アメリカの人気のサプリをロサンゼルスより直送!
サプリメント通販のサプー

最短5日でお届け

  • ホーム
  • イノシトールパウダー 56g
イノシトールパウダー 56g
イノシトールパウダー 56g

イノシトールパウダー 56g

メーカー ONLY NATURAL
外語名 Inositol Powder (2OZ) 19305

イノシトールパウダー 56g

¥1,550¥1,820

お気に入り

お気に入りに保存しました。

お気に入りリストを見る

×

ただいま欠品中です。入荷までしばらくお待ちください。

※この商品が入荷したらメールで通知を希望

メーカー ONLY NATURAL
外語名 Inositol Powder (2OZ) 19305

この商品について質問する

商品説明

すっきりとした肝臓のサポートに、パウダータイプのイノシトールサプリ
肝臓に溜まりやすいコレステロールや中性脂肪に働きかける「イノシトールパウダー」。

肝機能の低下による、疲労やだるさ、食欲不振対策などにご愛用いただけるパウダータイプのサプリメントです。

イノシトールは、ビタミンに似た働きをする栄養素。コレステロールなど脂肪の流れをサポートし、溜め込まないように働きかけることから、「抗脂肪肝ビタミン」と呼ばれます。体内でも合成されますが、十分な量を作り出すことは難しく、サプリメントでの摂取が人気です。

パウダータイプの本品は、料理やジュースに混ぜてお飲みいただくことができ、粒が苦手な方も無理なく続けられる商品。脂っぽい食事を好む方や、アルコールがお好きな方の肝臓ケアにおすすめのサプリメントです。

内容量

56g

用法

1日ティースプーン1杯を、食事や飲み物に混ぜてお飲みください。

4歳以上のお子様と大人向けの推奨量です。

※商品パッケージを和訳しています。

注意

子供の手の届かない場所に保管して下さい。
涼しく乾燥した場所で保管して下さい。
イースト、コーン、小麦、グルテン、塩、砂糖、スターチ、防腐剤、合成香料、合成着色料、化学溶剤は含まれません。

※ページ下部の「ご購入前の注意事項」もご確認ください。

成分

ティースプーン1/4杯中

イノシトール500mg

おすすめのサプリメントコラム

妊娠・妊活中の方必見!「葉酸」の種類と正しい摂り方

葉酸は、DNAの生成や細胞分裂を助ける働きから、特にお腹の中の胎児にとって重要な栄養素と言われています。今回は、そんな妊活・妊娠中に積極的に取り入れたい栄養素「葉酸」についてご紹介します。

2020-09-13

水太り?むくみの原因はカリウム不足かも

夕方頃になると足がパンパンにむくんでしまうという方は女性に多いのではないでしょうか。むくみ体質だから仕方ないと思っていませんか?むくんでしまう原因はカリウム不足かもしれません。ここでは…

2020-09-10

2019年ビタミン・ミネラルサプリメントランキング

2019年度、ビタミン・ミネラルサプリメントをランキング順にご紹介いたします。今回のランキング上位には、美肌作りに活躍するサプリメントや健康的な体作りをサポートしてくれるサプリメントが多く…

サプリメントコラム一覧を見る >

ご購入前の注意事項

ご購入についての注意事項
・為替変動やセールにより、商品価格は予告なしに変更する場合があります。
・サイト上の商品情報は最新であるよう努めておりますが、メーカー側で予告なく変更される場合がございます。
パッケージ(英文)とHPの日本語表記が違う場合は、パッケージ優先とさせていただきます。
・ご注文後に製造中止や入荷未定、入荷遅れとなる場合があります。
個人輸入についての注意事項
・個人輸入で購入された商品は、自己責任による「個人使用」のみ許可されています。
第三者への譲渡・転売は法律により禁止されています。
・個人輸入では、一度に購入できるように制限があります。規制の範囲内でご購入下さい。

個人輸入について
サプリメントの使用についての注意事項
・サプリメントは栄養補助食品であり、特定の病気を治療することを目的とした製品ではありません。ご購入から使用まですべて自己責任となりますことをご了承ください。
・医師による治療を受けていたり、処方箋薬を使用している場合は、医薬品との相互作用が生じる可能性がありますので、必ず担当医師の指導を受けてください。
特に自己判断で治療・医薬品の使用を中止し、サプリメントを代替に 使用する行為は絶対に行こなわないでください。
・メーカーが定めた用法の範囲内でお飲みください。
・体調や体質によってお体に合わないことがあります。その際はすぐに使用を中止し、医師にご相談ください。
・アメリカでは食品と認められていても、日本では医薬品にあたる成分が含まれる商品があります。成分に不安がある際は、担当医師にご相談ください。

ページの先頭へ