アメリカの人気のサプリをロサンゼルスより直送!
サプリメント通販サプー

最短5日でお届け

質の良い睡眠を妨げるNG習慣!

最終更新日:2020-08-17

ぐっすり眠れていない、寝ても疲れが取れない、など睡眠にお悩みの方は、日常の何気ない習慣や環境に原因が潜んでいる可能性があります。質の良い睡眠は、美容と健康の源です。快眠のためのポイントと、寝る前にやってはいけないNG習慣をご紹介いたします。

質の良い睡眠を妨げるNG習慣!睡眠サプリメント質の良い睡眠を妨げるNG習慣!睡眠サプリメント
質の良い睡眠を妨げるNG習慣!睡眠サプリメント

1..睡眠の質が悪いとどうなる?

睡眠の質が悪くなると、短期的には疲労が抜けないことが多くなりますが、時間が経つにつれ、問題をもたらし始め、肉体的にも精神的にも健康に様々な悪影響を引き起こしてしまいます。

高血圧症や糖尿病、脂質異常症などの生活習慣病や各種がんなどにかかりやすくなる上に、病気が進行しやすくもなると言われています。

加齢とともに生じる生理的な変化は、ある程度やむ得ないことかもしれませんが、できるだけ若い頃から、食事や運動に気を配ることで骨密度の減少を抑えることはできます。

2.就寝前のNG行動

寝る直前までスマホをいじっている
寝る直前のベットの中で、ネットショッピングやSNS、ゲームをしている方は多いのではないでしょうか。しかし、スマホの液晶画面が発するブルーライトは、睡眠を誘発するホルモン「メラトニン」の分泌を阻害すると言われております。入眠が遅くなったり、浅い眠りになるリスクが高まるため、寝る前は控えるようにしましょう。

熱い風呂に入る
熱いお風呂に入った後すぐに寝ようとすると身体が温まりすぎて入眠しにくくなってしまいます。これは、熱いお風呂に入ると身体の温度が上がり、脳が興奮状態になってしまうためです。

間食をとる
寝る前に小腹が空いて何かを食べてしまうと、胃腸が活発に働き眠りにくくなる場合があります。食事は、寝る2時間以上前にすませておくことがベターです。「どうしてもお腹が空いて眠れない」という時は、ホットミルクなど胃腸に負担をかけにくいものをとるようにしましょう。

勉強や仕事、激しい運動をする
寝る寸前まで仕事や勉強をしていたり、激しい運動をすると、脳の興奮がつづいてしまい眠りずらくなってしまいます。

喫煙や飲酒
たばこに含まれるニコチンには覚醒作用があります。また、寝る前にアルコールを摂取すると、利尿作用によって夜中に目が覚めたり脱水症状によって中途覚醒してしまうなど、眠りが浅くなってしまう場合があります。

カフェインを含むコーヒーやお茶を飲む
カフェインには覚醒作用があるため、夕方以降はカフェインの摂取を控えた方が、ぐっすり眠りやすくなります。

3.スムーズな入眠のために

人間は、不慣れなことをする際には緊張などによって交感神経が活発になりやすいと言われており、慣れないことをするより、普段から習慣づいていることを行うのがおすすめです。寝付きが良くなるための入眠習慣をご紹介いたします。

1杯の水を飲む
寝ている間は気付かないうちに多くの汗をかくため、寝る前に水分補給を行うのがおすすめです。ただ、飲みすぎてしまうと寝ている間にトイレに行きたくなることも考えられるので、コップ1杯がベストです。

本を読む
寝る前にベットの中で本を読むことで、リラックスしやすい環境を作ることができます。読む本はある程度難しい内容の方が、適度に疲れるため、快適に眠ることができると言われています。

就寝90分前にお風呂に入る
よい睡眠のためには入浴するタイミングが重要で、就寝90分前に入浴することで一時的に体温が高まります。90分後には深部温度が下がり、スムーズな入眠に繋がります。

4.まとめ

質の良い睡眠のために、寝る前のリラックスは欠かせません。日常の何気ない習慣や環境を見直すだけでも睡眠の質を高める事に繋がります。ご自身の睡眠前の習慣のなかで質を下げている原因がないかを考えてみましょう。

サプリメントアドバイザー 北山

こちらの記事もおすすめ

脳にいい食材、ブレインフードとは?

脳や気分に良い影響を及ぼす食べ物「ブレインフード」をご存知でしょうか。具体的にどんなものを指すのか、どんな働きがあるのか、ブレインフードについて詳しくご紹介いたします。

2020-08-17

春の不調の原因は自律神経?春バテ対策のために

春は冬に比べると気温が上昇し、過ごしやすい日が多くなります。しかし、春先はまだまだ気候や気温が安定しない時期で、体調の不良を感じやすくなります。

2020-08-17

丈夫な「骨」をつくる食生活

健やかな日々を起こるためには、健康的な骨が欠かせませんが、現代人はカルシウムの摂取量が不足している傾向にあります。骨作りを怠れば、将来的に関節痛や骨粗しょう症になってしまう可能性があります。

2020-08-17

3食食べてても栄養不足?新型栄養失調とは

3食きちんと食べているのに、ビタミン・ミネラル・たんぱく質の不足でおこる「新型栄養失調」をご存知でしょうか。なぜこのような栄養不足が起こるのか、その原因と理想的な食生活についてご紹介いたします

2020-08-17

サプリメントコラム一覧へ

ご購入前の注意事項

ご購入についての注意事項
・為替変動やセールにより、商品価格は予告なしに変更する場合があります。
・サイト上の商品情報は最新であるよう努めておりますが、メーカー側で予告なく変更される場合がございます。
パッケージ(英文)とHPの日本語表記が違う場合は、パッケージ優先とさせていただきます。
・ご注文後に製造中止や入荷未定、入荷遅れとなる場合があります。
個人輸入についての注意事項
・個人輸入で購入された商品は、自己責任による「個人使用」のみ許可されています。
第三者への譲渡・転売は法律により禁止されています。
・個人輸入では、一度に購入できるように制限があります。規制の範囲内でご購入下さい。

個人輸入について
サプリメントの使用についての注意事項
・サプリメントは栄養補助食品であり、特定の病気を治療することを目的とした製品ではありません。ご購入から使用まですべて自己責任となりますことをご了承ください。
・医師による治療を受けていたり、処方箋薬を使用している場合は、医薬品との相互作用が生じる可能性がありますので、必ず担当医師の指導を受けてください。
特に自己判断で治療・医薬品の使用を中止し、サプリメントを代替に 使用する行為は絶対に行こなわないでください。
・メーカーが定めた用法の範囲内でお飲みください。
・体調や体質によってお体に合わないことがあります。その際はすぐに使用を中止し、医師にご相談ください。
・アメリカでは食品と認められていても、日本では医薬品にあたる成分が含まれる商品があります。成分に不安がある際は、担当医師にご相談ください。

ページの先頭へ