アメリカの人気のサプリをロサンゼルスより直送!
サプリメント通販サプー

最短5日でお届け

2人に1人しか体内で作れない「エクオール」とは?

最終更新日:2020-08-17

大豆から生み出される成分「エクオール」が、女性ホルモンと似た働きがるとして注目されているのはご存知でしょうか。今回は、女性の元気と若々しさを保つのに役立つと言われるエクオールについて詳しくご紹介いたします。

「エクオール」とは?大豆イソフラボンサプリメント「エクオール」とは?大豆イソフラボンサプリメント
「エクオール」とは?大豆イソフラボンサプリメント

1.エクオールとは

大豆製品を摂取したあと、腸内で大豆イソフラボンの一種が、腸内細菌の力を借りて作られる成分を「エクオール」と呼びます。

大豆は、女性ホルモンのエストロゲンとよく似た働きを持つため、女性の元気と若々しさを保つのに役立つと言われております。その働きのもとになっているのが「エクオール」です。

2.エクオールに期待できる働き

骨を丈夫にする
更年期を過ぎて女性ホルモンの分泌量が低下すると、骨量が減っていきますが、イソフラボンには、骨からのカルシウム流出を抑える働きが期待されています。


更年期対策
女性ホルモンの分泌の低下による顔のほてりやイライラ、肩こりなどの症状を和らげてくれます。


肌のアンチエイジング
年齢を重ねると現れる目じりのシワやほうれい線などをケアしてくれます。


上記の他、皮膚老化のケアや脂質代謝の改善、前立腺への作用などに期待されています。

3.エクオールを作れるのは2人に1人

そんな女性の元気と若々しさを保つのに役立つ「エクオール」ですが、誰もがエクオールを得られるわけではありません。

エクオールに変換できる腸内細菌を持つのは、日本人の2人に1人と言われております。更年期世代の女性で、大豆や豆乳を意識してとってきたけどよく分からないという方は、もしかしたらエクオールを作れる腸内細菌を持っていないのかもしれません。

エクオールをつくれる、つくれないは「エクオール産生菌」が腸内にいるかどうかにかかってきます。菌がいた場合でも、菌の活動具合でエクオールへの変換率も変わってきます。

4.エクオールを作れる人はどんな人?

エクオールをつくれるのは日本人のおよそ43%で、若い女性だと20~30%と更に少なくなります。エクオールをつくれている人に多く見られた生活習慣があります。


□豆腐や豆乳など、大豆食品をよく食べる

□睡眠時間を8時間以上とっている

□食物繊維を積極的に摂っている

□ほぼ毎日運動している

□タバコは吸わない


特に大豆製品を日常的に食べるということが、エクオールをつくる上での重要なポイントになっていると言われております。ただ、大豆イソフラボンは体内にずっととどまることができません。個人差はありますが、摂取してから1日でそのほとんどが体外に排出されてしまいます。

そのため、エクオールのチカラを生かすためには、大豆食品を毎日欠かさず摂取することが大切です。

5.まとめ

エクオールとは、大豆製品を摂取したあとに腸内細菌の力をかりて生みだされる成分ですが、日本人の過半数しか作ることができないということをご紹介いたしました。ただ、エクオールはサプリメントで補うこともできますし、食生活や生活習慣を見直してみてはいかがでしょうか。

サプリメントアドバイザー 北山

こちらの記事もおすすめ

さまざまな不調の原因となる自律神経を整えるための食生活

自律神経の乱れはさまざまな体調不良に繋がります。特に思い当たる原因もないのに、頭痛や目まい、イライラ、腸の不調などを感じるのは、自律神経が乱れているのかもしれません。

2020-08-17

毛穴開きの原因と、スキンケア

年齢を重ねるとともに気になる毛穴の開き。これの原因と改善方法を詳しくご紹介いたします。毛穴トラブルの原因を正しく知ることで、きめ細かい美しい肌への近道となりますので、是非参考にして…

2020-08-17

アメリカで注目されている脳ケア成分

現代人は脳トラブルを抱えている人が多くいますが、そのまま放置していると生活習慣トラブルや病気へと繋がってしまいます。今回は、アメリカで注目されている脳ケア成分についてご紹介いたします。

2020-08-17

アルギニンとシトルリンはどちらをとるべき?

アミノ酸のひとつである「アルギニン」と「シトルリン」ですが、体内で協働して作用することが多い栄養素です。それぞれの働の違いや、使用目的の違いをご説明いたします。

2020-08-17

サプリメントコラム一覧へ

ご購入前の注意事項

ご購入についての注意事項
・為替変動やセールにより、商品価格は予告なしに変更する場合があります。
・サイト上の商品情報は最新であるよう努めておりますが、メーカー側で予告なく変更される場合がございます。
パッケージ(英文)とHPの日本語表記が違う場合は、パッケージ優先とさせていただきます。
・ご注文後に製造中止や入荷未定、入荷遅れとなる場合があります。
個人輸入についての注意事項
・個人輸入で購入された商品は、自己責任による「個人使用」のみ許可されています。
第三者への譲渡・転売は法律により禁止されています。
・個人輸入では、一度に購入できるように制限があります。規制の範囲内でご購入下さい。

個人輸入について
サプリメントの使用についての注意事項
・サプリメントは栄養補助食品であり、特定の病気を治療することを目的とした製品ではありません。ご購入から使用まですべて自己責任となりますことをご了承ください。
・医師による治療を受けていたり、処方箋薬を使用している場合は、医薬品との相互作用が生じる可能性がありますので、必ず担当医師の指導を受けてください。
特に自己判断で治療・医薬品の使用を中止し、サプリメントを代替に 使用する行為は絶対に行こなわないでください。
・メーカーが定めた用法の範囲内でお飲みください。
・体調や体質によってお体に合わないことがあります。その際はすぐに使用を中止し、医師にご相談ください。
・アメリカでは食品と認められていても、日本では医薬品にあたる成分が含まれる商品があります。成分に不安がある際は、担当医師にご相談ください。

ページの先頭へ