アメリカの人気のサプリをロサンゼルスより直送!
サプリメント通販のサプー

最短5日でお届け

ハーブはなぜ体にいいの?

最終更新日:2020-07-21

ハーブは、たくさんの種類が存在し、そのメリットや効能も様々です。今回は、古くから民間療法などにも用いられてきた、私たちの生活と健康を支える“ハーブ”の基礎知識とその主な働きや使い方についてご紹介します。

ハーブはなぜ体にいいの?ハーブサプリメントハーブはなぜ体にいいの?ハーブサプリメント
ハーブはなぜ体にいいの?ハーブサプリメント

1.ハーブとは

ハーブは、“Herba(ヘルバ)”というラテン語で「草」を意味する言葉を語源とする、香り高く、人々の暮らしの役に立つ植物の総称です。

植物は、細胞の酸化を防ぐ成分や菌に抗う成分などを作り出し、自分の身を守るために、進化してきたと言われています。

その中でも特に優れた特徴や効能を持つ植物がハーブ(薬草)と呼ばれ、その植物パワーは、古くから世界中で心身の健康や美容に役立てられてきました。

ハーブは、その香りや含まれる成分で、私たちの心と身体のバランスを整え、人間が本来持っている自然治癒力を高める手伝いをしてくれます。

また、ハーブは植物のため、ひとつひとつの成分の含有量が少ないことから、副作用の心配がなく、長く使用していくほど心身のバランスを整えてくれると言われています。


ハーブの種類は、ラベンダースペアミントカモミールレモングラスなど、様々なものがあります。

ほかにも、メディカルハーブと呼ばれる、ネトルエキナセアなども最近では注目を集めているように、ハーブティーやハーブサプリメント、エッセンシャルオイルなど、様々なハーブが私たちの身近で役立っています。

2.ハーブの主な働きと人気のハーブ

ハーブは、古くから様々な病気の民間療法などに用いられてきました。
現代では、科学的に効果があると臨床研究などで証明されているハーブ成分が多く存在します。ここでは、ハーブの主な働きと人気のハーブをご紹介します。


アレルギー対策や免疫サポート
花粉などのアレルギートラブルのケアや、ウイルスや風邪に負けない体づくりに期待されています。

オレガノネトルパウダルコエキナセア、セージ


アンチエイジングや美容
紫外線やストレスなどによって、肌や体を老化させる“酸化”を防ぐと言われる抗酸化成分が豊富に含まれています。

ローズヒップイタドリルイボス


リラックスやストレス対策
不安や緊張を和らげ、気持ちを落ち着かせたり、前向きな気持ちをサポートします。

ローズマリーアシュワガンダホーリーバジルセントジョーンズワート


ダイエット
脂肪燃焼や、糖の吸収を抑制する働きがあると言われています。

ギムネマガラナガルシニア


体内デトックス
体の中に溜まった水分や毒素・老廃物を追い出す手伝いをしてくれます。

パセリウワウルシ、チャービル、ダンデライオン


バストアップ
女性ホルモンに優しく働きかけて、バストアップをサポートしてくれます。

フェンネルフェヌグリークレッドクローバー


3.ハーブを生活に取り入れる方法

様々な効能やメリットがあるハーブを、生活の一部として取り入れたい場合におすすめの方法をご紹介します。


ハーブティー
カモミールレモンバーム、バーベナは、ハーブティーとしての人気が高いハーブです。 ハーブティーはカフェインを含まないので、寝る前やリラックスタイムにもおすすめです。


サプリメント
ハーブ成分をしっかり取り入れたい場合は、効率もよく手軽なサプリメントがおすすめです。


ハーブを料理に使う
ローズマリータイムパセリやバジルは料理につかわれるハーブとして有名ですね。また、ハーブは庭やベランダで育てられるものもありますので、お料理用やサラダなどの生食用など、用途によって選ぶこともおすすめです。


エッセンシャルオイルで香りを楽しむ
ハーブは、その香りも私たちの暮らしに役立っています。ルームフレグランスや、アロマミストなど使い方は様々です。


また、薬を服用している方や妊娠・授乳中の方は、ハーブティーやサプリメントとして習慣的にハーブを取り入れる場合は、あらかじめ医師に相談することがおすすめです。

4.まとめ

ハーブは、栄養素や様々な有用成分が豊富なことから、健康サポートはもちろん、ダイエットや美容にもおすすめの植物です。
ハーブには様々な種類があり、それぞれが異なる特徴を持っています。美容や健康のために、自分に合ったハーブを見つけて毎日の生活に役立ててみてくださいね。

サプリメントアドバイザー 岩元

こちらの記事もおすすめ

話題のスーパーフードとは? その種類と役割

スーパーフードは、世界中のセレブなどから注目され、日本でも話題の食品です。スーパーフードには、チアシードやモリンガ、穀物のキヌアなど様々な種類があり、健康や美容に必要な栄養素が豊富…

2020-07-21

アメリカのサプリメントによくあるマークの意味(USDA ORGANIC、NON-GMOなど)

アメリカのサプリメントでよくみる「USDA ORGANIC」や「NON-GMO」というマーク。そのマークの意味をご存じですか?今回は、アメリカのサプリメントを選ぶ基準の1つとなる「マーク」についてご紹介します。

2020-07-21

サプリメントの原料は「合成」よりも「天然」を選ぶべき?

サプリメントの原料は、天然原料と合成原料の2種類に大きく分けられます。天然と合成原料には、それぞれメリットやデメリットがあります。今回は、サプリメントの天然原料と合成原料の違いや見分け方に…

2020-07-21

ハーブサプリメントでよく見る「標準化」とは?

アメリカのサプリメントには、ハーブを使ったものが多く存在します。そのハーブサプリメントを選ぶ際によく見かける言葉「標準化」。今回は、なぜハーブサプリメントでは「標準化」という言葉を…

2020-07-21

サプリメントコラム一覧へ

ご購入前の注意事項

ご購入についての注意事項
・為替変動やセールにより、商品価格は予告なしに変更する場合があります。
・サイト上の商品情報は最新であるよう努めておりますが、メーカー側で予告なく変更される場合がございます。
パッケージ(英文)とHPの日本語表記が違う場合は、パッケージ優先とさせていただきます。
・ご注文後に製造中止や入荷未定、入荷遅れとなる場合があります。
個人輸入についての注意事項
・個人輸入で購入された商品は、自己責任による「個人使用」のみ許可されています。
第三者への譲渡・転売は法律により禁止されています。
・個人輸入では、一度に購入できるように制限があります。規制の範囲内でご購入下さい。

個人輸入について
サプリメントの使用についての注意事項
・サプリメントは栄養補助食品であり、特定の病気を治療することを目的とした製品ではありません。ご購入から使用まですべて自己責任となりますことをご了承ください。
・医師による治療を受けていたり、処方箋薬を使用している場合は、医薬品との相互作用が生じる可能性がありますので、必ず担当医師の指導を受けてください。
特に自己判断で治療・医薬品の使用を中止し、サプリメントを代替に 使用する行為は絶対に行こなわないでください。
・メーカーが定めた用法の範囲内でお飲みください。
・体調や体質によってお体に合わないことがあります。その際はすぐに使用を中止し、医師にご相談ください。
・アメリカでは食品と認められていても、日本では医薬品にあたる成分が含まれる商品があります。成分に不安がある際は、担当医師にご相談ください。

ページの先頭へ