アメリカの人気のサプリをロサンゼルスより直送!
サプリメント通販のサプー

最短5日でお届け

バリア機能を高めて、脱乾燥肌!

最終更新日:2020-08-18

スキンケアをしているのに、乾燥肌や敏感肌をはじめとする肌トラブルが治らない方は、肌の「バリア機能」が低下しているからかもしれません。今回は、このバリア機能とは何か、どんな働きがあるのかなど、詳しくご紹介します。

バリア機能を高めて、脱乾燥肌・スキンケア商品バリア機能を高めて、脱乾燥肌・スキンケア商品
バリア機能を高めて、脱乾燥肌・スキンケア商品

1.お肌のバリア機能とは

バリア機能とは、皮膚組織の一番上の組織である「表皮」の、最上層であるわずか0.02mmの「角層」がもっている機能のことです。

バリア機能があることで、体内の水分蒸発を防いだり、化学物質や大気汚染などの皮膚にとって異物になるものの侵入を防ぎ、肌を健康で美しい状態に保つことができます。

しかし、角質層の水分量が低下すると、バリア機能も低下し、外部からの刺激に敏感になり、乾燥肌や敏感肌になってしまいます。

2.バリア機能が低下すると?

バリア機能が低下することによるトラブルにはどのようなものがあるのでしょうか。

乾燥肌・敏感肌
体内の水分が蒸発しやすくなると、乾燥した肌になります。
バリア機能が低下することで刺激に対する抵抗力が落ち、細菌の侵入を防ぐことができなくなるため、かさつきや皮ムケ、炎症等の肌トラブルへと繋がりやすくなります。

シミ・くすみ
紫外線によるダメージで、メラニンが増えることで、シミができやすくなります。
また、バリア機能の低下で抵抗力が落ちると、外的刺激からお肌を守るために、角質層は厚さを増してくすみの原因になります。

たるみ・シワ
お肌の水分量が減ると、ターンオーバーのリズムが乱れ、ハリが失われることでたるみやシワの原因になります。

3.バリア機能が低下する原因

誤ったスキンケア

毎日の洗顔で皮脂を落としすぎていませんか?
皮脂は、過剰に分泌されると吹き出物などの肌トラブルを招いてしまいますが、適度な皮脂は、肌を保湿するために必要なものです。

紫外線

紫外線を浴び続けると、活性酸素が過剰発生してしまい、体内の正常な細胞までを攻撃してしまいます。
すると、お肌のヒアルロン酸セラミドが減少し、肌の保湿成分が失われることで、バリア機能が低下します。

外気

バリア機能をもつ角質層は非常に薄い層でできていますが、乾燥しやすい季節は、外気によって肌表面の皮脂膜を乾燥させ、お肌の水分を蒸発させてしまいます。肌下層の水分が少なくなる現象をインナードライ肌と呼ばれています。

睡眠不足

睡眠不足が続くと、成長ホルモンの分泌ができず、ターンオーバーが乱れると肌のバリア機能の低下に繋がります。

加齢

年齢を重ねると肌の皮脂量が増え始めますが、その反面、水分量は年々減少していきます。
水分の蒸発で感想した肌はバリア機能が低下し、外部刺激を受けやすくなります。

4.スキンケアのポイント

洗いすぎに注意
肌を清潔に保つことは大切ですが、ゴシゴシと洗ったり、1日に何度も洗顔すると、かえってバリア機能が低下してしまいます。肌に刺激がないように優しく洗い、泡が肌に残らないよう、しっかりと洗い流してください。

化粧水はたっぷりと
一度化粧水をつけた後、まだ乾燥しているなと感じた部分には、重ね付けがおすすめです。

紫外線対策 紫外線は日の出から日没まで、1年中降り注いでいます。紫外線はガラスを通り抜けるため、室内にいても日焼け止めクリームなどの紫外線対策は必要不可欠です。

睡眠
睡眠は肌のバリア機能の維持にとても重要で、成長ホルモンの活発な分泌をサポートするためには、夜10時から翌2時までの間に眠れるようにし、6時間以上の睡眠を確保するようにしましょう。

5.まとめ

肌のバリア機能を高めることは、乾燥肌をはじめとする連鎖トラブルのケアに繋がります。バリア機能をもつ角質層は0.02ミリほどの薄さだということを理解して、普段のスキンケアを丁寧に意識して行うだけでも、バリア機能の維持に役立ちます。ぜひ日々のお手入れの参考にして頂ければと思います。

サプリメントアドバイザー 北山

こちらの記事もおすすめ

2019年美肌サプリメントランキング

2019年度、美肌サプリメントをランキング順にご紹介いたします。今回のランキング上位には、ビタミンサプリや補酵素サプリが多くランクインしています。

歯磨きのタイミングと回数

「朝の歯磨きは起きてすぐがいいのか、朝ごはんの後がいいのか」と、考えたことはありませんか?今回は、歯磨きのベストなタイミングや1日に何回磨けばいいのかなど、歯を健康で美しく保つための歯磨きについてご紹介します。

2020-08-18

うっかり日焼けの対策法!日焼け後のアフターケアについて

紫外線が強烈になるこれからの季節。UVカットに気を使っていても、うっかり日焼けをしてしまう事はありませんか?美しい肌を維持するためには、UVカットだけでなく日焼け後のアフターケアも大切です。今回は、効果…

2020-08-18

むくみの原因!リンパの流れが悪くなる理由と改善方法

夕方になると足がパンパンに張って痛かったり、お酒を飲んだ次の日は顔がむくんだりした経験はありませんか? このような浮腫みには「リンパの流れ」が関係しており、リンパの流れをよくすることで…

2020-08-18

サプリメントコラム一覧へ

ご購入前の注意事項

ご購入についての注意事項
・為替変動やセールにより、商品価格は予告なしに変更する場合があります。
・サイト上の商品情報は最新であるよう努めておりますが、メーカー側で予告なく変更される場合がございます。
パッケージ(英文)とHPの日本語表記が違う場合は、パッケージ優先とさせていただきます。
・ご注文後に製造中止や入荷未定、入荷遅れとなる場合があります。
個人輸入についての注意事項
・個人輸入で購入された商品は、自己責任による「個人使用」のみ許可されています。
第三者への譲渡・転売は法律により禁止されています。
・個人輸入では、一度に購入できるように制限があります。規制の範囲内でご購入下さい。

個人輸入について
サプリメントの使用についての注意事項
・サプリメントは栄養補助食品であり、特定の病気を治療することを目的とした製品ではありません。ご購入から使用まですべて自己責任となりますことをご了承ください。
・医師による治療を受けていたり、処方箋薬を使用している場合は、医薬品との相互作用が生じる可能性がありますので、必ず担当医師の指導を受けてください。
特に自己判断で治療・医薬品の使用を中止し、サプリメントを代替に 使用する行為は絶対に行こなわないでください。
・メーカーが定めた用法の範囲内でお飲みください。
・体調や体質によってお体に合わないことがあります。その際はすぐに使用を中止し、医師にご相談ください。
・アメリカでは食品と認められていても、日本では医薬品にあたる成分が含まれる商品があります。成分に不安がある際は、担当医師にご相談ください。

ページの先頭へ