アメリカの人気のサプリをロサンゼルスより直送!
サプリメント通販サプー

最短5日でお届け

ほうれい線ができる原因と対策

最終更新日:2020-08-17

小鼻の横から口角に向かって伸びているほうれい線は、年齢を重ねるとともに目立ちやすくなりますが、女性にとっては大きな悩みとなります。今回は、ほうれい線ができる原因や肌を若返らせる方法についてご紹介いたします。

ほうれい線ができる原因と対策・コラーゲンサプリメントほうれい線ができる原因と対策・コラーゲンサプリメント
ほうれい線ができる原因と対策・コラーゲンサプリメント

1.ほうれい線とは

ほうれい線とは小鼻から口の両側を通り、あごに続くシワのことを言います。
頬と口元の境界線で、笑うと口角が上がるためシワが目立ちます。


【ほうれい線の主な原因】

肌のハリの低下
肌の内側では、「コラーゲン」「エラスチン」といった成分が肌のハリを支えています。
これらの成分が、加齢や乾燥・紫外線ダメージなどにより減少すると、肌のハリが保たれなくなって頬をはじめ全体的に肌がたるみ、ほうれい線の原因となってしまうのです。


表情筋の衰え
コラーゲンやエラスチンなどハリを支える成分に加えて肌のハリを保っているのが表情筋です。
この表情筋が衰えると、皮膚や脂肪が下方にたるみ、ほうれい線が目立つようになります。
笑う機会が少なかったり、無表情でいることが多い方は特にほうれい線が目立ちやすくなります。


骨格のゆがみ
ほうれい線の原因には、骨格も関係している場合があります。
骨格は、噛み癖や寝る時の姿勢などにより変わってくるため、悪化を防ぐためには普段の生活から見直す必要があります。


2.ほうれい線ができやすい人

何気ない行動がほうれい線をさらに目立たせる原因になることがあります。
では、ほうれい線ができやすい人とはどんな人なのでしょうか。


顔をうつむきがち
ほうれい線は、頬の筋肉が重力に負け、下に下がることで目立ちやすくなります。
特に顔を下に向けている時間が長い人や前傾姿勢になりがちな人は注意が必要です。
顔を正面に向けているよりも、うつむいていることで頬の筋肉は重力によって引っ張られほうれい線が目立つ原因になります。スマートフォンの画面を見たり読書をしたりと、現代の生活ではうつむきがちになるシーンが多くあります。


寝る時の向きがいつも一緒
いつも同じ向きで寝ていることもほうれい線が目立つきっかけになります。
横向きで寝ている人は皮膚が重力の重みで引っ張られ、頬のたるみのきっかけになります。


紫外線対策を怠っている
紫外線は肌のコラーゲンやエラスチンなどの弾力を構成する成分を破壊するほそのダメージがあります。
実年齢よりもほうれい線が深い、シミやしわなどが目立つ人は、日頃から紫外線対策が足りていない可能性があります。


3.ほうれい線対策の方法


ハリ肌にアプローチする化粧品でケアする
コラーゲンエラスチンを含んだスキンケア化粧品がおすすめです。
ハリや弾力にアプローチする化粧品を摂り入れることで、ほうれい線が悪化することを防ぐことができます。


老廃物を流す
冷えなどで体の血流が悪くなり老廃物が溜まると、顔がむくんで頬がたるむ原因となります。
マッサージなどで老廃物を流すようにしましょう。


表情筋を鍛える
普段表情の変化が少ない方は、表情が豊かな生活を心がけるようにしましょう。
また、フェイスマッサージなどの表情筋のエクササイズもおすすめです。


サプリメントで補う
内側から、肌のハリをサポートしたり、水分量を補うことでシワを目立たなくしてくれます。
おすすめの成分:コラーゲンエラスチンDMAEヒアルロン酸セラミド


4.まとめ

ほうれい線の原因は、肌の弾力やハリと深く関わっています。ほうれい線は頬周辺の老廃物を流してむくみを解消することや表情筋を鍛えることで改善することができます。また、日頃から肌ダメージを減らすために紫外線対策をし、ほうれい線のないいつまでも若々しい肌作りをしましょう。

サプリメントアドバイザー 北山

こちらの記事もおすすめ

目の下にできるクマの種類と原因

血行不良によるクマ、たるみによるクマ、色素沈着によるクマなど、クマにもさまざまな種類があります。自分自身のクマはどのようなタイプなのか、その原因と対策をご紹介いたします。

2021-07-09

老化の原因「糖化」とは

老化を促進する原因のひとつとしてあげられる「糖化」。糖化が進むとお肌のシワやくすみ、シミなどとなって現れます。この糖化の原因や対策についてご紹介いたします。

2020-08-17

医療の父エドガーケイシーとは

医療の父として知られるエドガー・ケイシ―という人物はご存知でしょうか。彼は治る見込みがないと言われた自らの病気を透視能力によって克服し、そのケイシー療法が今もなお多くの病気を癒し続けています。

2020-08-17

クレオパトラも使ってた! ローズウォーターの効果や使い方

美容にいいと言われる「ローズウォーター」をご存知でしょうか。クレオパトラもローズウォーターを愛用していたとされているローズウォーターの詳しい効能や使い方をご紹介いたします。

2021-08-10

サプリメントコラム一覧へ

ご購入前の注意事項

ご購入についての注意事項
・為替変動やセールにより、商品価格は予告なしに変更する場合があります。
・サイト上の商品情報は最新であるよう努めておりますが、メーカー側で予告なく変更される場合がございます。
パッケージ(英文)とHPの日本語表記が違う場合は、パッケージ優先とさせていただきます。
・ご注文後に製造中止や入荷未定、入荷遅れとなる場合があります。
個人輸入についての注意事項
・個人輸入で購入された商品は、自己責任による「個人使用」のみ許可されています。
第三者への譲渡・転売は法律により禁止されています。
・個人輸入では、一度に購入できるように制限があります。規制の範囲内でご購入ください。

個人輸入について
サプリメントの使用についての注意事項
・サプリメントは栄養補助食品であり、特定の病気を治療することを目的とした製品ではありません。ご購入から使用まですべて自己責任となりますことをご了承ください。
・医師による治療を受けていたり、処方箋薬を使用している場合は、医薬品との相互作用が生じる可能性がありますので、必ず担当医師の指導を受けてください。
特に自己判断で治療・医薬品の使用を中止し、サプリメントを代替に使用する行為は絶対に行わないでください。
・メーカーが定めた用法の範囲内でお飲みください。
・体調や体質によってお体に合わないことがあります。その際はすぐに使用を中止し、医師にご相談ください。
・アメリカでは食品と認められていても、日本では医薬品にあたる成分が含まれる商品があります。成分に不安がある際は、担当医師にご相談ください。

ページの先頭へ