アメリカの人気のサプリをロサンゼルスより直送!
サプリメント通販サプー

最短5日でお届け

不妊対策・妊活サポートサプリメントランキング

最終更新日:2021-07-01

不妊対策・妊活サポートサプリメントランキング
不妊対策・妊活サポートサプリメントランキング

不妊対策・妊活サポートサプリメントをランキング順にご紹介いたします。今回のランキング上位には、昨年と同様に不妊対策専門サプリだけでなく、単体成分のサプリメントも多くランクインしています。

酸化ストレスから卵子を守る、強力な抗酸化パワーを持つメラトニンや、CoQ10、ホルモンバランスをサポートする働きがあるミオイノシトールを配合したサプリメント。

少しでも卵子の質を良くしたいと願う女性たちのサポートに人気を集めている、妊活用サプリメントです。

不妊治療の専門医が開発した、女性用の妊活サプリメント。

妊娠しやすい体作りのために欠かせないビタミンやミネラル、ホルモンバランスの乱れに働きかけるレッドクローバーやチェストツリーなどのハーブ成分を配合しており、妊活する女性のサポートに役立てられています。

エイジングケアに人気を集めているCoQ10は、不妊治療の分野でも注目されている成分。

強力な抗酸化パワーを持っており、老化を進めてしまう活性酸素から卵子や精子を守ってくれるとして、女性だけでなく男性の妊活サポートにも期待が寄せられているサプリメントです。

ビタミンやミネラルを豊富に含み、スタミナ補給に人気のマカには、妊娠に大切な黄体形成ホルモンの分泌を促す働きがあるとして、妊活時に摂り入れる女性を増やしています。

生理周期が異常に長い、排卵できていない、などのトラブルを抱えている方におすすめのマカサプリメントです。

Lカルニチンはアミノ酸のひとつで、ミトコンドリアに脂肪を運ぶことでエネルギーを作り出す役割を持つ栄養素。

ミトコンドリアの動きが活発になることで、精子の運動性を高めたり、質の良い精子や卵子を育てたりするとして、不妊治療の分野で注目されています。

優れた抗酸化パワーを持ち、透明感のある肌作りに人気のザクロには、女性ホルモンと似た働きをする成分が含まれています。

ストレスなどで乱れがちなホルモンバランスを整えることで、少しでも妊娠しやすい体作りをお手伝いしてくれるザクロのサプリメントです。

男性ホルモンの生成に関わったり、妊娠に大切な黄体形成ホルモンの働きを高めたりすることから、妊活に欠かせない亜鉛。

本品は亜鉛の中でも吸収率が高いとされる亜鉛ピコリネートを配合しており、亜鉛を効率良く摂り入れることができるサプリメントです。

亜鉛は体中の新しい細胞を作り出す働きを持ち、胎児の成長にも深く関わっている成分。

本品は体になじみやすいようにキレート加工された亜鉛と、相性の良いカルシウムがプラスされており、不足しがちな栄養素を手軽に補給することができるサプリメントです。

ギリシャ語で“子どもを産む”という意味を持ち、古くから不妊対策に利用されていたビタミンE。優れた抗酸化作用を持ち、酸化ダメージから卵子や精子を守る働きが期待されています。

また、血流をサポートしたり、ホルモンバランスを調節したりする働きもあることから、妊活に役立てられています。

ミオイノシトールは、ビタミンBに似た働きを持つイノシトールの仲間で、排卵や月経リズムを整える働きが期待されています。

また、卵胞の発育に時間がかかり、排卵が遅れてしまうPCOS(多嚢胞性卵巣症候群)の女性の妊活サポートとしても注目を集めているサプリメントです。

亜麻仁オイルには、女性ホルモンのエストロゲンに似た働きを持つリグナンという成分が含まれていることから、乱れがちなホルモンバランスのサポートに期待されています。

また、オメガ3も妊娠率を高める可能性があるとして研究が進められており、妊娠しやすい体作りに期待されています。

Lアルギニンはアミノ酸のひとつで、筋肉作りに人気の成分。精子の形成に関わっているほか、精子数を増やしたり、精子の運動性をサポートするとして、男性の不妊対策に注目されています。

また、着床に欠かせない子宮内膜を厚くすることから、女性の妊活にもおすすめのサプリメントです。

不妊の原因となる排卵期のおりものに着目して開発されたサプリメント。

排卵期に分泌される粘液の質や量が不十分だと、精子が卵子にたどり着くことができず妊娠しにくくなるといわれていることから、健やかな粘液の生成と質をサポートする目的で成分を配合した妊活サプリメントです。

亜鉛 50mg 60錠

14位

亜鉛 50mg 60錠

star(917)

細胞分裂に関わるホルモンの合成や、酵素のサポーターとして知られている亜鉛。

亜鉛が不足すると受精卵の細胞分裂がうまくいかず、着床しにくくなることもあるといわれています。

本品は1粒にたっぷり50mgの亜鉛を凝縮しており、現代の食生活では不足しやすい亜鉛をしっかり補えるサプリメントです。

ビタミンやミネラルなど、豊富な栄養素が含まれているローヤルゼリー。

ローヤルゼリーに含まれているデセン酸は、女性ホルモンに似た働きをするとして、ホルモンバランスのサポートに近年注目を集めています。

生活習慣トラブル対策はもちろん、妊娠しやすい体作りに期待が寄せられています。

男性の不妊に着目して開発された、男性用サプリメント。

健やかな体作りに欠かせないビタミンやミネラルはもちろん、精子の材料となる亜鉛や、精子の質や運動率に関わるLカルニチン、CoQ10などをブレンド。

不妊にお悩みの男性から支持されている、特許取得のフォーミュラを配合したサプリメントです。

抗酸化作用やエネルギー産生作用を持つCoQ10は、卵子や精子の質をサポートしたり、精子の運動率に関わったりするとして、不妊対策に注目を集めている成分。

本品は還元型のCoQ10を使用しており、体内へのより素早い吸収と働きかけが期待されています。

生活習慣トラブル対策や、活力アップに期待されている高麗人参には、女性ホルモンと似た働きをする成分が含まれています。

ホルモンバランスを整えたり、血流をサポートしたりする働きがあることから、中国では不妊対策にも利用されてきた高麗人参のサプリメントです。

男性不妊の原因のひとつとして考えられている精子の運動率をサポートすることを目的に開発されたサプリメント。

臨床研究で精子の運動率を高めることが認められているLカルニチンやCoQ10など、健やかな精子をつくるのに欠かせない成分を配合した男性のための妊活サプリメントです。

ヴィテックス(チェストツリー)は、女性ホルモンのプロゲステロンの分泌を促すことで、エストロゲン優位によるホルモンバランスの乱れを整える働きが期待されているハーブ。

ストレスなどで乱れやすいホルモンバランスを整え、妊娠しやすい体作りをお手伝いします。

ランキングまとめ

昨年と同様に不妊治療専門医が開発した商品が上位にランクインしました。
また、ホルモンバランスをサポートするサプリメントや、抗酸化作用が期待されているサプリメントなど、単体成分のサプリメントも人気でした。

サプリメントアドバイザー 服部

こちらの記事もおすすめ

スキンケア化粧品ランキング

スキンケア化粧品をランキング順にご紹介いたします。今回のランキング上位には、肌悩みのケアに期待されている商品はもちろん、ご自身の目的に応じて使い分けできる商品も複数ランクインしています。

2021-11-01

バストアップサプリメントランキング

バストアップサプリメントをランキング順にご紹介いたします。今回のランキング上位には、ホルモンバランスに働きかけることでバストアップが期待できる商品が数多くランクインしています。

ビタミン・ミネラルサプリメントランキング

人気だったビタミン・ミネラルサプリメントをランキング順にご紹介いたします。今回のランキング上位には、肌ケアや免疫サポートに期待が寄せられているサプリメントが多くランクインしています。

ダイエットサプリメントランキング

ダイエットサプリメントをランキング順にご紹介いたします。今回の ランキング上位には、アミノ酸や酵素のサプリメントが多くランクインしています。

サプリメントコラム一覧へ

ご購入前の注意事項

ご購入についての注意事項
・為替変動やセールにより、商品価格は予告なしに変更する場合があります。
・サイト上の商品情報は最新であるよう努めておりますが、メーカー側で予告なく変更される場合がございます。
パッケージ(英文)とHPの日本語表記が違う場合は、パッケージ優先とさせていただきます。
・ご注文後に製造中止や入荷未定、入荷遅れとなる場合があります。
個人輸入についての注意事項
・個人輸入で購入された商品は、自己責任による「個人使用」のみ許可されています。
第三者への譲渡・転売は法律により禁止されています。
・個人輸入では、一度に購入できるように制限があります。規制の範囲内でご購入ください。

個人輸入について
サプリメントの使用についての注意事項
・サプリメントは栄養補助食品であり、特定の病気を治療することを目的とした製品ではありません。ご購入から使用まですべて自己責任となりますことをご了承ください。
・医師による治療を受けていたり、処方箋薬を使用している場合は、医薬品との相互作用が生じる可能性がありますので、必ず担当医師の指導を受けてください。
特に自己判断で治療・医薬品の使用を中止し、サプリメントを代替に使用する行為は絶対に行わないでください。
・メーカーが定めた用法の範囲内でお飲みください。
・体調や体質によってお体に合わないことがあります。その際はすぐに使用を中止し、医師にご相談ください。
・アメリカでは食品と認められていても、日本では医薬品にあたる成分が含まれる商品があります。成分に不安がある際は、担当医師にご相談ください。

ページの先頭へ