アメリカの人気のサプリをロサンゼルスより直送!
サプリメント通販のサプー

最短5日でお届け

うっかり日焼けの対策法!
日焼け後のアフターケアについて

最終更新日:2020-08-18

紫外線が強烈になるこれからの季節。UVカットに気を使っていても、うっかり日焼けをしてしまう事はありませんか?美しい肌を維持するためには、UVカットだけでなく日焼け後のアフターケアも大切です。今回は、効果的な日焼け後のアフターケアについてご紹介します。

日焼け後のアフターケアについて・カレンデュラクリーム日焼け後のアフターケアについて・カレンデュラクリーム
日焼け後のアフターケアについて・カレンデュラクリーム

1.日焼けは肌老化のもと!

日焼けは、肌が紫外線を浴びた状態のこと。
紫外線は、シミの原因になるだけでなく、シワ・たるみ等の将来の肌老化にも大きく影響します。

さらに、日焼け後のケアを怠ると、紫外線によるシミはもちろん、水分を失った肌が乾燥してゴワつくため、シワもできやすくその他の肌トラブルも起こしやすい状態と言われています。

また、普段UVケアなどを気にしない方も、ヒリヒリ肌や老け顔回避のためにしっかりと日焼け後のアフターケアを行うことが大切です。

ただし、肌が赤くただれたり、水膨れができるほどの日焼けをした場合は、自己判断のセルフケアは避け、出来るだけ早く専門の医師に相談することがおすすめです。

2.日焼け後のアフターケア方法


摩擦はNG

アフターケアを始める前に、何より気にしてほしいのが摩擦。
日焼けダメージを受けた肌を擦ったりすると大きな負担になってしまうため、何事も擦らず優しく行うことが大切です。


72時間以内に冷やす

日焼け後のアフターケアは、72時間以内が勝負といわれています。
日焼けをした肌は、軽い火傷と同じで微炎症を起こしている状態のため、できるだけ早く冷やして炎症を落ち着かせることが大切です。冷蔵庫で冷やしておいたパック(シートマスク)や化粧水、濡れタオルやタオルでくるんだ保冷剤などで日焼けした肌を優しく落ち着かせましょう。


しっかり保湿する

日焼けをすると、角層から水分が失われて肌が乾燥状態になります。冷やして赤みやほてりが落ち着かせた後は、化粧水で失われた水分を肌にたっぷり補給します。強く叩くようにパッティングせず、やさしく丁寧になじませてください。
何度かに分けて行うことで、肌に充分な水分が行き渡りやすくなります。水分をたっぷり含んだローションパックもおすすめです。


美白ケアをする

紫外線を受けたことで、シミの原因となるメラニンが生成されます。
そのメラニン色素がシミとして定着しないように、肌のほてりや赤み、乾燥が治まったら、いつもの化粧水などを美白化粧品にしたりして集中的に美白ケアを行う事がおすすめです。美白ケアは、肌のサイクルに合わせて使い続けることが大切なので、1ヶ月以上は続けましょう。

おすすめの美白成分
ビタミンCコウジ酸、レチノール


水分をしっかりとる

日焼けをすることで、お肌は水分不足になります。
水分をしっかりとって体内の水分量を増やし、肌までしっかり水分が行き届くようにしましょう。


3.うっかり見落としがちな部位

顔や手足のUVケアは徹底していても、髪や目、首、唇などのほかの部位は意外と見落としがちと言われています。紫外線のケアがしっかりできていないと、唇がくすみやすくなったり、髪の乾燥やぱさつきが気になったり、首もとのシミやシワが増えたりしてしまいます。

うっかりUVケアを忘れてしまった!そんな時は、それぞれのパーツに適した日焼け後のアフターケアを取り入れることが大切です。


リップクリームでしっかり保湿したり、就寝時や入浴時にハチミツを唇につけてラップパックをすることで、炎症を落ち着かせ、唇に水分とビタミンなどの栄養を補給できるのでおすすめです。


ボディ

面積が大きいデコルテや肩などのボディは、濡れタオルなどで一生懸命冷やすのも大変。
そんな時は、冷やしたボディローションやクリームなどをたっぷり使ってクールダウン&保湿するのがおすすめです。
ティーツリーカレンデュラ、アロエ等、炎症を抑え、肌を整える働きがあるものも販売されていますので探してみてください。


髪の毛

髪の毛は、一番油断しがちな部位ですね。いつも通り丁寧にシャンプーをした後は、ダメージケア用トリートメントなどでしっかり潤いと栄養を補給しましょう。髪の毛を構成するアミノ酸の入ったシャンプーなどもおすすめです。
ドライヤーは、30cm程離してつかい、短い時間で済ませるようにしましょう。温風を当てた時間と同じ時間冷風を当てると髪の毛がまとまりやすくなると言われています。


4.おすすめの成分

日焼け後のアフターケアには、ビタミンなど美白ケアに効果的な成分を積極的に摂り入れることもおすすめです。紫外線によってつくられたメラニン色素や活性酸素を抑制したり、肌のバリア機能をアップしてくれる成分を摂り入れましょう。


ビタミンC

ビタミンE

Nアセチルシステイン

アスタキサンチン

レスベラトロール

コラーゲン

セラミド


5.まとめ

紫外線の悪影響を受けないためには、UV対策をすることが第一ですが、日焼け後のアフターケアも紫外線による肌老化を最小限にとどめるためには大切です。。美しい肌を保つために、日射しをたくさん浴びた時は、日焼け後のアフターケアを習慣にしてみてください。

サプリメントアドバイザー 岩元

こちらの記事もおすすめ

歯磨きのタイミングと回数

「朝の歯磨きは起きてすぐがいいのか、朝ごはんの後がいいのか」と、考えたことはありませんか?今回は、歯磨きのベストなタイミングや1日に何回磨けばいいのかなど、歯を健康で美しく保つための歯磨きについてご紹介します。

2020-08-18

バリア機能を高めて、脱乾燥肌

スキンケアをしているのに、乾燥肌や敏感肌をはじめとする肌トラブルが治らない方は、肌の「バリア機能」が低下しているからかもしれません。今回は、このバリア機能とは何か、どんな働きがあるのか…

2020-08-18

むくみの原因!リンパの流れが悪くなる理由と改善方法

夕方になると足がパンパンに張って痛かったり、お酒を飲んだ次の日は顔がむくんだりした経験はありませんか? このような浮腫みには「リンパの流れ」が関係しており、リンパの流れをよくすることで…

2020-08-18

コラーゲンの基礎知識。その種類と働きとは?

若々しい肌に欠かせない「コラーゲン」。サプリメントやコラーゲンドリンクを、なんとなくお肌の為に飲んでいるという方は意外と多いのではないでしょうか?今回は、そのコラーゲンの基礎知識と効率の良い…

2020-08-18

サプリメントコラム一覧へ

ご購入前の注意事項

ご購入についての注意事項
・為替変動やセールにより、商品価格は予告なしに変更する場合があります。
・サイト上の商品情報は最新であるよう努めておりますが、メーカー側で予告なく変更される場合がございます。
パッケージ(英文)とHPの日本語表記が違う場合は、パッケージ優先とさせていただきます。
・ご注文後に製造中止や入荷未定、入荷遅れとなる場合があります。
個人輸入についての注意事項
・個人輸入で購入された商品は、自己責任による「個人使用」のみ許可されています。
第三者への譲渡・転売は法律により禁止されています。
・個人輸入では、一度に購入できるように制限があります。規制の範囲内でご購入下さい。

個人輸入について
サプリメントの使用についての注意事項
・サプリメントは栄養補助食品であり、特定の病気を治療することを目的とした製品ではありません。ご購入から使用まですべて自己責任となりますことをご了承ください。
・医師による治療を受けていたり、処方箋薬を使用している場合は、医薬品との相互作用が生じる可能性がありますので、必ず担当医師の指導を受けてください。
特に自己判断で治療・医薬品の使用を中止し、サプリメントを代替に 使用する行為は絶対に行こなわないでください。
・メーカーが定めた用法の範囲内でお飲みください。
・体調や体質によってお体に合わないことがあります。その際はすぐに使用を中止し、医師にご相談ください。
・アメリカでは食品と認められていても、日本では医薬品にあたる成分が含まれる商品があります。成分に不安がある際は、担当医師にご相談ください。

ページの先頭へ