける臨床実験の
結果を発表しました。ハウスが注目したのは、玉ねぎに含まれるポリフェノールの一種、
ケルセチン。ケルセチンを含むタマネギエキス(中サイズの玉ねぎ1個分の栄養分に相当)を1ヵ月摂取した結果、血管内皮機能が改善したことを確認しました。
血液や血管を健康に保つ血管内皮の機能を正常にすることで、血液サラサラが期待できるとのこと。

硫化アリルは生の玉ねぎに多く含まれるため、高血圧対策には生で食べた方がよいといわれてきました。
しかしながら今回実証されたケルセチンは熱に強いため、スープや味噌汁でもサラサラ成分を
摂ることができるといえます。ただし水に溶けやすいため、汁ごと摂るのがポイントです。

【おすすめ調理法】
onion2

・毎日玉ねぎを1個食べることにしています。食べ方はコンソメスープにしたり中華スープにしたり。もともと食べることが大好きなので、面倒くさがりの私でも続けられています。最高160もあった血圧が、最近の健康診断で130まで下がりました。(20代女性)

・オニオンスライスにかつお節、のりやジャコなどをたっぷりのせポン酢で週3回は食べています。お酢のアミノ酸、かつお節のタンパク質、のりからはミネラル分、ジャコはカルシウム、と完璧なサラダだと思います。(50代女性)

・玉ねぎ氷を作って、毎朝コーヒーに入れて飲んでます。玉ねぎの甘味で砂糖は要らないし、
加熱されているので玉ねぎのツーンとする匂いもなく飲みやすいです。(30代女性)


第3位 わかめ、昆布などの海藻類 20票

wakame

高血圧の方が注意すべきといわれている塩分(ナトリウム)。わかめや昆布、ひじきなどの海藻類に含まれているアルギン酸という成分は、体の中のナトリウムを外に追い出すことで、血圧上昇を防ぐ作用があるといわれています。また海藻特有のぬめり成分フコイダンが血液中の悪玉コレステロールを減らして、サラサラにしてくれるともいわれており、何より低カロリー。味付けで塩分過多にならないよう、酢などでアクセントをつけながら塩分控えめにして食べるのがポイントです。

【おすすめ調理法】
・血圧を下げるために、昆布やわかめを毎日食べています。朝晩わかめサラダをお茶碗2杯ぐらい食べています。
飽きてきたらわかめのお菓子を食べています。(40代男性)
・高血圧で薬を飲んでいましたが、診察代がかかりすぎて大変。わかめを戻し、酢の物で塩分を控え、
毎日少しずつ食していたら、178もあったのが128まで下がりました。(40代女性)


第4位 りんご 19票

apple

「1日1個のりんごは医者を遠ざける」ということわざがあるように、健康によい食べ物として昔から食べられてきたりんご。りんごを毎日3個以上食べている人の血圧が低いという研究データがあり、高血圧予防に効果的な食材として知られるようになりました。りんごにはナトリウム(塩分)の排出を促すカリウムが豊富に含まれており、血圧上昇を抑えてくれます。調理や味付けいらず、そのまま食べられるため、朝食で摂る方が多いようです。

【おすすめ調理法】
・スーパーなどで手頃な値段になっていると、たくさん買っておきます。おいしい季節には
そのままで毎日朝晩食べたりしますが、おいしくないときは、スライスしたものを少量の
無塩バターで炒め、シナモンを少々振りかけていただきます。(40代女性)
・きゅうりとりんごを料理用の大きなボールにレタスと混ぜ、胡麻ドレッシングで
毎日食べています。今年は6月辺りから薬を飲まずに過ごしています。(30代女性)

第7位 酢 16票
高血圧が気になる方にとって塩分摂取量のコントロールのカギになるのが、料理の味付け。
塩や醤油、味噌の量を減らして薄味にしても美味しく食事が楽しめるように、ハッキリした
味付けができる酢を活用している方が多いようです。
酢に含まれる、酸っぱい味の元になる酢酸という成分は、人間の血圧を下げる作用が科学的に
証明されており、高血圧予防に注目されています。最近では血圧が高めの方のための
特定保健用食品(トクホ)として、酢を利用した食品がたくさん登場しています。

【おすすめ取り入れ法】
・父が高血圧で180もあります。とにかく、塩分を控えて、野菜中心にしてます。味付けは
レモン汁やポン酢にしてます。テレビで酢がいいと言っていたので、一日一杯の酢を
ご飯にかけて食べさせてます。(30代女性)
・フルーツから作られている酢を豆乳や牛乳で割って、朝と夕方飲んでいます(40代女性)

血圧が高めの方は、食事から摂り入れる塩分量を減らすことはもちろん、ドロドロ血液の原因となる
悪玉コレステロールを減らす玉ねぎや納豆などの食品を毎日継続して摂り入れている方が多いようです。
また余分な塩分を体の外に出してくれるカリウムをたっぷり含んだりんごやバナナ、野菜などの
食品も血圧を下げる食べ物として多くの方に活用されています。

高血圧が気になる方におすすめのサプリメントはこちら

疲れ目・ドライアイ対策に効果的な方法【健康アンケート】

2013/10/15 健康アンケート

1016

1位 蒸しタオル・アイマスクで温める 84票
2位 目が乾く前に目薬を点す 49票
3位 眼球を動かす体操&マッサージ 33票
4位 ブルーベリーなど目によいものを食べる 31票
5位 ブルーライトカットのPC用メガネを愛用 23票
6位 首、肩などのツボをマッサージ 19票
7位 疲れたら目を休める、無理はしない 18票
8位 遠くにある緑などを眺める 15票
9位 とにかくまばたきをする 7票
10位 加湿器などで潤いをキープする 6票


サプリメント以外で、疲れ目・ドライアイ対策に意識して行っていること、
第1位になったのは「蒸しタオル・アイマスクで温める」でした。
電子レンジで蒸しタオルをつくる方から市販のアイマスクシートを利用している方、
面倒なのでお風呂の際にホットタオルを目に乗せるという方まで、
実に3人に1人の方が蒸しタオルを試していました。
好みのアロマを垂らしたり、冷たいタオルと交互に乗せたりと、みなさんこだわりの
方法があるようですが、どうやら疲れ目対策には蒸しタオルが必須のようです。

次いで2位にランクインしたのが、「目が乾く前に目薬を点す」です。PC作業や
読書の合間などに手軽にできて、しかも即効性が高いことから、たくさんの方に
支持されていました。中にはビタミン入りやタウリン入りなど、目によい成分が
入った目薬をあえて選んでいる方もいて、みなさんの健康意識の高さが浮き彫りとなりました。

第3位は「眼球を動かす体操&マッサージ」です。眼球をぐるりと回して目の周りの筋肉を
鍛えたり、目頭を押さえてほぐしたり、疲れを感じた部分を直接動かすことから、
「これをやると見え方がよくなる」とたくさんの方が効き目を実感されていました。
また、マッサージにアイクリームを使うことで、シワ伸ばしも一緒に行うという時短上手な女性も多かったです。

「疲れた、乾いた…」を和らげてくれる、とっておきの方法

ツボマッサージ
漢方の薬剤師さんに「疲れ目のツボは薬指の爪の端」と教えてもらい、そこを意識して
揉むようにしたところ、疲れ目がマシな気がします。あと眉毛にもツボがあるので、
眉毛も揉んでいます。(40代男性)

アロマ入り蒸しタオル
お風呂に入った時に、オーガニックのガーゼ素材のタオルをお湯につけたものを目の上にのせています。
お湯には、ラベンダーやローズマリー、カモミール、ゼラニウムなど、その時いいと思う香りの
エッセンシャルオイルを入れています。(50代女性)

視力回復のスマホアプリ
いわゆる焦点をずらしたり、合わせたりするアプリなのですが、目が疲れてきた18時くらいにやると、
若干疲れ目が和らぐような気がします。(30代男性)

目の筋トレ
目が疲れた時には、目を一周ぐるりと回すのを繰り返します。疲れ目対策はもちろんですが、
目の下のたるみ予防も兼ねて目の筋トレをしています。(40代女性)

塩入手作り目薬
精製水に海の塩0.9%の食塩水を作り、市販の目薬の代わりに使っています。
防腐剤を気にせず、一日に何度も使用することができます。(30代男性)

冷暖房と電気の光を避ける
冷暖房が直接当たらない席に座ったりします。また視界に電球などの光が直接入らないところに
座ったりと場所を考えています。(20代女性)

目薬代わりにひまし油
疲れ目にもドライアイにも、私的にはいちばん即効性があって効くと思うのは「ひまし油」です。
目薬みたいに目の中にひまし油を入れて、しばらくそのまま目を閉じておきます。(40代女性)

首の後ろをマッサージ
首の後ろの付け根あたりをマッサージすると、疲れている時は痛みがあり、
5分も揉むと目がスッキリしてきます。(40代女性)

視力アップしました!
イチオシは目の周りのマッサージ&アントシアニンです。目の周りを人差し指でグリグリ、
これを入浴時に2回ほど行っただけで、視力がアップしました。(0.7→1.0)
また、ブルーベリーやぶどうジュースなどアントシアニンが多く含まれているものを
空腹時に摂るようにしています。(40代女性)

今回のアンケート結果、1位にランクインしたのは「蒸しタオル・アイマスク」でしたが、
みなさんからの回答を見ていると、目薬やマッサージなど、他と合わせて疲れ目対策を
行っている方がとても多かったです。
仕事中は目薬を頻繁に点し、帰宅後、入浴時にホットタオルを使うなど、いろいろと組み合わせることで、
現代病とも言える疲れ目・ドライアイを和らげる対策をとっているようです。

PCやスマホなど目を使う機会が増えたことで、年齢問わず、疲れ目・ドライアイを感じている方が
増えていると言われる現代。数ある対策の中から、自分に合ったものを見つけておくことが、
仕事やプライベートを充実させるポイントとなりそうです。

疲れ目を和らげるサプリメントはこちら
ドライアイを和らげるサプリメントはこちら

PMS(月経前症候群)対策に効果的な方法【健康アンケート】

2013/10/2 健康アンケート

1002

1位 冷たい飲み物を避け、お腹や腰を温める 33票
2位 じっくり時間をかけて入浴する 30票
3位 豆乳、納豆、きな粉など大豆製品を摂る 24票
3位 自分を甘やかして、食べたいものを食べる 24票
5位 アロマでリラックス 22票
6位 ハーブティーを飲む 18票
7位 早めに寝て、よく眠る 13票
8位 カフェやカラオケ、ドライブなど好きな場所に出掛ける 11票
9位 ストレッチをする 10票
10位 ジョギング、ウォーキングで体を動かす 9票


生理前の体調の変化やイライラ、気分の沈みなど、多くの女性が悩んでいるといわれるPMS(月経前症候群)。その対策に、女性が実際に意識して行っていることの第1位は「冷たい飲み物を避け、お腹や腰を温める」でした。PMS、さらには生理痛には「体を冷やすことは大敵」
と、夏でも冷たい飲み物は避け、温かいものや常温で飲んでいる方が多いようです。
また生理の1週間前あたりから、カイロや腹巻でお腹や腰まわりを冷やさないように対策している女性も多いようです。

また第2位は「じっくり時間をかけて入浴する」でした。体を芯から温めることはもちろん、
お気に入りのアロマや入浴剤、バスソルトで気分もゆったりリラックスすることがポイントのようです。
入浴後はスッキリ、腹痛や腰痛などの体の不調はもちろん、イライラや不安定な気持ちなど
精神面も癒されるとの声が寄せられました。

PMSの対策を行っている女性の食生活で、注目すべきなのが第3位「豆乳、納豆、きな粉など大豆製品を摂る」。
中でも多かったのは豆乳。日頃から積極的に豆乳を摂り入れることで、PMSが楽になったという声が多く集まりました。
また同数で「自分を甘やかして、食べたいものを食べる」がランクイン。いつもは我慢している甘いものも、
PMSの辛い時期だけは解禁して好きなだけ食べて満足するという方も多いようです。

ツライPMS、こうやって乗り切っています!

とにかく体を冷やさない!
冬でも夏でもとにかく体を冷やさないことです。生理前1週間はイライラして相手にいらぬ一言を言ってトラブルになったり、
ちょっとしたことで泣いてしまったりしていましたが、生理中だけでなく生理前から体を温めるようにしてから精神状態が
よくなった気がします。具体的には腹巻きをしたり膝掛けをしたり…食べ物は生姜や葱、根菜など体を温める食材を
意識して摂ります。また冷たい飲み物は避けて、夏でも常温で飲むようにしています。(20代女性)

酵素風呂
酵素について興味を持つきっかけとなったのがこの酵素風呂。PMSの時は特に心身ともに楽になる感じがします。
内臓の温度が上がるので、血流が活発になり生理痛や腰痛等が和らぎ、精神的に非常にリラックスできます。
それに月経自体の経過もスムーズでだらだらと続いたりすることがなくなるように思います。(50代女性)

豆乳を飲む
生理10日前から生理が始まるまで、豆乳を飲み続けると、PMSの症状が緩和される気がします。
人によっては痩せるみたいなので、やってみる価値ありです。ただ、生理の量が減ったり、
生理が遅れたりする人もいるようなので、注意してください。(20代女性)

この時期だけは、我慢しない!
ダイエット中だけどこの時期はちょっとケーキやお菓子を食べても良いとか、
夕食に炭水化物をちょっとなら食べても良いとか、自分の好きなように過ごすようにしています。
するとPMSほとんど気にならなくなったのです。自分を甘やかすのも
月に1度なら良いんじゃないでしょうか?(30代女性)

イライラや沈んだ気分はアロマで癒す
アロマが大好きなので、PMS対策として、女性ホルモンに働きかける精油や、気持ちを落ち着かせる
作用のある精油を使って下腹部をマッサージしたり、ディフューザーで炊いたりしています。
マンダリンやサイプレス、ネロリなどがお勧めです。(40代女性)

ツライ痛みも、あえて体を動かすと楽になる
ウォーキングです。動きたくないくらい痛いしイライラしたりするんですが、ウォーキングで
血流を良くするとPMSはかなり軽減します。家を出るところさえ頑張れば後は楽になるのが
わかっているので、]痛い腰を抱えながらも続けられてます。(40代女性)

家族の理解を得ておくことも必要
イライラして周りにどうしても当たってしまうので、事前にこの時期だけは勘弁して、と家族(夫や子供)に
話しておくと気持ちが落ち着くというか、楽になります。本当はイライラが抑えられたらいいのですが、
なかなかそうもいかないので……。(30第女性)

友人と出掛けて楽しい時間を過ごす
とにかくイライラが酷くて怒りっぽくなりますので、なるべく家の中に居ないで、友人とランチに行ったり
ショッピングに行ったり気分が楽しくなるように出かけるようにはしています。
家にいる時は、雑巾を持って部屋の窓拭きをすると不思議とイライラが軽減されるような
気がするので一石二鳥です。(50代女性)

女性には大敵の冷えに注意することはもちろん、特にこの時期にはなるべく無理せず、好きなものを食べたり、
好きなことを楽しんだりとできるだけリラックスするように心がけている女性が多いようです。
また体調や気分が優れないからとじっとしているのではなく、外出したり運動したりと
あえて活動した方が楽になるという方も。

女性にとって、月に一度、必ずやってくる生理やPMS。避けられないものだからこそ、自分の症状に合わせて
様々な対策を試し、合ったものを見つけるのが辛い時期を少しでも楽に乗り切るためのポイントのようです。

PMS対策をサポートするサプリメントはこちら

髪の傷み・抜け毛予防に効果的な方法【健康アンケート】

2013/8/20 健康アンケート

hair

1位 頭皮マッサージをする 67票
2位 トリートメントを定期的に行う 30票
3位 洗髪後はしっかり髪を乾かす 25票
4位 ノンシリコンのシャンプーやコンディショナーを使う 24票
5位 日焼け止めスプレー、日傘、帽子で紫外線対策 14票
6位 海藻を食べる 13票
6位 オーガニック、無添加のシャンプーやコンディショナーを使う 13票
8位 洗髪前にブラッシング&お湯でよくすすぐ 12票
9位 石鹸シャンプーを使う 8票
10位 シャンプーを使うのを1日置きにする 5票


枝毛や切れ毛、パサつきなどの髪の傷み、抜け毛予防にみんなが実践している方法、
2位以下に圧倒的な差をつけての第1位は「頭皮マッサージをする」でした。

中でも多かったのはシャンプー時のマッサージ。地肌の毛穴の汚れを取るように、
また硬くなった頭皮をほぐして血行を促すようにマッサージを行っている方が多くいました。
他には「シャンプー前に椿オイルやホホバ、オリーブオイルを使ってマッサージ」
「お風呂上がりに頭皮用のエッセンスを使ってマッサージ」などの意見もありました。

続いて2位は「トリートメントを定期的に行う」。特にロングヘアーの女性が多く取り入れている方法です。
「パサつきや枝毛、切れ毛などの髪の傷み対策には必須」との声が多く集まりました。
毎日トリートメントを欠かさない方、夏の終わりには必ず美容室でトリートメントしてもらう方など、
女性の美しい髪のキープには欠かせない方法のようです。

また3位は「洗髪後はしっかり髪を乾かす」。忙しく一日を終えた後で疲れてグッタリ、髪を乾かすのが
面倒で生乾きのまま寝てしまった……。そんな生活を続けていたら抜け毛が増えてしまった、
髪の毛が傷むようになってしまったという声も。ダメージ知らずの健康な髪のためには、なるべく早く、
きちんと髪の毛を乾かすことが重要であるとの意見が多く寄せられました。

しっとりサラサラ美髪、抜け毛サポートに効果的な方法

毎日の頭皮マッサージが健やかな髪づくりのポイント
やっぱり、頭皮マッサージです!毎日シャンプーの度に頭皮が温かくなるまでクルクルしてます。
美容室でも髪が増えたと言われます。年齢に勝つには毎日の努力の積み重ねが大事だと思います。(40代女性)

頭皮マッサージ後、冷水で毛穴の引き締め
シャンプー時に頭皮をよくマッサージすることです。一日の疲れが取れて、毛穴に溜まったゴミも取れます。
その後、温水でシャンプーを洗い流して、最後に冷水シャワーで毛穴を収縮させます。(20代男性)

機能付シャワーヘッドで頭皮マッサージ
シャワーヘッドを買い替えて、マッサージ機能とミスト仕様を使い分けています。シャンプー前に
マッサージ機能を使用して、リンス後にミストで洗い流します。(30代男性)

髪が濡れたままで寝ると抜け毛の原因に!
仕事がハードでついつい濡れ髪のまま寝てしまうことが多かった頃、気がつくと薄毛になっていました。
美容師さんに「しっかり髪の毛と頭皮を乾かさないと、ダメージが溜まって薄毛になる」と言われて、
就寝前にしっかり髪を乾かすようにようにしたら、徐々に元の毛量に戻りました。
それからは疲れていてもドライヤーはしっかりかけるようにしています。(20代女性)

紫外線と海水でダメージを受けた髪にはオイルパック
紫外線を浴びながら海に入る毎日です。ロングヘアなのですが、バスタイムには椿オイルで髪をパックし、
半身浴をしながら汗をかいて,頭皮の活性化と髪のダメージの修復をしています。(40代女性)

タオルで拭くときはゴシゴシ擦らない!
髪が長いと、タオルで挟んだ髪をついゴシゴシと拭いてしまうものですが、その習慣を止めるようにしました。
吸水性の良いタオルで髪を挟み、パンパンと叩くようにして水気をまんべんなく取り、
あとはトリートメントを付けて、ドライヤーでしっかり乾かします。(20代女性)

外出するときは、髪の紫外線対策も万全に
紫外線に極力当たらないように日傘を差し、UVカットスプレーを使用しています。ドライヤーの前には
必ずオイルタイプのアウトバストリートメントをつけて、完全に乾かしてから寝て、
摩擦によるダメージを防ぐようにしています。(30代女性)

夏でも冷たいものはほどほどに
冷たい飲み物やアイスばかり食べると、抜け毛が多い気がします。毎年、食べ過ぎないように、
飲み物は暑い日でもなるべく暖かいものを飲んでいます。(50代女性)

シャンプーを使用しないシンプルケアも人気
髪に関しては既に手遅れ…かもしれませんが、生えてこないにしても、これ以上無くならないように
気をつけています。ここ10年くらいやっているのは「固形石鹸で頭を洗う」「洗髪の頻度を下げる」
「頭皮マッサージ」の3点です。特に石鹸での洗髪は抜け毛が収まったように感じます。
頻度は、水洗いは毎日、石鹸を使うのは二日に一度か三日に一度です。(50代男性)

1位の頭皮マッサージ、3位の髪を乾かす、8位のシャンプー前のブラッシングやすすぎのほか、
ベスト10圏外にも皆さまこだわりのお手入れの方法が多数寄せられました。

自分に合ったシャンプー、コンディショナーなどのヘアケア商品を見つけて使用することはもちろん、
髪質や生活スタイル、年齢などに合わせたケア方法に重きを置いて実践している方が多いよう。
「どんなに良いシャンプーやトリートメントを使ってもケアの仕方が間違っていたら
意味がないことに気付いた」という声もあり、少し面倒でもひと手間、ふた手間加えることが
健康な髪の毛をキープするためのポイントのようです。

◆髪の傷み、抜け毛予防をサポートするシャンプーコンディショナー
薄毛、抜け毛対策をサポートするサプリメントはこちら
髪のツヤをサポートするサプリメントはこちら
髪のごわつき、広がり対策をサポートするサプリメントはこちら
頭皮の皮脂をサポートしてくれるサプリメントはこちら

貧血予防に効果的な方法【健康アンケート】

2013/8/1 健康アンケート

0801

貧血対策に食べている食べ物
1位 レバー 109票
2位 ほうれん草 68票
3位 プルーン 44票
4位 ひじき 28票
5位 赤身の肉 23票
6位 小松菜 10票
6位 まぐろの赤身など魚 10票
8位 鉄分入りのお菓子やヨーグルト、牛乳 8票

食べ物以外に効果的な対策法
1位 十分な睡眠を取る 18票
2位 鉄の鍋やフライパン、やかんを使う 15票
3位 お茶やコーヒーを控える 12票
4位 急に立ち上がらず、ゆっくりとした動作を心がける 11票

サプリメント以外で、貧血予防に意識していること第1位になったのは圧倒的な票数を集めて
「レバーを食べる」でした。「月並みですが、やっぱりレバー!」という声が多く、貧血予防に
効果的な食べものといえばレバーという結果に。「レバニラが食べたくなったときは、
貧血の予兆だと思うようにしている」という意見もありました。

2位は「ほうれん草を食べる」。「レバーとともにたくさん食べるようにしている」という方は
もちろん「レバーが苦手なのでひたすらほうれん草を食べる」など、レバー以外の鉄分源として
摂り入れている方が多いようです。
同じくレバーが苦手な方や女性に人気だったのが3位の「プルーン」。ヨーグルトに混ぜて
朝食にしたり、ドライプルーンを常に持ち歩いておやつがわりに食べるという方も多くいました。

食べ物以外では「十分な睡眠を取る」のほか、「鉄の鍋やフライパン、やかんを使う」がランクイン。
食べ物で鉄分を摂り入れるだけでなく、鉄製の調理器具で調理をするようにしているという意見が寄せられました。

みんなが実行している、貧血にならない食生活&なってしまったときの対処方法とは?

鉄のフライパンでレバーを調理
有名どころでいえば、貧血が気になるときはレバーを食べるようにしています。さらに調理法は、
鉄のフライパンを使用すること。フライパンの鉄が一緒に摂取できていい、と学生の調理実習の時に
聞いて以来、意識しています。(30代女性)

生理前に体が欲するレバニラ&毎日のハーブティー
レバニラを食べる。意識して、と言うより、生理前にはなぜか食べたくなります。ローズヒップ、
ハイビスカスのドライハーブをティーにしたものを、オレンジジュースで割って飲む。
夏はほぼ毎日飲んでいます。鉄分補給にもいいし、ビタミンCがたっぷり含まれているので
美白対策にもなります。(40代女性)

プルーンで貧血解消、便秘対策にも
妊娠中によく貧血検査でひっかかるようになってからプルーンを食べる習慣がついています。
朝食時にプルーンとヨーグルトとバナナを混ぜたものを食べているので貧血症状がなくなっています。
便秘がちな子どもの離乳食でも利用しているので我が家ではプルーンは必ず冷蔵庫に入っています。(20代女性)

食欲のないときの貧血対策におすすめ、マグロの山かけ
貧血にはレバーが良いとよく言われますが、私はレバーが大の苦手。レバーの代わりに意識して
食べているのがマグロの赤身です。カリウムも豊富だし、コレステロールを調整、肝臓の働きも
助けてくれるすばらしい食品です。マグロの角切りに長芋を摩り下ろしてかけると、
もっと効果があります。食欲のない夏でも、するっと口に入ります。お薦めですよ!(50代女性)

パセリは貧血予防に効果的
付け合わせで出てくる「パセリ」は、必ず食べるようにしています。(40代男性)

食生活以外で始めるならまずはコレ!
とにかく「寝不足だけはしない!」これに尽きる。当たり前のことですが、お金も掛かることなく、
すぐに始められる一番の貧血予防は、これしかありません。生理のときは特に心掛けたいものです。
(20代女性)

コーヒーなどカフェインを控える
コーヒーの飲む量を減らします。生理前などは、コーヒーだけでなくカフェイン類の摂取量を減らし、
立ったり座ったりする動作をゆっくりにします。目の前が真っ暗になってしまうことが減ったように思います。
(40代女性)

貧血症状が出てしまったら…悪化させないポイント
貧血を感じたら、むやみにたったりしゃがんだりしないことです。急な体の動きは貧血を
悪化させるような気がするので、少し同じ姿勢で休むとよくなることが多いです。(40代男性)

落ち着いてきたらスポーツドリンク
夏場によく貧血を起こします。昔は自分でコントロールできずにパタッと倒れていたのですが、
今は、前兆(目の前がチカチカして景色がだんだん見え辛くなってくる)が起きたら椅子に座るなり、
深呼吸をするなりして対応しています。症状が少し落ち着いてきたら、ポカリスエットや
アクエリアスなどの冷えたスポーツ飲料を飲むと回復が早いように感じます。(30代女性)

今回のランキングでは、鉄分豊富な食材が多くランクインしました。これは予想どおりといったところかも
しれませんが、それだけでなく「鉄分の吸収をアップするビタミンを含む食べ物も一緒に摂る」
「鉄分の吸収を妨げるお茶やコーヒーは控える」など、効率よく鉄分を体内に取り込めるように
食事の組み合わせに気を使っているという声が寄せられました。

特に貧血になりやすい体質の方は、これらの食生活を意識して毎日続けることがポイントのよう。
美味しく摂り入れられるものをうまく活用することで「めまいが減った」「鉄剤を飲む必要がなくなった」と
実感できた方が多いようです。

貧血予防をサポートするサプリメントはこちら

寝付きをよくする方法【健康アンケート】

2013/7/16 健康アンケート

netsuki

1位 寝る前に軽く全身をストレッチ 61票
2位 お風呂で汗をかき、体温を上げる 33票
3位 枕の高さ、洗い立て、冷感素材など寝具にこだわる 30票
4位 昼間にできるだけ運動し、体を疲れさせる 26票
4位 アロマやヒーリング音楽でリラックス 26票
6位 寝る少し前から部屋を暗くする 24票
7位 ホットミルク&ハーブティーを飲む 23票
8位 朝日を浴びる、決まった時間に起きる 19票
9位 寝る直前はPC・携帯電話を見ない 10票
9位 ほんのちょっとお酒を飲む 10票

サプリメント以外で、寝付きをよくするために意識していること、第1位になったのは
「寝る前に軽く全身をストレッチ」でした。
ヨガや腹式呼吸を取り入れたものなど、みなさん思い思いの方法で体を伸ばし、
ぐっすり眠るための準備を行っている模様。
中でも多かったのが、首・肩甲骨をぐるぐる回す方法。首と肩のコリをほぐして
あげることで、簡単に寝付きをよくすることができるそうです。

次いで2位にランクインしたのが、「お風呂で汗をかき、体温を上げる」です。
体を清潔にしてサッパリするのはもちろん、寝る前に一旦体温を上げて徐々に
体温を下げることで、スムーズに寝付けると答えている方がたくさんいました。
また、そのため夏でも必ず湯船につかるという方が多く見られました。

第3位は「枕の高さ、洗い立て、冷感素材など寝具にこだわる」です。
みなさん、枕については特にこだわりがあるようで、オーダーメイドの
ものから手作り(!)まで、たくさんの意見が寄せられました。
夏場はアイスノンなどで頭を冷やすことで、クーラーに頼らなくても
ぐっすり寝付けると感じている方が多いようです。

寝苦しい夜も快適に過ごせる!寝付きをよくする方法

ナツメグ入りホットミルク
なんとなく眠れない、という時はお砂糖とナツメグを入れたホットミルクを飲んで、
ストレッチやマッサージをしてから布団に入るようにしています。(30代女性)

午後9時以降は何も食べない
午後9時以後は何も食べないようにして胃腸を休ませる。よく寝られてとても楽な方法です。(50代男性)

天使の寝顔
子供の可愛い寝顔を見て明日も頑張ろう!と一日の疲れなどをリセットしてベッドに入ります。
子供の寝顔は天使なので、寝る前にのぞいて癒されたまま寝ます。(20代女性)

夫との晩酌タイム
その日にあった事などを話したり、一緒にネットショッピングしたり。精神的にリラックスするので
穏やかに眠りに入れます。(30代女性)

毎日、同じ時間に起きる
休みの日でも平日と同じ時間に起きます。そうすることによって体が寝る時間を認識するみたいです。
誰でも始められるのでお勧めです。(40代女性)

羊を数える
羊を1匹から100匹まで大きな声を出しながら数える。若干暴れながらやると良い。(30代男性)

ハッカ油
入浴後、洗面器にお湯と1滴のハッカ油を混ぜて体にかけてからあがると、
とても涼しくなります。(20代女性)

YouTubeの10分で眠くなる曲
10分で眠くなる曲がYouTubeで聴けるのですが…。騙されたと思って聴いてみて下さい。
全く眠くなくてもホントに10分以内には寝ています!(30代女性)

肩甲骨をぐるぐる
特に背伸びをして、肩甲骨をぐるぐる回すと気持ちよく、ほどよい疲れでしっかり眠れます。(30代女性)


今回のアンケート結果、一番多く票を集めた「ストレッチ」以外はとてもバリエーションに富んでおり、
2位以下は同じくらいの票数が並びました。

また、みなさん寝付きをよくする方法は決して一つだけでなく、入浴した後にストレッチを取り入れたり、
照明を暗くしてアロマを香らせたりと、いろいろな方法を組み合わせることでご自身に合った方法を
お持ちの方が多かったようです。

中でも今回は、「寝る前に体温を一旦上げて徐々に下げることで安眠を促す」の他、
「アイスノンなどを用いて頭を冷やす」、「寝る少し前から部屋の照明を暗くしてPCなどの電磁波を断つ」など、
詳しい知識をお持ちの方がたくさんいらっしゃって、みなさんがいかに眠りを大切にしているかが伝わってきました。

夏本番、まだまだ猛暑日が続きますが、熱帯夜で寝付けない!
そんなときは、上記の方法を上手に取り入れて、ぜひ快適な夏をお過ごしくださいね。(^-^)

寝付きをよくするお手伝いをしてくれるサプリメントはこちら

実際に効果があった、集中力を高める方法【健康アンケート】

2013/7/8 健康アンケート

syutyuryoku1

1位 目を閉じて瞑想、深呼吸をする 36票
2位 短い時間でも仮眠をとる 28票
3位 チョコレートなど甘いものを食べる 24票
4位 コーヒーを飲む 23票
5位 ミント系のアロマの香りでリフレッシュ 20票
6位 ストレッチをする 17票
6位 炭酸、酢などスッキリ系のドリンクを飲む 17票
8位 好きな音楽をBGMにする 16票
9位 ガムを噛む 13票
10位 いったん違う作業をしてから再び取り組む 12票


集中力を高めるために、最も多くの人が実践している方法として
第1位になったのは「目を閉じて瞑想、深呼吸をする」でした。
「1分でもいいから頭の中を真っ白にして、ゆっくり深呼吸
するのが一番効果的」という声が多く集まりました。

集中力が切れたとき、焦る気持ちやだらけた気持ちをいったん
リセットして、ゆったりとリラックスした状態を作ることが、
再び集中力を引き出すポイントのようです。

今回は2位以下が僅差でランクインしています。
2位は「短い時間でも仮眠をとる」。毎晩しっかり睡眠を取ることは
もちろんのこと、昼休みに短い仮眠を取ることで「スッキリして
午後も集中できる」との声が多く寄せられました。
それらの回答で共通していたポイントはずばり「長く寝すぎないこと」。
5分から15分程度の短い仮眠が効果的と感じている方が多いようです。

3位は「チョコレートなど甘いものを食べる」。勉強、仕事など
頭を使う作業のときは、チョコレートを食べるという回答が
多く集まりました。「なんだかシャキッとする」「やる気が出る」
と常備している方が多いようです。

1分でもいいから静かに心を落ち着ける時間を
瞑想です。それしかありません。集中すべき時の前に1分でも
良いので静かに落ち着ける状態を作る。その後の取り組み方が
全然違いますよ。地に足着いた、身のある集中が出来ます。(20代女性)

午後の集中には、短時間の昼寝!
15分だけ昼寝する!寝足りないと思うがかなりその後スッキリします!
午後に集中力が欠けることが多いですが、午後忙しくなりそうな日ほど
意識して食後しっかり15分は昼寝時間をとります。(30代女性)

チョコレート常備で集中力アップ
チョコレートを食べることです。以前、同時通訳をされてる方が
バッグに入れているというお話を聞きました。少し食べるだけで
頭がすっきりして、リフレッシュします。(40代女性)

香りのパワーを借りて、集中力復活
ラベンダー、ティーツリー、ペパーミントなどの、スッキリできる
(かつ自分も好きで癒される香り)アロマオイルをハンカチなどに
少量染み込ませておいて、集中力が切れそうになった時にクンクン嗅ぐ。
(30代女性)

デスクワークには、超簡単ストレッチ!
バンザイをして手をグーパー・グーパー(指先を意識して大きく
グーパーを繰り返す)。脳に近い手先の血行を良くすることで、
末梢神経が活性化、脳が覚醒して注意力・集中力アップに効果的。
(50代男性)

クラッシック音楽をBGMに、音量小さめがポイント
集中力を持続させるために、よく小さめの音量で、クラシックを
かけるようにしています。音が大きすぎると、かえって集中の妨げに
なるので、メロディーが聞き取れるぎりぎりの音量が、ベストです。
(50代女性)

音のない静かな環境の方が集中できる方も
なるべく静かな環境を作ります。テレビを消したり、窓を閉めて
外から音が入らないようにします。(40代女性)

時間を決めて取り組むと、集中できる
タイマーを掛けてその時間内にこなすようにしています。その時間中に
できなかったら、休憩して次の40~50分に行います。早めに終わったら、
一旦休憩して新たな40~50分を開始します。タイマーを見ながら自分を
追い込んでいく感じでしょうか。(50代男性)

ランチの内容にも気を付けています
昼食後に眠くなったりして集中力がなくなることってよくありますよね。
それを防ぐには、昼食の内容を、肉類+野菜類または炭水化物+野菜類
にすること。つまり肉類と炭水化物を組み合わせないこと。消化に負担が
かかりにくく、眠くなりにくくなります。(30代女性)


瞑想や仮眠で、短時間でもあえて何も考えない時間を作ることのほか、
他には甘いものやコーヒーなどのドリンク、香りや音楽など、
とてもバリエーションに富んだランキングとなりました。

「好きな音楽をかけながら作業するとはかどる」方もいれば、逆に
「すべての音をシャットアウトする方が集中できる」という方もいるように、
集中できる環境や方法は人それぞれ。

あらかじめ作業時間を決めるなど自分を追い込んだ状態の方が
集中できるタイプ、お気に入りの音楽やアロマでテンションを上げることで
作業がはかどるタイプなど、自分に合った方法を見つけるヒントがたくさん
詰まったランキングとなりました。

集中力を高めるお手伝いをしてくれるサプリメントはこちら

1 / 212

COPYRIGHT SAPOO Ninshin-ouen ALL RIGHTS RESERVED.