アメリカの人気のサプリをロサンゼルスより直送!
サプリメント通販サプー

最短5日でお届け

酵素の働きを助ける「補酵素」とは

最終更新日:2020-08-18

ダイエットや美容に人気の酵素。その酵素のパワーを手助けする栄養素を「補酵素」と言います。補酵素は私たちの体内の様々な部分で活躍しており、補酵素がないと酵素はうまく働けず、体に不調をきたすと言われています。今回は、私たちの健康維持に欠かせない補酵素についてご紹介します。

酵素の働きを助ける「補酵素」とは・コエンザイムサプリメント酵素の働きを助ける「補酵素」とは・コエンザイムサプリメント
酵素の働きを助ける「補酵素」とは・コエンザイムサプリメント

1.そもそも酵素とは?

ダイエットや美容に人気で、酵素ドリンクや酵素サプリなどでもなじみのある酵素。

酵素とは、私たち人間や、動植物の細胞内に存在するタンパク質の一種です。人の身体には4000~5000種類の酵素が存在し、生命活動に伴う体内の様々な化学反応がスムーズに行われるように働いています。

酵素は、大きく3種類分類されます。
私たちの体内でつくられる消化酵素代謝酵素、そして食べ物などに含まれる食物酵素です。体内に存在する消化酵素と代謝酵素は年齢と共に減少することで、免疫や胃腸機能の低下を引き起こすともいわれています。

酵素は、熱に弱く、37℃で快適に働きます。またそれぞれの酵素には作用する対象が決まっているため、快適に栄養素を消化吸収するためには、それぞれの成分に合った酵素が必要です。

2.補酵素の働き

補酵素とは、体内で酵素の働きを助ける栄養成分です。
酵素の中には、単体で働けるものと、補酵素の助けがなければ働けないものがあります。多くの酵素は単体で働けないため、体内で結合した補酵素に助けられながら活動しています。

補酵素は、ビタミンB1B2といったビタミンB群が中心ですが、他にも、ミネラルや美容成分として有名なコエンザイムQ10も補酵素と呼ばれています。

※ミネラルは厳密にいうと「金属イオン」になりますが、ビタミンと同様に酵素の働きを助けるため「補酵素」として扱われることが多いようです。

3.補酵素の種類と役割

ビタミンB1
ビタミンB1は、糖質代謝をサポートする補酵素。
豚肉・うなぎ・大豆・玄米に多く含まれます。


ビタミンB2
ビタミンB2は、糖質、脂質、タンパク質の3大栄養素の代謝をサポートする補酵素。
レバー・うなぎ・牛乳・納豆などに多く含まれます。


ビタミンB3(ナイアシン)
ビタミンB3(ナイアシン)は、ビタミンB2と同様に3大栄養素の代謝をサポートするほか、アルコール分解酵素もお手伝いします。
かつお節・マグロ・鶏肉・えのき等のキノコ類・玄米・ピーナッツなどに多く含まれます。


ビタミンB6
ビタミンB6は、約100種類以上の酵素をサポートしていますが、主にアミノ酸の代謝を助けます。
赤身マグロ・かつお・さんま・牛レバー・アボガド・バナナなどに多く含まれます。


葉酸
葉酸は、細胞生成に必要なDNAの代謝やアミノ酸の代謝をサポートする補酵素。
レバー・ほうれん草や春菊、モロヘイヤなどの緑葉野菜に多く含まれます。


ビタミンB12
ビタミンB12は、葉酸とともに、核酸やアミノ酸の代謝をサポートする補酵素。
牛レバー・鶏レバー・さんま・かき・あさりなどに多く含まれます。


ビタミンB7(ビオチン)
ビタミンB7(ビオチン)は、糖質の代謝をサポートするほか、脂質やタンパク質の代謝にも関わっています。
豚レバー・ししゃも・大豆・ほうれん草などに多く含まれます。


パントテン酸
パントテン酸は、体内ではコエンザイムA(補酵素A)として細胞内に存在し、脂質や糖質の代謝をサポートするほか、多くの酵素反応にかかわっています。
納豆・カリフラワー・モロヘイヤ・ブロッコリーなどに多く含まれます。



は、鉄を利用しやすくする酵素の構成成分として、血液中の赤血球が作られるのを助けます。
牛レバー・生ガキ・アーモンドなどに多く含まれます。



は、体内の多くの化学反応に関わり、呼吸に関する酵素の働きも助けます。
体内の鉄の約0.3%は、エネルギー代謝に関わる酵素の構成成分になっています。
レバー・大豆・乾燥ひじき・あさり・かき・ほうれん草などに多く含まれます。


マグネシウム
マグネシウムは、300種もの酵素を活性化して、タンパク質や核酸の合成や糖質の代謝ををサポートします。
玄米・まぐろ・かつお・大豆・ひじき・アーモンド・胡麻などに多く含まれます。


マンガン
マンガンは、糖質・脂質の代謝にかかわる酵素の働きを活性化させます。
玄米・そば・大豆・くるみ・アーモンド・サツマイモなどに多く含まれます。


亜鉛
亜鉛は、骨やタンパク質の代謝に関わる酵素の構成成分。
約300種類の酵素を活性化させる働きがあり、体内のアルコール分解もサポートします。
牡蠣・牛肉・大豆などに多く含まれます。


セレン
セレンは、強力な抗酸化作用をもつ酵素の構成成分で、シミや老化などの原因となる活性酸素の生成を抑える役割を担っています。
かつお・さわら・わかさぎ・いわし・鶏肉などに多く含まれます。


コエンザイムQ10
コエンザイムQ10は、もともと体内に存在し、エネルギーの生成をサポートする補酵素。
牛肉・豚肉・レバー・いわし・さば・ほうれん草、大豆などに多く含まれます。


4.まとめ

私たちの生命維持に欠かせない酵素は、体内でビタミンやミネラルと言った補酵素に助けられながら働いています。ビタミンやミネラルなどは、現代人には不足しがちな栄養素と言われています。体内のすべての働きに関与する酵素を活性化させるため、普段からバランスの良い食事を心がけたり、サプリメントなどで不足分を補うことがおすすめです。

サプリメントアドバイザー 岩元

こちらの記事もおすすめ

記憶力を上げる方法とおすすめの栄養素

記憶力の向上は、子供の成長を気にする親御さん、学生さん、そして高齢者の方まで幅広い世代の課題となっています。「記憶力を高めたい」「記憶力を取り戻したい」そんな方のために、今回は記憶力を…

2020-08-18

自分に合う乳酸菌とは?乳酸菌の種類とその働き

免疫アップや整腸に人気の乳酸菌。私たちの体内にも、もともと善玉菌の一種として乳酸菌は存在しますが、生活習慣の乱れやストレスによってその数は減っていくと言われています。今回は、私たちが健康に…

2020-08-18

血液サラサラ!血行改善のための食習慣。血流を良くする食べ物・飲み物

体の隅々まで栄養を行き渡らせたり、血が滞らないように、スムーズな血流を維持するにはサラサラの血液であることが重要です。今回は、血行改善が期待できる食品と、できれば避けたい血流を悪くする食事…

2020-08-18

気になるお腹の張り。ガスが溜まる原因と解消法

お腹のガス溜まりによる、苦しいお腹の張りや過度のおならやゲップ。ガス腹は、人に相談しづらく、密かに悩んでいる人が多いと言われています。今回は、そんなガスによるお腹の張りの原因や対策…

2020-08-18

サプリメントコラム一覧へ

ご購入前の注意事項

ご購入についての注意事項
・為替変動やセールにより、商品価格は予告なしに変更する場合があります。
・サイト上の商品情報は最新であるよう努めておりますが、メーカー側で予告なく変更される場合がございます。
パッケージ(英文)とHPの日本語表記が違う場合は、パッケージ優先とさせていただきます。
・ご注文後に製造中止や入荷未定、入荷遅れとなる場合があります。
個人輸入についての注意事項
・個人輸入で購入された商品は、自己責任による「個人使用」のみ許可されています。
第三者への譲渡・転売は法律により禁止されています。
・個人輸入では、一度に購入できるように制限があります。規制の範囲内でご購入下さい。

個人輸入について
サプリメントの使用についての注意事項
・サプリメントは栄養補助食品であり、特定の病気を治療することを目的とした製品ではありません。ご購入から使用まですべて自己責任となりますことをご了承ください。
・医師による治療を受けていたり、処方箋薬を使用している場合は、医薬品との相互作用が生じる可能性がありますので、必ず担当医師の指導を受けてください。
特に自己判断で治療・医薬品の使用を中止し、サプリメントを代替に 使用する行為は絶対に行こなわないでください。
・メーカーが定めた用法の範囲内でお飲みください。
・体調や体質によってお体に合わないことがあります。その際はすぐに使用を中止し、医師にご相談ください。
・アメリカでは食品と認められていても、日本では医薬品にあたる成分が含まれる商品があります。成分に不安がある際は、担当医師にご相談ください。

ページの先頭へ