アメリカの人気のサプリをロサンゼルスより直送!
サプリメント通販のサプー

最短5日でお届け

ポリフェノールの意外と知らない働きは?

最終更新日:2020-08-17

「ポリフェノール」は、赤ワインやブルーベリー、チョコレート、紅茶などさまざまなものに含まれていますが、ポリフェノールの具体的な働きはご存知でしょうか。今回は、このポリフェノールについて詳しくご紹介いたします。

ポリフェノールの働きは?ビルベリーサプリメントポリフェノールの働きは?ビルベリーサプリメント
ポリフェノールの働きは?ビルベリーサプリメント

1.ポリフェノールとは

ポリフェノールとは、植物の苦味、渋味、色素の成分となっている化合物の総称で、自然界に5000種類以上存在しているといわれている栄養素です。植物の葉や茎、実などに含まれており、ビルベリーや緑茶など色が濃い、または渋味が強いものに豊富です。

「ポリフェノール」の「ポリ」は「たくさんの」という意味で、「フェノール」はベンゼン環に水酸基(OH)が結合した化合物です。

水酸基は抗酸化パワーがあるため、ポリフェノールにも抗酸化パワーがあると言えます。

2.ポリフェノールの種類

ポリフェノールにはたくさんの種類があり、それぞれが独自の特徴を持っています。たくさんあるポリフェノールの中から、代表的なものをご紹介いたします。

アントシアニン

アントシアニンは、主にブルーベリー、ビルベリー、カシスなどに含まれている青紫色の天然色素で、黒色や紫色の野菜や果物に多く含まれているポリフェノールです。
アントシアニンは世界中に400種類以上存在するといわれており、その種類によって性質や作用する場所が異なりますが、特に目に対する効果が注目されています。


イソフラボン

イソフラボンとは、大豆や大豆加工食品などに多く含まれている色素成分で、ポリフェノールのフラボノイド系に属する栄養素です。
女性ホルモン「エストロゲン」と似た働きがあり、美しさや若々しさの手助けをしてくれます。


カテキン

カテキンとは、緑茶や紅茶などに多く含まれている渋味成分です。
抗菌・殺菌作用、脂肪の吸収を抑制する作用、アレルギー反応による炎症を抑える作用など様々な働きを持つ成分であり、生活習慣対策に期待されています。


クルクミン

クルクミンとは、ウコンに多く含まれている黄色の色素成分です。
クルクミンは肝機能を高める働きを持っており、アルコールの分解を促進したり、胆汁の分泌を活発化させるなどの効果が期待され、飲酒の前後に摂取すると良いとされています。


へスぺリシン

ヘスペリジンは、青みかんなどの柑橘類の皮やすじに特に多く含まれている成分で、ビタミンPとも呼ばれています。ヘスペリジンには、末梢血管の血流をサポートする働きがあるため、血流改善に期待されています。


3.1日の摂取量

ポリフェノールは体に良いからといって、過剰摂取はよくありません。
理想的な目安は1日1,000~1,500mgと考えられています。

日本人女性の平均ポリフェノール摂取量は、1日800mgと報告されており、少ないため積極的にポリフェノールを補うことは大切です

4.ポリフェノールを摂取する際のポイント


水に溶けやすい
水に溶けやすい水溶性のため、体内での滞在時間が短く、3~4時間ほどしか作用が長時間持続しないという特徴があります。こまめに摂取するようにしましょう。


熱に強い
熱に強いため、加熱調理しても損失が少ないと言われています。


5.まとめ

ポリフェノールは5000種類以上が存在しており、それぞれ働きかけが異なります。必要なポリフェノールを日常からしっかりと摂り入れて、元気で若々しい体作りを行いましょう。

サプリメントアドバイザー 北山

こちらの記事もおすすめ

ベジタリアンとヴィーガン

よく耳にすることがある「ベジタリアン」と「ヴィーガン」、その違いをご存知でしょうか?野菜だけを食べる人というイメージを持っている方が多いと思いますが、それぞれに「食べるモノ・食べないモノ」…

2020-08-17

必須アミノ酸と非必須アミノ酸

私たちが生きていくうえで欠かせない栄養素のひとつでもあるアミノ酸ですが、どのような働きで私たちの身体をサポートしてくれているのでしょうか。「必須アミノ酸」と「非必須アミノ酸」の違い…

2020-08-17

癒しのハーブ?アダプトゲンとは

「アダプトゲン」と呼ばれる万能ハーブをご存知でしょうか。不安やストレスをケアして精神的な疲労や肉体的な疲労を癒してくれるハーブです。今回はこの「アダプトゲン」についてご紹介いたします。

2020-08-17

サプリメントはなぜ必要なのか

サプリメントを使用したことはありますか?日本でも、サプリメントの利用状況は年々増加し、最近では約8割の人がサプリメントを利用した経験があると報告されています。今回は、そのサプリメントの必要性…

2020-07-21

サプリメントコラム一覧へ

ご購入前の注意事項

ご購入についての注意事項
・為替変動やセールにより、商品価格は予告なしに変更する場合があります。
・サイト上の商品情報は最新であるよう努めておりますが、メーカー側で予告なく変更される場合がございます。
パッケージ(英文)とHPの日本語表記が違う場合は、パッケージ優先とさせていただきます。
・ご注文後に製造中止や入荷未定、入荷遅れとなる場合があります。
個人輸入についての注意事項
・個人輸入で購入された商品は、自己責任による「個人使用」のみ許可されています。
第三者への譲渡・転売は法律により禁止されています。
・個人輸入では、一度に購入できるように制限があります。規制の範囲内でご購入下さい。

個人輸入について
サプリメントの使用についての注意事項
・サプリメントは栄養補助食品であり、特定の病気を治療することを目的とした製品ではありません。ご購入から使用まですべて自己責任となりますことをご了承ください。
・医師による治療を受けていたり、処方箋薬を使用している場合は、医薬品との相互作用が生じる可能性がありますので、必ず担当医師の指導を受けてください。
特に自己判断で治療・医薬品の使用を中止し、サプリメントを代替に 使用する行為は絶対に行こなわないでください。
・メーカーが定めた用法の範囲内でお飲みください。
・体調や体質によってお体に合わないことがあります。その際はすぐに使用を中止し、医師にご相談ください。
・アメリカでは食品と認められていても、日本では医薬品にあたる成分が含まれる商品があります。成分に不安がある際は、担当医師にご相談ください。

ページの先頭へ