アメリカの人気のサプリをロサンゼルスより直送!
サプリメント通販サプー

最短5日でお届け

ひどい「寝汗」の原因と対策

最終更新日:2020-08-18

朝目覚めた時にパジャマがぐっしょり…という経験をお持ちの方はいらっしゃると思います。寝ている間は誰でも汗をかきますが、ひどい寝汗は睡眠の質を低下させてしまいます。今回は、ひどい寝汗の原因と対策についてご紹介いたします。

ひどい「寝汗」の原因と対策・睡眠サプリメントひどい「寝汗」の原因と対策・睡眠サプリメント
ひどい「寝汗」の原因と対策・睡眠サプリメント

1.寝汗はどうしてかくのか

寝汗は、入眠時に体温を下げるための寝汗と、寝ている環境が悪く、暑くてかいてしまう寝汗の、大きく2種類があります。


体温を下げるための寝汗
人は誰でも寝ている間にコップ1杯~1杯半くらいの汗をかくといわれています。これは深い眠りに入るときに体温をさげるためにかく汗で、体の正常な働きです。汗が肌から蒸発する際に、一緒に熱も奪うことで体温を下げています。


寝ている環境が悪い
不快さを感じる「ひどい寝汗」は睡眠環境の影響が大きいです。例えば、寝室が暑すぎたり、布団を温かくしすぎていたり、寝返りが上手くかけずに熱がこもってしまうなどです。


「ひどい寝汗」をかいているようだと、体から水分が失われていっているのにも関わらず、何時間も水分補給ができないまま過ごしていることになり、体が脱水気味になってしまうため、注意が必要になってきます。

2.ひどい寝汗の原因

強いストレス

過度の心理的ストレスを抱えていると、自律神経が乱れてしまい、いつも以上に寝汗をかくことがあります。自律神経が乱れることで、睡眠時に大切な副交感神経がうまく機能せず、体温調節ができなくなってしまうからです。

更年期

更年期の症状のひとつとして、突然の発汗を引き起こすことがあります。女性の更年期障害に多いといわれているホットフラッシュは、真冬でも大量の汗をかいてしまいます。

生理

生理前になるとプロゲステロンが増加することで体温が上昇し、寝汗に繋がることがあります。誰にでもある症状ではなく、個人差があります。

アルコールの過剰摂取

お酒を過剰摂取すると、肝臓で解毒され、最終的に代謝されて水になりますが、発生した水は汗や尿となって体外へ排出されるため、寝汗も多くなります。

就寝前直前の入浴

入浴自体は副交感神経を高めるために有効なものですが、熱すぎるお風呂だと交感神経を高めてしまいます。

3.寝汗の対策

パジャマや寝具で防止

綿やシルクなどの天然素材のものを使った吸湿性や速乾性に優れたパジャマを着て寝るようにしましょう。また、快適な睡眠のためには速乾性のあるシーツを使うのもおすすめです。

就寝2~3時間前に入浴する

入浴は寝る直前ではなく2~3時間前に行い、身体を温めておくと、スムーズな入眠と深い眠りに役立ちます。

寝る前に水分を摂る

汗を抑えようと寝る前に水分を控えると、ベタベタとした汗をかくことがあります。ベタつく汗は肌から蒸発しにくくなってしまうため、睡眠の妨げになります。寝る前に水分を摂ることで、脱水症を防ぐことができ、汗がべたつきにくくなります。

睡眠リズムを整える

毎日、寝る時間が違う方は体内時計が狂ってしまい、自律神経が安定しにくくなってしまいます。できる限り同じ時間に睡眠することで、自律神経が整い、寝汗をかきにくくなります。

4.まとめ

ご紹介したように、ダイエットサプリには様々な種類があります。成分によって働きかけもそれぞれ異なるため、自分に合ったサプリを見つけることはとても大切です。
自分の生活習慣や太る原因をしっかりと考えて、自分に合ったサプリメントをお選びいただけたらと思います。

サプリメントアドバイザー 北山

こちらの記事もおすすめ

味覚のメカニズム。味覚障害の原因とは?

人が感じる五感のひとつである「味覚」。食を楽しむとことは、人間以外の動物にはほとんどみられない感覚とも言われています。今回は、味覚のメカニズムや最近増えている味覚障害についてご紹介します。

2020-08-18

高血圧対策の「DASH食」って何?

高血圧対策としてアメリカで成果をあげている「DASH食」はご存知でしょうか。血圧を下げることに期待される食事法で、減塩はなかなか難しいという方にも実施していただきやすいものです。

2020-08-18

冬に起こりやすい寒暖差疲労とは?

冬になるとなんとなく疲れやすく感じたり、体調不良が続いてしまう方もいるのではないでしょうか。寒暖差が激しくなる冬におこる体調不良の原因のひとつとして「寒暖差疲労」が挙げられます。

2020-08-18

健康や美容だけじゃない!発酵食品のパワーとは

味噌、納豆、ヨーグルト、ぬか漬けなど、毎日の食生活に欠かせない発酵食品。「発酵」という過程を経た食品は、原料には無かったパワーが秘められています。今回は、発酵食品とはなんなのか、どのような…

2020-08-18

サプリメントコラム一覧へ

ご購入前の注意事項

ご購入についての注意事項
・為替変動やセールにより、商品価格は予告なしに変更する場合があります。
・サイト上の商品情報は最新であるよう努めておりますが、メーカー側で予告なく変更される場合がございます。
パッケージ(英文)とHPの日本語表記が違う場合は、パッケージ優先とさせていただきます。
・ご注文後に製造中止や入荷未定、入荷遅れとなる場合があります。
個人輸入についての注意事項
・個人輸入で購入された商品は、自己責任による「個人使用」のみ許可されています。
第三者への譲渡・転売は法律により禁止されています。
・個人輸入では、一度に購入できるように制限があります。規制の範囲内でご購入下さい。

個人輸入について
サプリメントの使用についての注意事項
・サプリメントは栄養補助食品であり、特定の病気を治療することを目的とした製品ではありません。ご購入から使用まですべて自己責任となりますことをご了承ください。
・医師による治療を受けていたり、処方箋薬を使用している場合は、医薬品との相互作用が生じる可能性がありますので、必ず担当医師の指導を受けてください。
特に自己判断で治療・医薬品の使用を中止し、サプリメントを代替に 使用する行為は絶対に行こなわないでください。
・メーカーが定めた用法の範囲内でお飲みください。
・体調や体質によってお体に合わないことがあります。その際はすぐに使用を中止し、医師にご相談ください。
・アメリカでは食品と認められていても、日本では医薬品にあたる成分が含まれる商品があります。成分に不安がある際は、担当医師にご相談ください。

ページの先頭へ