アメリカの人気のサプリをロサンゼルスより直送!
サプリメント通販サプー

最短5日でお届け

男女で違う?育毛に必要な栄養素と摂取方法

最終更新日:2021-09-02

育毛・発毛を促していくには、毎日の生活習慣や栄養バランスを整えるのが大切です。もちろん育毛剤も効果的なものがありますが、できれば体内環境を整えて根本からの改善をしたいですよね。ここでは、抜毛や薄毛にお悩みの方におすすめの育毛に必要な栄養素をご紹介します。

育毛サプリメント育毛サプリメント
育毛に必要な栄養素と摂取方法・フォーチサプリメント

動画でもご紹介しています

男性と女性では育毛におすすめの成分が少し異なります。

サプー公式Youtubeでも、男女別に抜毛や薄毛の原因と、おすすめの栄養素&成分をご紹介しています。ぜひチェックしてみてください♪

1.そもそも薄毛・抜け毛の原因とは?

薄毛・抜け毛の原因とは薄毛・抜け毛の原因とは

薄毛とは、何らかの原因により髪の毛が早く抜けたり細くなったりして、髪の毛のボリュームが減ることをいいます。

髪の毛などの体毛は、伸び続けるわけではなく「ヘアサイクル」によって抜けては生えを繰り返しています。このヘアサイクルが乱れてしまったり、髪の毛の成長が上手くいかなくなると、薄毛や抜け毛が起こると言われています。

薄毛は、ホルモンのバランスやストレス、生活習慣など様々な原因によって起こります。今回は男女別に、薄毛の原因として多いものをご紹介します。


2.男性の薄毛・抜け毛の原因 

男性の薄毛・抜け毛の原因男性の薄毛・抜け毛の原因

■ 男性ホルモン

薄毛は日本では成人男性の4人に1人が薄毛症と言われており、男性の薄毛の原因で最も多いのがAGA(男性型脱毛症)です。

AGAは、男性ホルモンの一種であるテストステロンが5αリダクターゼの働きによってDHTに変換され、抜毛を促進させたり、髪の毛の生え変わりサイクルに影響を与えることで薄毛が起こります。
AGAは両親ではなく、母方の祖父からの隔世遺伝的な影響が大きいともいわれています。


■ ストレス

ストレスと髪の毛の関係はとても深く、身体にストレスがかかると、毛細血管が収縮してしまうため、毛母細胞の働きを弱め、薄毛や抜け毛、白髪の原因になります。
また、強いストレスを受け続けると、脱毛が起こることがあります。


■ 食事、生活習慣

偏った食事や、睡眠不足などの乱れた生活習慣も薄毛の原因になることがあります。

髪の毛は、寝ている間に成長するため、毎日の睡眠も大切です。また、油っこい食事や、不潔な頭皮も抜け毛を増やす原因になります。


3.女性の薄毛・抜け毛の原因 

女性の薄毛・抜け毛の原因女性の薄毛・抜け毛の原因

■ ホルモンバランスの乱れ

男性の薄毛や抜け毛は男性ホルモンの影響や遺伝によるものですが、女性ホルモンバランスが乱れることで薄毛や脱毛に悩むようになる人が多いと言われています。

出産後や加齢によりホルモンバランスが乱れることで、女性ホルモンの分泌が低下し、男性ホルモンの影響が強くなることで髪が細くなったり脱毛が増えるようになります。


■ 過度のヘアケア、パーマ・ケアカラー

洗浄力の強すぎるシャンプーは、頭皮の必要な皮脂まで洗い流してしまうことも。また、パーマ液やヘアーカラーリング剤は、髪や頭皮を痛め、抜け毛の原因になる場合があります。


■ 過度なダイエット

過度なダイエットによる栄養不足は、髪の毛の生成に必要なたんぱく質、ミネラル不足を引き起こす他、女性ホルモンのバランスを崩す原因となります。

髪の毛の元となる栄養素が補えず、女性ホルモンのバランスを崩してしまうと、生えにくく細い髪になるだけでなく、髪の毛が抜けやすくなります。


■ ストレス

女性も男性と同じく、強いストレスを受け続けると、脱毛が起こることがあります。ストレスの原因を理解して、自分なりの解消方法を見つけてください。


その他にも、タバコや生活習慣なども薄毛・抜け毛にかかわりがあると言われています。


4.育毛に欠かせない栄養素

髪の毛にとって必要な栄養素は、主にタンパク質、ビタミン、ミネラル(亜鉛)と言われています。

この3つは髪の成長に欠かせない栄養素で、どれが欠けても薄毛や抜け毛の原因になると言われています。男性も女性も日ごろから積極的に取り入れたい栄養素です。


■ タンパク質

育毛に欠かせない栄養素、タンパク質育毛に欠かせない栄養素、タンパク質

タンパク質は、髪の毛の約99%を構成するケラチンでできているため、髪の生成や成長に欠かせない栄養素です。肉、魚、卵、大豆製品、牛乳、乳製品、カキなどに多く含まれます。


■ ビタミン

育毛に欠かせない栄養素、ビタミン育毛に欠かせない栄養素、ビタミン

ビタミンは、タンパク質の吸収を助け、頭皮の酸化防止と健康維持、細胞の活性化や血行促進などを担う、育毛に必要な栄養素です。

育毛効果が期待できる栄養素にはビタミンAビオチンなどのビタミンB群、C、Eが挙げられます。ビタミン類は緑黄色野菜や、魚、肉、果物など様々な食物に含まれるため、バランスの良い食事を心がけることが大切です。


■ ミネラル(亜鉛)

育毛に欠かせない栄養素、ミネラル(亜鉛)育毛に欠かせない栄養素、ミネラル(亜鉛)

亜鉛は、タンパク質やコラーゲンの合成を手伝うほか、毛母細胞が髪を作るときにも欠かせない栄養素です。

亜鉛は、うなぎや牡蠣、豚レバー、赤身肉などに多く含まれます。これらの食品はタンパク質も豊富なので、毎日の食事メニューに積極的に取り入れるようにしましょう。



また、インスタントやコンビニ食品を食べる機会が多い場合は、これらの栄養素が十分に摂取できていない場合がありますので、サプリメントの利用や食生活の見直しがおすすめです。


5.プラスで補いたいおすすめの育毛成分(男性・女性編)

ここでは、前項の髪の毛に欠かせない栄養素にプラスで補いたい、おすすめの育毛成分をここではご紹介します。

ホルモンバランスを整える働きや、髪の元となるタンパク質やコラーゲンの生成を手助けする働きから育毛サプリにも採用され、注目を集めています。


■ 男性におすすめの育毛成分

男性におすすめの育毛成分男性におすすめの育毛成分)

リジン
リジンとは、肉類や魚類に多く含まれているアミノ酸に分類される成分のひとつ。
髪の毛を構成するタンパク質(ケラチン)の生成をサポートすることから、前頭部が薄毛になるAGA(男性型脱毛) への働きかけが米国で話題となり、育毛サポートに注目を集めるようになりました。
体内では作ることができないので食べ物やサプリから補う必要があります。


ノコギリヤシ
ノコギリヤシは、ソーパルメット、ノコギリパルメットとも呼ばれているハーブです。
ノコギリヤシは、AGA(男性型脱毛) を引き起こす5αリダクターゼ酵素に働きかけて、脱毛や薄毛の原因となる強力な男性ホルモン(DHT)の過剰生成を抑えることが期待されています。
さらに、育毛サポートの他、前立腺・泌尿器トラブル対策としても研究がすすめられているため、男性の健康に役立つ成分として亜鉛とともに愛用する男性が多い人気の成分です。


フォーチ
薄毛予防をする上で頭皮の血行を促進するのはとても重要なことです。フォーチとは、古くから漢方成分の一つとして用いられてきた中国原産の植物。
近年、フォーチの根の部分に血流を整える働きがあることがわかり、抜毛や白髪対策としてリピーターの多い成分です。年齢とともに気になる抜け毛や白髪などのトラブルに悩む、たくさんの方たちから支持されています。


■ 女性におすすめの育毛成分

女性におすすめの育毛成分女性におすすめの育毛成分

女性ホルモンサポート系
脱毛や薄毛の原因である女性ホルモンバランスの乱れを整えることで、トラブルが改善する場合があります。
出産後などの脱毛は女性ホルモンの増加に伴い時間とともに改善しますが、女性更年期になると女性ホルモンが増えることはないため、早めの対策が必要です。
女性ホルモンバランスを整える成分として、大豆イソフラボンザクロ亜麻仁油などが薄毛や脱毛ケアとして女性に人気の成分です。


シリカ
シリカ(別名:ケイ素)は、海藻や大豆などにも含まれるミネラルのひとつで、健康的で美しい肌や髪作りをお手伝いする成分です。
体内では皮膚や髪、骨に存在して、コラーゲンやエラスチンの合成を助けることでコシのあるしっかりとした髪の生成を助けます。
髪の毛が細くなってきて薄毛が目立つというお悩み対策に人気の成分です。毛髪サポートの他、年齢とともに気になる骨密度や爪の縦割れなどのケアにも期待されるため、特に女性からの支持を得ています。


この他にも、男性におすすめの成分で紹介した、髪の毛の元となるタンパク質やコラーゲン作りを助けるリジンや、頭皮の血行を促進するフォーチも、女性の年齢とともに気になる毛髪環境のサポートに人気です。


6.抜毛が著しい場合には病院へ

抜毛が著しい場合には病院へ抜毛が著しい場合には病院へ

酷い脱毛が見られる場合は、ご紹介したもの以外の原因であったり、深刻な状況である場合が多いため、一度病院で受診することがおすすめです。

薄毛や抜け毛は、皮膚の炎症が原因の場合は皮膚科に相談し治療を受けることができますし、心因的な問題の場合は心療内科や精神科、甲状腺の異常などによる脱毛は内科など様々な診療が可能です。
また、男性の場合は男性型脱毛症(AGA)を専門に診療しているクリニックも増えています。


7.まとめ

薄毛の原因は、男性・女性にかかわらず、人によって様々。育毛薄毛の原因を極力減らせるよう生活習慣の見直しも同時に行うことがおすすめです。

今回ご紹介した育毛に必要な栄養素も、どれか一つを重点的に摂るのではなく、バランスよく摂っていくことが大切です。毎日の生活に積極的に取り入れ、髪の毛の健康を取り戻していきましょう。


サプリメントアドバイザー 上田

こちらの記事もおすすめ

DHAとEPAの違いと効果を分かりやすく解説!

DHAとEPAは、名前に馴染みのある方も多い成分だとおもいますが、その違いは知っていますか?DHAとEPAはどちらも魚に含まれるオメガ3系脂肪酸の一種ですが、それぞれ違うパワーを秘めています。

2021-03-04

髪に悩んでいる人必見!内側からのヘアケア、うるツヤ髪に必要な「栄養素」

髪の毛に必要な栄養が不足すると、抜け毛やパサパサ感、うねりなどのヘアトラブルの原因に。ツヤ髪にはヘアオイルやトリートメントも効果的ですが、今回は「内側からのヘアケア」に注目して、サラサラの…

2020-11-26

妊娠・妊活中の方必見!「葉酸」の種類と正しい摂り方

葉酸は、DNAの生成や細胞分裂を助ける働きから、特にお腹の中の胎児にとって重要な栄養素と言われています。今回は、そんな妊活・妊娠中に積極的に取り入れたい栄養素「葉酸」についてご紹介します。

2020-11-26

ナイアシンとナイアシンアミドの違い

ナイアシンは、ビタミンB3とも呼ばれ、体内の脂肪や糖分の代謝に深く関る栄養素。それ以外にも、アンチエイジングや生活習慣病に関係する様々な働きが期待されています。

2020-12-09

サプリメントコラム一覧へ

ご購入前の注意事項

ご購入についての注意事項
・為替変動やセールにより、商品価格は予告なしに変更する場合があります。
・サイト上の商品情報は最新であるよう努めておりますが、メーカー側で予告なく変更される場合がございます。
パッケージ(英文)とHPの日本語表記が違う場合は、パッケージ優先とさせていただきます。
・ご注文後に製造中止や入荷未定、入荷遅れとなる場合があります。
個人輸入についての注意事項
・個人輸入で購入された商品は、自己責任による「個人使用」のみ許可されています。
第三者への譲渡・転売は法律により禁止されています。
・個人輸入では、一度に購入できるように制限があります。規制の範囲内でご購入下さい。

個人輸入について
サプリメントの使用についての注意事項
・サプリメントは栄養補助食品であり、特定の病気を治療することを目的とした製品ではありません。ご購入から使用まですべて自己責任となりますことをご了承ください。
・医師による治療を受けていたり、処方箋薬を使用している場合は、医薬品との相互作用が生じる可能性がありますので、必ず担当医師の指導を受けてください。
特に自己判断で治療・医薬品の使用を中止し、サプリメントを代替に 使用する行為は絶対に行こなわないでください。
・メーカーが定めた用法の範囲内でお飲みください。
・体調や体質によってお体に合わないことがあります。その際はすぐに使用を中止し、医師にご相談ください。
・アメリカでは食品と認められていても、日本では医薬品にあたる成分が含まれる商品があります。成分に不安がある際は、担当医師にご相談ください。

ページの先頭へ